1
/
5
秘書・社長付アシスタント
Mid-career
on 2021-12-17 1,208 views

CEOアシスタントとして新規事業開発を通じ成長したい第2新卒募集

株式会社Schoo

株式会社Schoo members View more

  • 1986年大阪生まれ。2009年近畿大学経営学部卒業。
    2009年4月、株式会社リクルート・株式会社リクルートメディアコミュニケーションズで、SUUMOを中心とした住宅領域の広告営業・企画制作に従事。
    2011年10月、自身24歳時に株式会社Schoo(スクー)を設立し代表取締役に就任(現職)。
    2020年4月、情報経営イノベーション専門職大学 客員教授に就任(現職)。
    休日は草野球ばかりやっています

  • 1989年大阪生まれ。同志社大学法学部を卒業後、神戸大学大学院国際協力研究科に入学。大学院在学中に中国上海の復旦大学大学院School of International Relations and Public Affairsに留学。双日株式会社、株式会社タビナカ(現:Fun Group Inc.)、ecbo株式会社を経て株式会社Schooにに入社。

    Schoo:
    イノベーション推進室にて事業開発に従事。地方創生事業や高等教育機関へのDX事業などを担当。

    ecbo:
    手荷物預かりサービス「ecbo cloak」の海外展開業務や国内新規事業立ち上げに従事。事業責任者として台湾への事業拡...

  • 株式会社Schoo HRアクセラレータ部門責任者(人事責任者)

    新卒入社した教育系企業で20代の目標であった「南の島生活」を実現すべく、ひたすら提案し続けた沖縄那覇での新規拠点を立ち上げ。沖縄生活3年後、30歳の区切りに人生の夏休みを切り上げ、ビジネスに向き合うためにサイバーエージェントに転職。転職直後、当時社員規模10名ほどのサイバー・バズにアカウントプランナーとして出向し、その後Amebaとの共同事業立ち上げ、営業マネージャー、営業局長。
    IPOを目指すため、2014年にサイバーエージェントからサイバー・バズに正式転籍。2015年4月から営業から人事に異動し、2019年にマザーズに...

What we do

サービスサイト:http://corp.schoo.jp/service/
会社説明資料 :https://speakerdeck.com/schoo/schoo-corporate-profile
エンジニア資料:https://speakerdeck.com/schoo/missionwo-purodakutotodong-kifang-de-ti-xian-suruzu-zhi-enziniacai-yong-zi-liao

●私たちについて
「世の中から卒業をなくす」をミッションに学び続ける大人を増やすことで、社会が抱えている課題の解決速度を加速させていくことをビジョンとしているスタートアップです。
大人が学び続けるために障害となるもの、時間・お金・距離・面白くない・何を学べばいいか分からないなどを一つ一つ解決し、その先にある今よりもっと豊かな人生を強く支えることで、社会を変革していきたいと思っています。
真に社会課題を根治していくためにも、社会公益性と経済収益性を高いレベルで両立させるという極めて難易度の高いビジネスドメインを創業からぶれることなく歩んでいます。

●事業について
toC事業:
大人がずっと学び続けるオンライン生放送学習サービスを運営しています。2012年の開始後から生放送授業を365日無料提供を続け、過去アーカイブは7,600本・会員数は72万人を突破。

法人事業:
上記過去アーカイブと法人向けの専用授業がいつでもどこでもいくつでも受講できるサービスを展開。研修や福利厚生目的での導入社数は累計2,400社(2021年12月現在)

高等教育機関DX事業:
大学や専門学校のハイフレックス授業やオンデマンド授業に対応できる配信システム兼学習管理システムの提供で、高等教育機関のDX推進を支援しています。

新規事業:
ミッション・ビジョン逆算からした次の10年の戦略に沿って、0→1の事業開発を行っていきます。奨学金や学費、研究費のイノベーション、移民問題や国境流動化のイノベーションなど。

Why we do

本来、「学び」に終わりはないはずです。
特に圧倒的に変化する21世紀においては、大学までの教育や社会人になってから今までに身に付けた常識や仕事のやり方だけで未来を切り拓くことは不可能であり、誰にとっても学びにより自分を進化させ続けることが必要です。
一方、学ぶ意欲があっても学びには多くの障壁が存在します。例えば、モチベーション・時間・費用・教育機関へのアクセスなどです。

これらの障壁をテクノロジーの力で取り除き、すべての人が学び続けられる世界=つまり卒業のない世界を真剣に目指しているのがSchooという会社です。

As a new team member

【CEOアシスタント職。CEO直轄の新規事業開発チームで、経営者のフォローを通じて事業企画担っていきたい・成長したい人材を募集します!】

■配属部署の業務
Schooの社長室である“イノベーション推進室”では、
全社全機能と連携しながら、下記のような新規事業・アライアンスを中心としたCEO特命業務を行っています。

・大学/専門学校などの高等教育機関DX事業
・地方創生/スマートシティ開発関連事業
・書店/出版業界/メディア関連企業とのコラボレーション
・海外展開検討/推進
・その他、様々な企業/官公庁とのオープンイノベーションや新規事業検討
・海外人材登用などの全社D&I推進
・CEOアシスタント業務

現状多くのプロジェクトが進んでおり、一緒に新しい価値を作っていくメンバーが足りません。
CEO直下の組織で、まさにスタートアップならではの「即断即決の意思決定」「広い職務権限」を持ち、イチから一緒に大きな構想を実現してみませんか?

■イノベーション推進室の過去業務一例
〇テレビ東京コミュニケーションズと共同事業として、ブランド・コミュニティ運営を開始
http://corp.schoo.jp/2020/10/1020_press/

〇KDDI株式会社と地方創生へ向けた業務提携契約を締結
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2019/09/18/4020.html

〇奄美大島5市町村と、遠隔教育システムを活用した地方創生推進の包括的パートナーシップ協定を締結
http://corp.schoo.jp/2021/05/0519_press/

〇近畿大学とDXアドバイザリー契約締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000006391.html

〇自治体・官庁・教育機関との未来の日本をつくる取り組み
http://corp.schoo.jp/creation/

■募集するポジションの詳細
本募集ポジションでは、「CEOアシスタント」としてCEO森健志郎の秘書・アシスタント業務をはじめ、
森が行っている様々な業務へ一緒に取り組んでいただくことになります。

スケジュール管理・各種調査実務などの一般的な秘書業務だけではなく、
事業・財務・組織など様々な仕事やイノベーションに携わっていただき、ご自身の可能性を広げていただけるポジションです。

■こんな人を探しています
・丁寧に誠実に謙虚に、ヒトやコトに向かえる方
・やりたいことがまだ見つかっていないが、自分の可能性を広げていきたい方
※秘書・事業開発などの職務経験は不問ですが、一定の社会人経験はmustとなります(第二新卒歓迎)
※一部リモートと組わせて勤務することが可能です

ご面談を通じて詳細な内容もお伝えしますので、
ぜひたくさんのエントリーをお待ちしております!

Highlighted stories

年間250本の生放送を担当する受講生代表が見付けた『Schooの誇り』とは Schooだより vol.10 【創業10周年 特別編】
【入社ストーリー】子どもの教育に関心があった私が、大人の学びを支援するSchooにたどり着いた理由
独り立ちの早さの秘訣は、圧倒的なミッション・ビジョン理解の深さに。 21新卒メンバーによる座談会! Schooだよりvol.14(後編)
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
About 株式会社Schoo
株式会社Schoo
  • Founded on 2011/10
  • 180 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル 4F
  • About 株式会社Schoo
    CEOアシスタントとして新規事業開発を通じ成長したい第2新卒募集
    株式会社Schoo