1
/
5
生活支援員
Mid-career
on 2021-11-03 141 views

新規事業所増設計画中!ご利用者さんに寄り添う生活支援員募集

株式会社エンラボ

株式会社エンラボ members View more

  • 大学では児童福祉を専攻し、保育士を取得

    大学卒業後、身体障害者施設にて支援員として5年間の勤務
    新人育成や口腔セミナーを含め社内研修等、多岐にわたる業務に携わる。

    退職後、広告業界の営業に転職
    営業職を経て事務職に配転後、
    新人・新卒研修、新規プロジェクトやシステム開発及び自社システムに関わる業務に携わる。

    現在は、福祉業界にて勤務中
    自立訓練事業所の新規立ち上げ、管理者兼サービス管理責任者として従事しています。

    趣味
    マリンスポーツ、ドライブ、筋トレ

What we do

私たち株式会社エンラボは自立訓練事業と就労支援事業、保育所等訪問支援を行っている会社です。
「誰もが自信を持てる社会を作りたい!」
青年期の発達凸凹で困っている方に対して、「自分探し」と「人付き合い」のサポートを提供しています。
利用者の方の困りごとや障害を抱える方をお手伝いし、社会とのつながりを創造しています。

■私たちの事業所■
・エンラボ カレッジ宮崎(自立訓練事業・就労支援事業・保育所等訪問支援)
・エンラボ カレッジ横浜関内(自立訓練事業)
・エンラボ カレッジセンター南(自立訓練事業)
・エンラボカレッジ川崎(自立訓練事業)
・エンラボカレッジ蒲田(自立訓練事業)

エンラボでは、木のぬくもりを感じられるカフェのような雰囲気の中で、発達凸凹の困りごとを一つずつ解決していけるよう利用者の方をサポートしています。
また、自立の訓練だけでなく、友人をつくったりすることで生まれるコミュニケーションや、イベントやサークル活動などを行うことでチャレンジの機会を創出するなど、日常により近い環境を目指しています。
そのため、あえて「カレッジ」という言葉で社会とのつながりを表現しています。

エンラボは、現在6期目ですが、既にエンラボカレッジを5店舗展開しており、2025年までに20店舗まで増やしていきたいと考えています。
スピード感持って成長している企業です。

■今後の展望■
現在は福祉サービスとして自立訓練や就労支援事業などを展開しておりますが、弊社の理念である「誰もが自信を持てる社会」は福祉だけでは達成できません。福祉の考え、福祉だからこそ気づくことができた育成、教育を社会に発信し、社会全体をボトムアップできる仕組みづくりを行っていきたいと考えています。
私たちが⽣み出したプログラムをさらにブラッシュアップしていきながら、福祉サービスや学校教育、企業など様々な場所で活⽤できるものへと変えていきたいと考えています。
福祉の枠を超えて、障がいのある方も、健康な方も、関わるすべての人が自身の素晴らしさや可能性に気づき、イキイキとし歩んでいくことをサポートできるようサービスを展開していきます。

Why we do

  • 代表 金納さん

■経営理念■
「誰もが自信を持てる社会を作る」

すべての人が自分を信じる勇気を持って自分らしく生きられる社会を、私たちは実現します。そのためには凸凹に気づき、成長をうながす新たな仕組みが必要です。そして、支える人を育み、支えられる地域の創出も重要です。誰もが自信を持てる社会を創造してまいります。

■エンラボの社名について■
「エンパワメント」とご縁を、追求・研究・実践する場所として「ラボラトリー」とを組み合わせた造語が「エンラボ」の由来です。

エンパワメントには「力を引き出して開花する」という意味がありますが、障害のある方をエンパワメントするには、まず支援者自身のエンパワメントが大切です。支援者自身が知識や技術を身につけ、さまざまな生き辛さにも向き合って問題解決する力をつけていくことが必要だと考えています。

How we do

  • 常に笑いが絶えません!

