This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

エネルギーとインフラの未来を創る
世界各国のチームと協力して作る太陽光発電所
Shift Energy Japan (SEJ) は、20年以上もの間、世界各国で累計7兆円のエネルギー、太陽光発電のファイナンスに関わってきたグローバル企業からスピンアウトしたスタートアップです。 世界各国で培った太陽光発電への知見を活かし、 国際的な金融機関、太陽光発電のサプライチェーン(機器メーカー、流通、施工、保守管理)、地域社会との架け橋となり、全ての参加者に価値を提供することを理念として、太陽光発電プロジェクトへの開発・投資・運営を行ってます。 プロジェクトに関わる全ての人に価値を提供し、長期的にWin-Winの関係を築きながら、地方からエネルギー、インフラの未来を創っています。

Why we do

持続可能な分散型再生可能エネルギーインフラ
様々な問題を抱えた旧来のインフラ
日本のエネルギーは今、転換期を迎えています。 日本のエネルギーインフラは老朽化が進み、廃炉、アップグレード、交代の時期を迎えていますが、リスクの上昇、また少子高齢化によって、それをまかなう費用を調達することは益々難しくなっています。 旧来の中央集中型のインフラネットワークから、分散型のネットワークへ、そして人材やお金の流れも同様に分散型への移行を加速させて行きたい。 そしてこれらを通して、世の中に3つの価値を創造して行きたいと考えています。 1) 金融市場への価値 老朽化、原発問題、エネルギー市場の変化等の要因でリスクが上昇する古いインフラから、持続可能でクリーンな新しいインフラのリスクを抑え、投資できる環境を作って行く 2) エネルギー市場への価値 老朽化が進みリスクの高まる中央集中型のエネルギーから、分散型で持続可能なエネルギーを供給できるようなインフラを作って行く 3) 地域社会への価値 少子高齢化が進み、過疎化する地域社会に対し、分散型のインフラを作ることで、継続的な雇用を生み出し、都市から地方へのお金の流れを作って行く 私達は持続可能な新しいエネルギーの在り方を目指して、グローバルなフットワークを生かして、グローバルにもローカルにも価値を生み出していくことが、私達の使命だと考えています。

How we do

指数関数的な成長
多様性豊かでグローバルな環境
私達が働く上で、大切にしていることが7つあります。 ■Passion / 情熱的であること ■Relationship / リレーションシップを大切にすること ■Innovative / イノベーティブであること ■Committed / 前のめりに取り組むこと ■Edge / チャレンジ精神旺盛で尖っていること ■United/ 一致団結していること ■Professional / プロ意識を高くもつこと 他に私達のチームを表すキーワードには、以下のようなものがあります。 【リレーションシップ】 私達はリレーションシップを大事にしています。 ここで言うリレーションシップとは、相互のニーズや展望を理解した上で、長期的に価値を生み出していく関係性のことを意味しています。 私達はパートナー企業、サプライヤー、カスタマー、クライアント、そして共に働くチームメイトとも、そんなリレーションシップを築いて行きたいと考えています。 【スピード感】 グローバルな金融機関、政府、電力会社、需要家、地域、建設業者といった、数多くの機関、グループ、人とプロジェクトを推進し、価値を創造してて行くためには、それぞれの環境やニーズ、方向性の変化に素早く対応することが求められます。それを可能にするのは意思決定、行動の速さ、フットワークの軽さです。 【グローバル】ウォール街のディールメイカー、エネルギーエコノミスト、アセットマネジメント等で20年以上のキャリアを持つ、ワールドクラスのマネジメントチームの元で、年齢や経験に関わらず、大きなプロジェクトを任されます。 【スタートアップ】そんなバックグラウンドがありながらも、設立されてから2年弱のスタートアップです。チームが一丸となってより良い組織やプロセスを作って行くために有機的に活動しています。 【インパクト】既存のエネルギーインフラを持続可能なものへとシフトして行くことを目指して、国際的な金融機関と地域社会との架け橋となり、世の中に価値を創っていく、インパクトの大きな仕事です。 【ダイバーシティ】20-30代が中心で、様々な国籍、キャリア、バックグラウンドを持った、多様性豊かなチームです。