1
/
5
Product Design
Mid-career
on 2022-04-04 53 views

英語を使って働きたいプロダクトデザイナー大募集!

Peatix Japan株式会社

Peatix Japan株式会社 members View more

  • Internet Influencee

  • Minja Toeniges
    UI/UX Designer / Engineering manager

  • Ethel Ong
    Product Manager

  • Michael Harris
    Other engineer

What we do

Peatix(ピーティックス)は、誰でも簡単にグループ・イベント管理、チケット販売・集客が行えるウェブサービス・モバイルアプリです。同じ興味・関心を持つ人が集まるグループ機能を中心に、イベント主催者は審査や手数料を負担する事なく、ユーザー登録後すぐにチケット販売が可能、参加者はウェブやモバイルアプリを通じて、発券手数料を負担することなくチケットを購入することができます。

2013年にグッドデザイン賞を受賞、延べ150,000イベントを超えるイベントで活用され、日本をはじめ、アメリカ、シンガポール、マレーシアなど27カ国で多くのユーザーに支持されています。

サービス開始以降利用者数は急拡大しており、2022年5月時点でユーザー数 840万人、グループ数 15.6万件を超え、延べ動員人数(チケット販売枚数)は725万人を突破しました。2020年よりオンラインイベントにも力を入れております。

*サービス提供とは、その国でイベントを開催できるということ。(参加はそれ以外の国からも可能)

Why we do

従来のチケットビジネスは、イベント主催者にとって「営業担当者と手数料の交渉」「登録・審査」「チケット印刷・郵送」と、多くの手間とコストが発生していました。また、主催者が得られる情報は販売チケット枚数のみで、参加者のマーケティングデータを取得したり、参加者とコミュニケーションを取ったり、今後のイベント情報を配信することはできません。参加者は、チケットを購入するために「発券手数料」や「チケット発送料」というコストの負担が必要になったり、場合によってはチケットが郵送されるまで待たなければいけません。こうした問題から、チケットや事前支払いを利用できるイベントは、商業的な大型イベントに限られていました。

Peatixは、チケット販売をクラウドサービス化することで、ユーザーの手間とコストを大幅に削減し、従来チケットサービスを利用するのが難しかったイベント主催者が、チケット販売・事前集金をすることを可能にしました。従来は、イベント主催・運営の「プロ」による大型イベントだけが、イベントビジネスの対象でした。Peatixがチケットサービス利用の手間とコストを大幅に削減したことで、従来チケットサービスを利用できなかったイベント主催者がPeatixを利用し、新しい市場が生まれています。

Peatixがイベントにおける金銭的なリスクや手間を軽減したことにより、チャレンジングで、アイデアに溢れたイベントが数多く開催され、新たなインディペンデント・イベント文化が生まれつつあります。例えば、市民と政府行政とが公共のあり方を共に考える機会を支援する「Code for Japan」、全国各地の迎賓館で開催され、優雅な雰囲気の中でショートフィルム(短編映画)を楽しむ「T&GFilms」、アニソンやテクノミュージックのDJイベント「Re:animation」など、イベント主催者のアイデアが、新しい体験を生み出しています。

下に紹介する動画では、実際のイベントの様子をご覧いただけます。
https://vimeo.com/254981255

Peatixにはスキルアップから趣味、アート、エンタメ、社会貢献などを目的にした様々なジャンル のコミュニティが集まっています。ユーザーはPeatix上のイベントを通して、知識を深めたり、趣 味を楽しみながら、コミュニティとのつながりをつくっています。

How we do

・急成長するPeatixは、日々状況が目まぐるしく変わるエキサイティングな環境です。
・人と人とを繋ぐコミュニティやイベントが大好きな社員と共に、チームワーク良く働ける、活気に溢れた職場です。
・フラットな風通しのいい組織で、一人一人がリーダーであるという考え方のもと、オープンコミュニケーションを大切に、ポジションやタイトル問わず発信する機会があります。
・多様性やワークライフバランスを大切にし、互いを尊重し合う風土が根付いています。
・全てのプロジェクトがグローバルで展開することを前提に進められているので、グローバル人材としての成長機会があります。
・革新的なサービスの提供はもちろん、お客様の声を徹底してサービスに反映させる、徹底して小さな改善を積み重ね、顧客満足を追求しています。

As a new team member

Peatix is looking for a product designer. You’ll be responsible for designing and evolving features of our extensive web application platform.

We are a startup in spirit but with the benefit of being an established business. Our culture of empowerment and small team size provide a great opportunity for those who want to make a significant impact on a platform with a large user base that's growing rapidly.

WHO DO WE NEED?
Peatix Product Engineering is a distributed team supporting a popular and complex service.
Historically, as a small team, designers and engineers at Peatix touched every facet of the product and the development processes.
We want you for the skills you bring to the table as much as for the skills you want to hone.
If you relish the ever-changing landscape of product development and take pride in, and responsibility for, your work then drop us a line: we want to meet you.

What you'll do
・Design UI/UX solutions that fit within the larger experience of using Peatix.
・Work closely with Product Managers, Engineers, Designers and other team members to fully understand an issue and work on solutions.
・Create mockups and flows for user interfaces and communicate those with the team.
・Proactively identify existing usability issues and contribute to design documentation.

Qualifications
・You'll be working with a distributed team, so there is an emphasis on being a great verbal and written communicator.
・You have an interest in learning and are self-driven.
・You have an excellent eye for aesthetic and attention to detail.
・You have a solid understanding of web UI and best practices.
・You have experience in creating UI/UX for web applications and work as a product designer.
・You have an aptitude for systems thinking.

Bonuses
・You have thorough knowledge of HTML/CSS.
・You have worked with design systems.

Highlighted stories

オープンで透明性の高い社風だから、安心してチャレンジできる。サービス改善に励み続けるプロダクトマネージャー。【Peaps Interview - Peatixをつくる仲間たち #8】
問題を解決しサービスを改善することが最大のやりがい。マニラ初のPeatixメンバーが語る、エンジニアのキャリア。【Peaps Interview - Peatixをつくる仲間たち #7】
新しい居場所を見つけることができるのが、Peatixの魅力。公私ともにコミュニティを支援するCMOに、チーム作りの秘訣を聞いてみた。【Peaps Interview - Peatixをつくる仲間たち #6】

Portfolio

View more
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About Peatix Japan株式会社
Peatix Japan株式会社
  • Founded on 2011/10
  • 80 members
  • 〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目5番6号 H¹O渋谷神南 303号室
  • About Peatix Japan株式会社
    英語を使って働きたいプロダクトデザイナー大募集!