■エンラボの特徴■
私たちの事業所は一般的な福祉事業所のような雰囲気ではなく、あえてカフェや図書館のようなおしゃれな空間を作っています。利用者の方も落ち着いた環境で学びに専念することができ、働くスタッフのモチベーションにもつながっています。
また、就労までという枠にとらわれず長期的に働き続けて行けるように、日常をイキイキと過ごしてもらえるように、細かなアセスメントを丁寧に実施しています。何らかの障害を抱えている方はもちろん、障害が不明瞭で何か困りごとを抱えている方にも積極的に支援し、「生ききるチカラ」を学ぶ場所として取り組んでいます。

■魅力的なメンバー■
エンラボのメンバーは32名ほどで、業界経験者と未経験者が半数程度の割合です。
専⾨性を活かしたワークなどのプログラムを提供するために、臨床⼼理⼠、作業療法⼠、理学療法⼠、社会福祉⼠、精神保健福祉⼠、介護福祉⼠など多くの専⾨職が多く在籍していますが、半数のメンバーのバックグラウンドは元アパレルメーカー出身の方やWebディレクターを務めていた方など多種多様で、個性豊かなメンバーが集まっています。
まさに私たちも凸凹なので、それぞれの特性を強みに日々チャレンジしながら奮闘しています!
スタッフ同士も仲が良く、全体のグループチャットではお誕生日をお祝いするコメントが並んだり、各事業所との交流も盛んにおこなっています。代表との距離も近いので、皆で様々なアイデアを出し楽しみながら過ごしていて、笑いの絶えないメンバーたちです。

■仕事環境■
おしゃれな内装はもちろん、ウォーターサーバーが完備(淹れたてのコーヒーが飲めます♪)・MacPC貸与など、快適に働ける環境を整えています。
また、社内勉強会も定期的に開催しているので、未経験からでも着実にステップアップできる職場です。

As a new team member

■募集職種■
青年期の発達凸凹で困っている方に対して「自分探し」と「人付き合い」のサポートを担当する生活支援員を募集します。具体的な業務内容は、コミュニケーションや感情などに関するプログラムの提供や目標達成のためのプラン作成・マネジメント・相談対応・イベントの企画運営・サークル活動の補助などです。

入社後はOJTのような形で、実際に業務にあたりながら慣れていっていただければと思います。
先輩方が詳しくサポートしていきますので、ご安心ください。

【一日の流れ】
08:30 出社 開館準備、朝のMTG(一日のスケジュールの確認、利用者の方の共有事項などを報告。) 
09:30 開所 利用者の方が入館されてきます。その間にワークなどの準備を行います。
10:00 利用者の方のプログラム開始(曜日ごとにテーマが決まっています)
12:00 休憩(60分)
13:00 利用者の方のプログラム開始(曜日ごとにテーマが決まっています)
14:30 振り返りの面談(利用者の方との面談を一人ひとり行います)
15:00 終了(放課後と位置づけ、必要に応じて利用者の方と面談等を実施)
16:00 閉館(この後、スタッフMTGなどを実施)
17:30 退勤
※就業時間は8:30から17:30で原則出社いただきます。

■仕事の醍醐味■
利用者さんの成長を間近で見て感じられることはもちろんですが、エンラボでは色々なことに挑戦できるので、様々な経験が積めることが何よりの醍醐味です。
『こんなこともできるのでは?』というアイデアはぜひ声に出してみてください。例えそれがハードルの高い内容であっても、どうしたらそれができるか。というスタンスで取り組んでいますので、新しい可能性を見出せることができます。実績や経験を重ねていただくことで、店舗マネジメントや事業責任者としてのキャリアも。あなた自身の可能性も広げていくことができます。ぜひ意欲的に業務に励んでいってください!

■求める人物像■
・弊社の理念に共感できる方
・社会貢献がしたい方
・何事にも意欲を持って取り組んでいける方
・変化を楽しみ、柔軟に対応できる方

■歓迎するスキル・経験■
・精神保健福祉士
・社会福祉士

■得られるスキル・経験■
・コミュニケーションスキル
・マネジメントスキル
・基礎ビジネススキル

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

Highlighted stories

おすすめの書籍
経営者として大切にしていること
社名「エンラボ」の由来は大切にしたい想い
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社エンラボ
  • Founded on 2015/04
  • 35 members
  • 横浜市中区伊勢佐木町2-66 満利屋ビル7FーA
  • 新規事業所増設計画中!ご利用者さんに寄り添う生活支援員募集
    株式会社エンラボ