This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

『20卒内定者がブログはじめます!』

みなさんこんにちは!

アルファアーキテクト株式会社(以下、AA)2020年新卒内定者の山本サエラと若宮有紀です。

私たちは、内定者インターンの一環として、これから内定者ブログを始めることになりました!

弊社で働く社員のインタビューや動画事業を通じた仕事内容や、社内イベントの様子など、私たちの雰囲気を感じてもらえる内容のブログにできればと思っています!

また、それだけでなく、私たちの就職活動の内容などを通じて皆さんの何かのヒントになれるようなコンテンツも入れていきたいと思います。

まずは2人の自己紹介から!

〈サエラ〉

はじめまして、中央大学4年の山本サエラです。

趣味は吹奏楽でパーカッションを演奏することで、中学生からブランクもありつつ8年間やっています。また、ライブや舞台の鑑賞も好きで、毎月必ず観に行っています!

〈有紀〉

はじめまして!法政大学4年の若宮有紀です。

学生時代は映像系の学生団体でYouTubeを作ったり、IT企業でインターンをしたり、撮影の仕事をしたりなど比較的いろんなことに手を出していました(笑)

また、競馬が好きで毎週レースは必ずチェックしています!よろしくおねがいします

因みに現在弊社では、2020年新卒内定者は4人います。うち一人は神戸で最後の学生生活を楽しんでいます!


〈有紀〉

さっそくなんだけど、サエラちゃんはどんな軸で就活していたの??


〈サエラ〉

私は誰かの今日をちょっと幸せにする仕事をしたくって。じゃあ私が幸せになる瞬間ってなんだろうって考えたときになにかコンテンツに触れてる時間だなって思ったのね。

だから人とコンテンツを繋げる仕事がしたいなって思って、広告業界を中心に就職活動をしていました!

あとは、入ってから自分がどんな仕事をするか明確なこと、入社後すぐにバリバリ仕事が出来ることを主軸において企業を見てたよ。


〈有紀〉

誰かの今日をちょっと幸せにするって良いね(笑)広告業界以外にどういう業界をみていたの?


〈サエラ〉

主に見てたのは広告業界だけど、マスコミ業界や映画配給業界、出版業界とかも見てたかな。規模は様々で、大手もベンチャーもみてた。


〈有紀〉

そうなんだ!そんな中で、AAのことはどこで知ったの?


〈サエラ〉

去年の11月くらいに就活エージェントのイベントで、ベンチャー企業の社長と就活生が一緒に飲めて話せるっていうイベントがあって、そこで社長の岩城さんとお会いしたのがキッカケかな。


〈有紀〉

社長と飲めるイベント(笑)じゃあそれがキッカケで選考を受けようと思ったの?


〈サエラ〉

そうそう。その時4人くらいの社長さんとお話させてもらって、一応全部の企業の説明会は行ったんだけど一番しっくりきたのがAAだったんだよね。


〈有紀〉

どんなところにしっくりきたの?


〈サエラ〉

、、、空気感?(笑)もあるけれど、選考の過程で色んな立場の方とお話させてもらって社風がなんとなく私の体質に合ってるなって思ったかな。

あとは2018年新卒入社の先輩(https://www.wantedly.com/companies/alpha-architect/post_articles/116952)

とお話ししたときに、私もこんな風に働きたいなと思えたのが決め手かな。大変さは勿論あるだろうけどそれ以上に楽しそうに仕事の話をしてたのが印象的で。


〈有紀〉

確かにAAで働くメンバーはみんな面白そうに働いているのは私も感じる!あとは・・?


〈サエラ〉

平均年齢も若いし、仕事に前向きなメンバーは多いのだけど、それをみんなそうじゃなきゃいけないという社風ではないことかなと。それぞれがそれぞれのペースで、会社全体のミッションに向けて仕事をしている、個人を尊重してくれるところがすごく良いなと思うよ。


〈サエラ〉

じゃあ、次にゆきちゃんはどんな風に就活してたの?


〈有紀〉

私は某IT企業で1年位インターンしていたんだよね。ありがたいことにその会社で選考を受けないか?と誘っていただいたのだけど、正直、自分が活躍しているイメージがわかなくって・・とりあえず内定が欲しいという気持ちが先行してしまい、本当に自分がやりたいことがないから落ちちゃって(笑)それを機に就活の軸をしっかり考え直した結果、これから伸びる市場で、20代で圧倒的に成長できる環境があること、営業にも企画にも携われることを軸に会社を選んでたかなぁ。


〈サエラ〉

じゃあ業界を絞らず色々な成長市場を見てたってこと?


〈有紀〉

そうそう。それでいうと正直、あまり広告業界には興味がなかったんだよね。どうしても広告業界って広告代理店のイメージが強かったので、代理店業よりもプロダクトを作ったり、自社のサービスがある会社を主に受けていたんだよね。


〈サエラ〉

そうなんだ!そこからどうしてAAに?


〈有紀〉

プロダクトを作ることに興味があったから、とりあえず片っ端からベンチャー企業の説明会に参加して、その中でAAを見つけたんだよね。


〈サエラ〉

元々プロダクトを「作ること」に興味があったんだね。何でAAに入社を決めたの?


〈有紀〉

まず動画広告にした理由は、動画広告の市場がものすごく伸びてて、かつ圧倒的に有名な会社がまだないから、この業界なら活躍できるかもと思ったからかな。

あと学生時代に動画を制作してて動画に関わる仕事をしたいなって思ってたのもあるんだ。

中でもAAに決めた理由は、先輩や役員の方々や社長の人柄が大きいかも。

2019年新卒の歓迎会で会長の西田さんとお話ししたときに「私は、30才までにこの分野で有名になりたいです!」って言ったら「俺が有名にしてあげるから安心してうちにおいでよ」って言って下さったのが最終的な決め手かな!西田さん覚えてないかもしれないけど(笑)


〈サエラ〉

そんなこと言ってくれたんだね!そこまで言われたら入りたくなるね(笑)

ゆきちゃんは西田さんをはじめとしたAAのメンバーにどんな印象持ってる?


〈有紀〉

AAって「個人個人の成長のために会社がある」って印象なんだよね。AAWayにも入ってるいるし。みんなプライベートと仕事をしっかり分けて両立してる人が多いイメージかな。あとは、若手でも役職関係なく、言いたいことがあったときにこれ言いづらいなっていう雰囲気が全くなく、意見が通りやすいなって思うよ!


〈サエラ〉

人数はまだ多くは無いけど新卒採用も2017卒から採用しているから歳の近い先輩も居るし、社長・役員もフラットで、席も近いし、本当になんでも聞きやすいよね。

内定承諾にあたって不安だったことってある?


〈有紀〉

私は、特に無いかも。今年から新卒の研修できたこともきちんと入社前に教えてくれていたし、その点の不安感もなかったので、内定承諾は問題も不安もなく進んだよ。


〈サエラ〉

わかる!これから制度を整えていくフェーズであるという方向性をきちんと内定者まで伝えてくれることって、とても安心するよね!

……というわけで、私たちの簡単な紹介もかねて、私たちがどのような就職活動を経てアルファの内定承諾をすることに至ったのか少しでも感じてもらえれば幸いです!

これから、私たちの内定者ブログが始まりますが、アルファの良いところもそうでないところも色々とお伝えできればと思っています!

私たちアルファアーキテクトでは、2020年新卒採用を積極的に行なっています!

社長自らが出席する会社説明会も開催していますので、ぜひご応募ください!

アルファアーキテクト株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more