This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

ヤフーグループ、ゴールドマン・サックス出身の社外取締役が仲間になりました!

こんにちは、Aerial Partners人事広報担当の田中です。

以前、資金調達のニュースについてこちらでお伝えしました。

この中で、新たな社外取締役、アドバイザーの就任について触れています。

資金調達のタイミングからちょっと間が空いてしまったんですが、あらためてご紹介したいと思います!

今回の資金調達に合わせて、高田徹さん(ヤフー子会社のZコーポレーション株式会社)・John Flynnさん(ゴールドマン・サックス日本法人技術部門 元Managing Director)が社外取締役に就任するとともに、藤本真衣さん(株式会社グラコネ代表取締役)がアドバイザーとして就任し、強力な経営体制となりました。

(左から、藤本真衣、高田徹、沼澤健人、John Flynn)

高田徹さん(写真左から2番目)は、ヤフーの主力事業である広告、データプロダクトの製品開発・投資責任者を務め、事業の成長を牽引してきた方です。

2019年1月より世界を代表する仮想通貨/ブロックチェーンメディアであるCoinDesk Japan株式会社 代表取締役に就任し、ブロックチェーン業界の情報発信を牽引していくことになりそうです。

社外取締役として、Aerialに情報発信力をもたらします。

John Flynnさん(一番右)は、ゴールドマン・サックスに23年間勤務し、東京、ロンドン、およびニューヨークを拠点としたさまざまな職務を担当。

ゴールドマン・サックス日本法人で技術部門を統括してきた、金融分野の技術に関するプロフェッショナルです。休日はスポーツなどのアクティビティをしているとても活発な人。

Aerialの社外取締役として海外情勢はもちろん、証券やセキュリティに関する知見を活かし、既存事業に加えて新規事業を加速させる役割を果たしてくれます。

◆藤本真衣さん(一番左)は、仮想通貨・ブロックチェーンを広めるエバンジェリスト。国内外のプロジェクトのアドバイザーを複数社務めます。

世界最大のマイニング会社Bitmain創業者・Jihan Wu氏や世界最大の仮想通貨取引所BINANCEのCEOであるCZ氏など、この分野の世界的トップランナーとも親交が深く、CryptoWeeklyの世界のインフルエンサーリスト100にも選ばれています。

Aerialのアドバイザーとして、日本と世界をつなぐ役割を果たしてくれます。

このように、資金調達にあわせてAerialに強力な仲間が加わりました!

こうした一連のニュースは多くの大手ITメディアからも取材いただき、大変感謝しております。以下に記載いただいた記事をまとめてみました。

ブロックチェーンが生み出すWeb3.0時代の未来について、非常に注目されているんだなとあらためて感じる機会になりました。

*同じ画像が続いてゲシュタルト崩壊しそうですが笑 どれも素敵な記事をありがとうございましたm(_ _)m

日本経済新聞 電子版

TechCrunch

BusinessInsider

どの記事も良いのですが、こちらの記事は特にとても詳細かつ丁寧に取材いただき、素晴らしい記事になっています。みなさんもヤフーのブロックチェーンに対する動向、気になりますよね?

田中的イチオシです。

Forbes

◆CNET


仮想通貨/ブロックチェーンメディア

ITメディアに加えて、多くの仮想通貨/ブロックチェーンメディアにも取り上げていただきました!

心より感謝しております!!

◆CoinPost

◆CoinTelegraph

◆仮想通貨Watch

◆BIT DAYS

◆CRYPTO TIMES

確定申告支援サービスGuardianを提供するAerial Partnersが総額1.8億円の資金調達を実施! | CRYPTO TIMES [クリプトタイムズ]
仮想通貨の取引支援事業を提供する株式会社 Aerial Partnersが、 ヤフー株式会社の 100 %子会社である Z コーポレーション株式会社 、株式会社ジェネシア・ベンチャーズ 他、複数の個人投資家を引受先とした第三者割当による株式の発行し、資金調達を実施することを発表しました。今回の資金調達の総額は約 1 億 8 千万円の予定となっています。 更に、資金調達に合わせ、社外取締役として、Zコーポレーション株式会社の高田徹、ゴールドマン・サックス日本法人技術部門 元Managing Director
https://crypto-times.jp/aerial-partners-fundraising/

◆CoinMagazine


今回はAerial Partnersの心強い新メンバーについてご紹介しました。

今回の資金調達、役員就任を通して「仮想通貨の税金の会社」の一歩先、Web3.0時代の「ブラウザ」を発明する第一歩を踏み出していきます。

その第一歩として、iOSのアプリを開発していきます。

Aerial Partnersでは、この新たなチャレンジに一緒に取り組んでいける仲間を募集しています。ぜひ、一度お話しましょう。

その出会いが、あなたの人生を大きく変えてしまうかも??


エンジニア/ブロックチェーン
エンジニア募集!Web3.0時代の〜ブラウザ〜を発明する。
▶【Web3.0時代の「ブラウザ」を発明する】 Aerial Partners(エアリアル・パートナーズ)は「Web3.0時代の新しい情報管理インフラをつくる」ことを目指し事業展開している、仮想通貨/ブロックチェーンに特化したのスタートアップ企業です。 仮想通貨取引をする上で社会的な「摩擦」となっている税務分野にフォーカスし、2つの事業を展開しています。 資金調達も完了し、2019年の一年は「仮想通貨の税金の会社」の一歩先、Web3.0時代の「ブラウザ」を発明する第一歩を踏み出していきます。 https://jp.techcrunch.com/2019/02/14/aerial-partners-fundraising/ https://www.businessinsider.jp/post-185153 ▶提供サービス ■『Guardian』 仮想通貨取引記録/税理士紹介サービス。 一般投資家への確定申告サポートと同時に、税理士側への仮想通貨関連の講習実施など啓蒙活動なども行なっています。 https://www.aerial-p.com/guardian ホリエモンチャンネル: https://youtu.be/FG_STap5eBU ■『Gtax』 仮想通貨取引による損益を自動で計算するソフト。仮想通貨に投資する方に無料でご利用いただけるサービスとして提供。仮想通貨を利用するすべての人が避けて通れない税金の問題を解決しています。 https://crypto-city.net/ ■秘密鍵管理に関する共同研究 仮想通貨を扱う上で最も重要な秘密鍵。 秘密鍵を個人で管理することは非常に難しく、紛失のリスクや相続時に適切に相続できないなどの課題が起きています。 こうした秘密鍵の管理に関する課題へのソリューションを提供するため、共同研究を行っています。
株式会社Aerial Partners


▶Aerial Partnersブログ

ブロックチェーンに関する記事を書いています!ブロックチェーンへの考え方などをもっと知りたい方はぜひご覧ください。外部の人も参加できる勉強会もやっているので、一緒に議論しましょう。

株式会社Aerial Partners's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon