1
/
5
Marketing / Public Relations
New Graduate
on 2021-11-08 60 views

突然ですが、私と一緒に事業を日本に広めていきませんか?

医療法人社団焔

医療法人社団焔 members View more

  • 大手英会話スクールでの営業から、メディア・イベント業界での数年間を経て、医療業界へ。
    振り返ってみれば、ずっと「人に伝える」仕事をしています。“伝わる伝え方”を意識した今の仕事はとてもやりがいがあります。広報は舞台の裏方。最高の作品を世に出すため、外部の方ともチームになり伝えていきます!

  • https://www.e-doctor.ne.jp/c/clinic/1611/

  • 約2年半、メモリアルブーケのデザイン/営業を経験。

    その後、医療法人社団焔へ医療事務として入職をし、バックオフィスへ移動、
    ホームページ運営や採用企画、コーヒー屋の事業立ち上げなど、
    様々な業務に携わりながら、勉強真っ最中です。

  • 20代 岐阜県下呂市で山奥暮らし。
    カモシカ、猿、蛇、鹿、蛍に囲まれ日常生活。時折クマの注意報が流れてビビりながらも楽しく暮らす。玄関出て目の前に蛇が出没。跨(また)げなくて遅刻すると会社に電話をしたら叱られる。

    30代 下山して地元に戻る。
    勤務地、南青山であまりのギャップに毎日の通勤は基本的に挙動不審。

    人生加速させるため4社経験。
    宿泊業、コンサル業、外食業、農業。

    39歳 5社目となる「やまと診療所」(現TEAM BLUE)の出会いと人生の伴侶を得る。

    40歳 TEAM BLUEを主軸に一都三県で人が人を想う世界を創り中。東京TEAM BLUEで人事。山口で総務、秋田で人...

Why we do

  • 病気になっても、年を老いても、時は刻み続けます。その時間を少しでも「自分らしく」過ごすために、全力でサポートします。病気でたくさんのものを失い、できないことだってあるけれど、「自分らしさ」は守り抜ける。そう信じて、患者様の「自分らしく生きる」をTEAM BLUEみんなで支え切ります。
  • 診療の様子。自宅だからこそ見られる笑顔や、聞こえる声、感じ取れる雰囲気があります。五感すべてでおうち・家族を感じながら過ごす患者様。最後まで「自分らしく生ききる」ために、病院・在宅・地域を新しい医療のカタチでつなぎます。

ー人生の最期をどこで過ごしたいですか。
この問いに8割の人は「自宅」と答える。
しかし、実際に「自宅」で最期を迎えられる人はわずか十数%。
2030年には47万人の「看取り難民」が発生するといわれてる。
この社会課題に対して、質の高い在宅診療サービスを広げ、
最期まで自分らしく生きられる社会の実現を目指し、発足したのが「やまと診療所」。
理念は「自宅で自分らしく死ねる。そういう世の中をつくる。」。

そこから7年。
私たちはTEAM BLUEへと成長し、
「温かい死」を通して、「人が人を想う」気持ちを大切にできる世界を作る。
を理念に、200名以上の仲間がいる医療グループへと進化した。

死は確かにつらいし、悲しい。
しかし、今のように目を背けていていいのだろうか。
私たちは、「温かい死」を通して「人が人を想う」気持ちが受け継がれるのを知っている。
「人が人を想う気持ち」は、脈々と後世へと受け継がれる。
「温かい死」が増えれば、「人を想う人」が増える。
「人を想う人」が増えると、世界がやさしく、強く、自由になる。

私達は死を支える医療チームだ。
死を通じて「自分らしく生きる喜び」と「人が人を想う温かさ」を伝えたい。
「人が人を想う」気持ちを大切にできる世界を作りたい。
そしてそれを子供たちにつないでいきたい。

Highlighted stories

医療業界に本当に必要なことを実現する! 安井代表が思い描く、新しい時代の医療モデルとは?
現役看護師さんおススメ!サブスクで見られる医療ドラマ8選!!
よくあるQ&Aを全て解決! ユニークな福利厚生から、事業の展望までしっかり解説
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
医療法人社団焔
  • Founded on 2015/04
  • 130 members
  • 東京都板橋区東新町1-26-14
  • 突然ですが、私と一緒に事業を日本に広めていきませんか?
    医療法人社団焔