This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

アルトデザイン株式会社 は、暗号通貨市場の信頼構築・透明性向上、実社会での普及に貢献します。簡単に、私たちの行う事業を紹介いたします。 ホームページ:http://www.altdesign.co.jp/ ■リサーチ事業 リサーチ事業部は、大手企業(主に銀行や証券会社、アセットマネジメント、ヘッジファンドなど)向けの講演会講師や勉強会講師を行なっている他、メディアへの寄稿・出演を通じて幅広く情報提供に努めております。2018年の実績としては、日経新聞や日経QUICK、日経ヴェリタスや日経ビジネス、ロイター等への掲載の他、日経CNBCやテレビ東京WBS、BSジャパンなどへの出演実績がございます。 下記に弊社リサーチ事業部所属のアナリストが執筆した簡易版相場レポートのリンクがございますのでご覧ください。 相場レポート:http://www.altdesign.co.jp/market-report またリサーチ事業では、弊社のオウンドメディア「Finalt」を通して暗号通貨のニュースやICOに関する最新情報を発信しております。金融業界のプロフェッショナルがコンテンツの精査を行っており、情報を正確に、わかりやすく提供することに力を入れております。こちらも合わせて、ご覧いただければと思います。 FinAlt: https://fin-alt.com/ ■コンサルティング事業 金融業界で資金調達に携わっていたメンバーが、ICO(Initial Coin Offering)*1をはじめとした各種資金調達に関する財務戦略コンサルティングを行います。 コンサルティング事業:http://www.altdesign.co.jp/service/consulting  (1)企業が仮想通貨で、事業を立ち上げに必要な資金を不特定多数の人からお金を集める仕組みです。その際、企業が独自のトークン(仮想通貨)を発行し、それを個人が購入することで資金が集まります。IPO (新規株式発行)との違いは、上場の有無にかかわらず、第三者の介入なしに、世界中から短期間で資金を調達できる点です。 ■マイニング事業 マイニング事業を通じてお客様に投資機会や商品を提供します。個人のマイニング*2への参入障壁を下げる為に、機材のメンテナンスや運営は弊社にお任せいただいております。 マイニング事業: http://www.altdesign.co.jp/service/mining (2)暗号通貨の暗号化システム、取引履歴に参加することです。暗号通貨は、一定期間内の取引記録を取引台帳に記録することで整合性を管理しています。追記していくにあたり、ネットワーク上に分散されている過去の取引台帳データと、新たに追記する取引データの整合性を記録することが求められます。つまり、マイニングを行う意味とは、ある通貨の整合性を管理する一員としての役割を担うということです。

Why we do

ー未来のカタチをデザインするー    Design the Next 私たちは、ブロックチェーン技術の発展、暗号通貨市場の信用高地・透明性の向上、実社会での普及に貢献し、新しい未来のカタチをデザインします。 テレビや新聞、SNSなどで暗号通貨やブロックチェーンに関するニュースを目にすることが増えました。ブロックチェーン技術や暗号通貨は革新的な技術ではあるものの、明確なルールがない為、話題性や投機的な側面が先行している課題があります。そんな中、アルトデザイン株式会社は、今後のブロックチェーン技術の更なる発展・実社会での普及に向け、課題解決にも誠実に取り組んで参ります。

How we do

私たちは、金融をバックボーンとするメンバーが中心となり2017年9月に設立された会社です。ブロックチェーン技術の発展と共に、暗号通貨は実社会での普及の準備が着々と進んでおります。これから迎える新時代金融社会、メンバー全員が一丸となって課題解決に取り組んでまいります。 既存事業を大きくし、新たにブロックチェーン技術を用いた事業を展開していく予定です。そこには、より多くの力や知識が必要不可欠です。 メンバーの募集も行っておりますので、ぜひ募集ページをご覧ください!