1
/
5

What we do

SaaSが提供する価値
従来のSESモデルとの違い
弊社は、登録者数4,000名近いフリーランスの登録のあるマッチングプラットフォーム「Bizlink(ビズリンク)」を運営するIT企業です。 そして、当仕組みを活用して「Bizlinkエージェント」と「Bizlinkコンサルティング」をクライアント企業に提供しています。 弊社の人材・案件データベースでもある「Bizlink」をSaaS(Software as a Service :必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにした仕組み)でクライアント企業やSES企業(※)に提供することで、企業が案件を掲載しITプロ人材を活用することができたり、自社で案件を獲得することもできるようになります。 また、業務の管理・請求業務なども一括で管理できる仕組みも提供し、一気通貫の案件管理システムを提供します。 ※ SESとはシステムエンジニアリングサービスの略。エンジニアを派遣するサービスです。 これらの仕組みを通して、フリーランスや副業のITプロ人材のスキルや労働力をシェアできる仕組みをインフラ化することで、日本の人材不足問題やデジタルデバイド問題の解決へ導きます。 そして、ベンチャー・中小企業・地方企業の活性化や、ひいては新しい働き方のグローバルスダンダードを創り出し、より新しい働き方や仕事の依頼の仕方が日本全国に、ひいては世界に浸透する仕組みを構築していくことを目指します。

Why we do

クラウドファンディングにて目標を大幅に上回る資金調達に成功
Microsoft本社でのプレゼンの様子
■課題 【IT業界の多重マージン構造により、国内エンジニアは非効率でミスマッチが多い労働環境にさらされている】 近年、ますます発展するITサービス。その様な背景からもエンジニアに対する需要が増加し、2030年には国内で約79万人不足するといわれています(2019年3月みずほ情報総研調査より)。 その様な中、現在107万人ほど存在するIT人材(エンジニアなど)のうち、約4割はSES業界にて従事しているといわれています(イーデス@人事より)。 この、SES業界は案件情報が降りてくるまでがピラミッド方式の構造になっており、末端の人材に情報が伝わりにくくなっていたり、また、多くが多重マージン構造になってしまっています。 この構造により川下の企業は川上の企業に案件が左右されてしまうため、案件が急にストップすると人材リソースが余ってしまうといったことも起こり得ます。また、情報伝達がうまくいかないことから開発システムやサービスの不具合も起こりやすく、プロジェクトが炎上してしまうリスクも高くなります。 ■解決策 【エンジニアの人材不足問題と構造問題を解決する“ITプロ人材のマッチングプラットフォーム”「Bizlink」】 弊社が開発した「Bizlink」(1st〜2ndモデル)では、ITプロ人材(主にエンジニア)が登録することで、登録者のスキルにあった案件を弊社が直接マッチングします。 これにより、今まで多重構造だった案件依頼の商流や中間マージンを一部なくすことで、エンジニアに案件の情報が正しく伝わることからクライアントは品質の高いシステムやサービスを構築できます。また、エンジニアにとっても今まで中抜きされていた中間マージンを適正価格に近い価格で獲得できるため、高単価の報酬を得ることができます。 そして、今後はこの「Bizlink」のシステムをSaaSでクライアント企業やSES会社に開放します。それにより、クライアント企業が直接エンジニアをプロジェクトに加えることができたり、SES会社もリソースの空いているエンジニアを「Bizlink」を通じて直接クライアントに提案することができます。 この様な仕組みにより、今までのIT業界やSES業界の非中央集権型のピラミット構造を中央集権型の案件依頼構造に変えることで、業界構造を変えるだけでなく、ITエンジニアの流通スピードを高め、無駄な"待機"という機会損失をなくすことで、エンジニアの不足問題の解決にも貢献していきます。

How we do

オフィスには屋上テラス!
俗に言う「和気あいあい・アットホーム」です。笑
働く環境におけるパラダイムシフトが起きてる現代社会において、不条理、不合理な仕組みや流れを変革することで、弊社ミッションである【すべての人の可能性をつなぐ】を実現し、結果として弊社ビジョンである【“はたらく”を通じて機会が平等な社会をつくる】を創造していきたいと思いっています。 その為に、弊社メンバーは以下行動指針のもと、仕事を行い、成長を遂げようと考えています。 1 常にスピードで勝つ。 2 プロフェッショナルな言動を常に磨き続ける。 3 自ら機会を創りだす 4 量は質を凌駕する。まずは量を愚直にやり切る。 5 全ては守破離の精神でまずは盗む。 6 物事は全て相手の立場に立って考える。 7 ペイフォワードの精神。先に与える。 8 原因自分主義。 9 全ての仕事に意志を持つ