1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

ビジネスロゴの作り方~主な種類と方法

新しい会社を作るときに、会社のロゴは起業家にとって非常に重要です。誰もがロゴの必要性を理解していますが、目的はそうでない場合があります。大多数の新しいビジネスマンは、ブランド名を作るのは簡単だと思う間違いを犯しています。ビジネスロゴの作り方、それが何を表しているのか、その目的は何なのかを考えてみましょう。

ロゴとは何か、なぜ必要なのか?

ロゴは、特定のブランドに関連付けられた商標です。それは単にセットされた言葉や文字、写真ではありません。それは会社の本質を完璧に開示しなければなりません。ロゴの主な目的は次のとおりです。

  • 顧客の間でブランドの人気とその認識を高める。
  • 広告会社を作成している間、注目を集めるための効果的なツールであること。

ブランドのコーポレートサインが正しい方法で作成されている場合、それはいくつかの重要な機能を果たすことができます。

ロゴを使用すると、競合他社の中で目立つことができます。

ロゴは、潜在的な顧客と貴社の製品やサービスの最初の 「出会い 」です。その外観は、会社の分野の主要なアイデアを提供し、間接的に購入、協力、および注文サービスの最終決定に影響を与えます。したがって、ビジネスのロゴデザインアイデアは、あなたのビジネスとの関連付けを呼び起こし、肯定的な感情を生成する必要があります。

お客様の信頼を高める

あなたの会社が、品質、信頼と顧客の愛によって導かれている場合は、ビジネスロゴを作る質問は、優先順位の一つでなければなりません。顧客は特定の会社に属している様にマークされた製品をより信頼することを覚えておきましょう。また、ロゴはその品質と安全性の間接的な確認としても機能します。

SNSでグループをブランディングするための名刺や画像もロゴ入りで受け取れます。フォームやファビコンが必要な場合は、オンラインサポートに書き込む必要があります。このようなブランディング商品のデザインは、追加料金で出来ます。

これにより、企業のブランディングの問題を開発初期の段階で解決することができます。

企業ロゴを作成することは、自社の商品を普及させ、大衆にアピールするチャンスでもあります。理由は次のとおりです:企業サインは多くのものに印刷されています。

  • 製品のパッケージ
  • 企業のお店の看板
  • バナー
  • 名刺
  • オンラインや印刷媒体での告知など

そのため、シンプルで記憶に残りやすく、明るくて、広々としたものでなければなりません。すべての人が一目で会社のロゴを認識出来る必要があります。


創造の主なルール

ビジネスロゴを適切に開発するには、いくつかの特徴に注目することが重要です

フォントは、視覚的な知覚と会社についての印象の主要な形成を担当しています。フォントを選択している間、あなたは次のルールに従うべきです。

• 最大の可読性と全体的なスタイルにフィットしていること。

• 複雑なパターンやセリフのない直角と直線のフォントを使用していること。

• フォントは1つだけを使用すること。

• アイコンのサイズに応じてスタイルを選択すること。

色は事業分野に応じて選択してください。最大限の効果を得るためには、ロゴや商品、ランディングページに使用すること。

スケーリングも重要なポイントです。携帯電話でもパソコンの画面でも、同じようにロゴがよく見えることを忘れないでください。

ビジネスロゴの作り方:アイデアと例

ビジネスロゴの開発は、深い理解を必要とする、長く、創造的で比較的複雑なプロセスです。さらに、最終目的は、分野やあなたのビジネスの専門性によって異なります。

レストランのロゴの作成方法

ケータリング施設業界の企業サインを作成している間、頻繁にサービス対象国民の料理が示されます。また、ロゴは、顧客に次のポイントを伝える必要があります。

  • 機能
  • スタイル
  • フォーマット
  • レストランの分野

カトラリー、食器、エプロンやコックの帽子、ストーブ、オーブンなどは、アイコンとして機能するように選択することができます。しかし、最終的にはあなたの競争相手の看板にすでに存在する一般的なロゴにならない様に注意する必要があります。

衣料品店のロゴ

あなたの服屋を認識させるためには、ロゴを作成する際、以下のルールに従うことが重要です。

  • ターゲット層を考慮し、手頃な価格の服や高級な服を会社のターゲット層を考え、看板で強調しましょう。
  • 顧客の性別や年齢を考慮して、目的を定めます。
  • 色のスケールとポジショニングの一般的なスタイルとのコンプライアンスについて考えてください。

アイコン、人物像、服、アクセサリー、顔の影絵などはここで適用できます。

美容室のロゴ

ビジネスロゴを作成する際、次のようなアイデアが浮かぶかも知れません。

  • 美容師の道具。
  • 女性と男性の顔の影絵、ヘアスタイルとそのミックス。
  • 花のパターン。
  • 美容業界のアクセサリー。

配色については、インテリアの一般的なスタイルと組み合わせることが重要ですが、まだ落ち着いた色合いが、結果に暖かさと自信を与えます。さらに、フォントや他のロゴ作成機能を選択するため、以前に説明したルールがここに適用されます。

ホテルのロゴの作り方

ホテルのためのロゴの特殊性は、休暇中の人々以外の記憶に残るべきです。結果として、それは肯定的な感情を呼び起こす必要があります。その為、再び戻りたい願望、リラクゼーションについて思い出させる必要があります。その様なロゴはホテルの義務的な要素であることを覚えておくことが重要です。バスローブ、スリッパ、寝具、部屋のデザインの小さな装飾など、すべてに印刷される必要があります。

リラクゼーションや休息、高級なサービスやホスピタリティ、ホテルの場所や周辺の魅力に直結する要素をロゴに使用する必要があります。

ビジネスロゴの作成方法:手順の一歩一歩

ビジネスロゴをあなた自身で理解するために、オンラインジェネレータLogaster.を使用してみましょう。そのすべての機能にアクセスするには:

1. 必要な欄に最低でも3文字の会社名を入力。その後、「ロゴを作成する」をクリックします。

2. 次のページに遷移したら、スローガンを入力し(これは必須ではありません)、事業分野と配色を選択します。「作成」ボタンを押すとプロセスが続きます。

3. あなたのビジネス分野を参照するバリアントを選択してください。あなたが最も好きなロゴサンプルの「表示してダウンロード」をクリック。

4. ロゴがすべてのニーズに対応している場合は、「次へ」をクリックしてください。また、ロゴの輪郭、要素の配置、色、濃淡などの編集、修正を行うことも可能です。

5.自分のアカウントを作成してから結果を保存。

6. ダウンロードページに移動します。「ダウンロード」ボタンをクリックすると、適切な料金プランを選択し、作成したロゴの異なるオプションにアクセスすることができます。

SNSでグループをブランディングするための名刺や画像もロゴ入りで受け取れます。フォームやファビコンが必要な場合は、オンラインサポートに書き込む必要があります。このようなブランディング商品のデザインは、追加料金で出来ます。

これにより、企業のブランディングの問題を開発初期の段階で解決することができます。