1
/
5
コーポレートITエンジニア
Mid-career
on 2021-12-13 151 views

CES2022 最高アワード受賞! グローバル社内ITエンジニア

WHILL Inc

WHILL Inc members View more

  • 会社HPやECサイトのWEB開発・改善や、ERP、CRMなどの基幹システムの導入から運用までを担当しています。プロジェクトに参加した時は、スケジュールやタスク管理等のPM寄りの業務をやりながら開発をすることが多いです。
    社内イベントを企画して料理を振る舞ったりもしています。

  • サッカーをこよなく愛するが年齢に伴う体の衰えと日々格闘中。

What we do

WHILLは日本、北米(米国・カナダ)、EU(オランダ)、中国、台湾に拠点を置く近距離移動の製品開発・サービスを手がけるスタートアップです。「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションに、パーソナルモビリティの販売/レンタルとMaaSを事業の柱とし、歩道・室内移動領域でのグローバルNo.1をプラットフォーマーを目指しています。

パーソナルモビリティ事業では、デザインと技術の力を生かした一人乗りのモビリティをAPAC、北米、欧州で販売し、車椅子に抵抗を感じていた障害者、高齢者の移動スタイルを大きく変えてきました。直近ではレンタルサービスを開始し、より手軽にWHILLをご利用頂ける機会を創出しています。

MaaS事業では、世界的な高齢化に伴い歩行困難者が増加していることを受け、電車、車、バスなど既存の交通機関を降りた後の「ラストワンマイル」の移動の最適化を行います。自動運転・IoT機能を搭載したモビリティであるWHILLを、空港や商業施設、公道などでシェアリング利用する「歩道領域のための新モビリティサービス」を提供し、ひきこもりがちだった高齢者の社会参加、労働の機会を広げます。現在、国内外の複数の空港で導入が進んでいます。

<News>
\\CES 2022  Best of Innovation Award受賞!//

ラスベガスにて開催されたコンシューマー・エレクトロニクス分野での世界最大級の見本市「CES 2022」に、2021年11月1日に販売開始した折りたためる近距離モビリティ「WHILL Model F」を出展し、「Accessibility」部門において最優秀賞のBest of Innovation Awardを受賞しました!

1,800件の審査対象の中から、最優秀賞のBest of Innovation Awardを受賞したのは15社で、WHILL社は唯一の日本企業となります。

https://whill.inc/jp/news/95621

\\オーストラリア・グッドデザイン賞 受賞!//

2020年9月に発表した近距離モビリティ「WHILL Model C2」がオーストラリア・グッドデザイン大賞を受賞しました!

https://whill.inc/jp/news/94987

Why we do

  • 既存の電動車椅子に対する価値観をポジティブな存在へ
  • MaaS事業でラストワンマイルの移動手段のインフラに

「100m先のコンビニにいくのをあきらめる」

WHILLがパーソナルモビリティの開発を始めたきっかけは、ある車椅子ユーザーの「100m先のコンビニにいくのをあきらめる」という言葉でした。
その背景には、100mというわずかな距離でも、段差が乗り越えられない、溝にはまってしまう、砂利道が走れないといった物理的なバリアや、車椅子に乗って出かけること自体にためらいや不安を感じるという心理的なバリアがありました。
これらの、物理的・心理的なバリアを克服し、スマートで機能的な「パーソナルモビリティ(次世代型車椅子)」として、WHILLは誕生しました。販売以降、大変多くの反響をいただき、デザインと走破性を両立したパーソナルモビリティとして多くの方にご利用いただいています。

<WHILL HISTORY>
WHILLの創業ストーリーです。「これまで」と「これから」を語っています。
https://whill.inc/jp/stories

<Our Users>
世界中にいるWHILLユーザーの利用シーンです。
https://www.youtube.com/watch?v=1ACkWS8jams

<WHILLのMaaS事業について>
現在、さまざまなプレーヤーがMaaSに参入していますが、電車やバス、タクシーなど、既存の交通手段を降りた後のわずかな距離=ラストワンマイルをつなぐ、だれもが安全に乗れるインフラは、まだ存在していません。
WHILLはMaaSの中での『最後の1ピース』としての役割を果たし、すべての人の移動をシームレスに繋ぎ、歩道領域の移動にイノベーションを起こします。 WHILLの考えるMaaS事業にご興味のある方はぜひご覧ください。
https://whill.inc/jp/maas

How we do

WHILLではOur Valuesとして下記の価値観を大切にしています

■One Team
役割にとらわれず全員で一緒に最強のチームをつくる

■Look ahead
先を見据えて道を作る

■Driver
自らハンドルを握って運転する いかなる悪路も楽しむ

■Learner
チームや自身のスキル/思考をアップデートし続ける

As a new team member

【概要】
WHILLグループ全体のグローバル(日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジア)な社内ITを使ったDXのリードと管理を行っていただきます。
弊社は「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションとして、パーソナルモビリティの開発・販売およびそれを用いた各種のサービスを展開しております。
本職種は、弊社のグローバルな成長を加速するために重要な役割を果たすポジションとなります。

【具体的な仕事内容】
・グループ全体のグローバルでの社内ITの管理とDXの推進
・社内ITのオペレーション
・中長期的な社内ITのRoadmapや戦略の策定

【やりがい・醍醐味】
WHILLは、年齢や障害の有無に関わらず、だれもが乗れて、だれもが乗りたくなる、ラストワンマイルのための新しい移動手段を提供することを目指しています。
これまでハードウェアの開発と販売がメインでしたが、最近は自動運転ビジネスやレンタルビジネスといったサービス領域への展開に力を入れています。
また、グローバルな販売を既に行っているので、サービス展開もグローバルに進めていくことになります。
上記のような、多様なビジネスとグローバルな展開を支えられるシステムの構築は、十分にやりがいを感じていただけると思います。

【必須スキル・経験】
マイクロソフト365の管理
優れたコミュニケーションスキル
グローバルなメンバーとのプロジェクト推進
ITサポートオペレーションの設計と実施
英語によるコミュニケーション(ビジネスレベル TOEIC 800以上)

【歓迎スキル・経験】
Gsuiteによる社内ITインフラの管理
中国を含めた共通ITインフラの管理
Powershellを始めとしたコーディングスキル

【求める人物像】
課題を自ら発見して解決する意欲のある方。そのためのコミュニケーションを積極的にとることができる方。

【必要言語・レベル 】
英語(ビジネスレベル TOEIC 800以上)

Highlighted stories

「WHILL をもっと気軽な”新しい乗り物”に。」マーケットを切り拓く鍵は”価値観の転換”

「テクノロジーで、もっと優しくて、もっと面白い世界へ」世界初のサービスやプロダクトの開発をしながら、日々思うこと。

サービスが世の中に出ないと意味がないと、全員が思っている。世界を変えるようなプロダクトやサービスを作り続けたい。

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About WHILL Inc
WHILL Inc
  • Founded on 2012/05
  • 200 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目1-11 ハーバープレミアムビル 2F
  • About WHILL Inc
    CES2022 最高アワード受賞! グローバル社内ITエンジニア