1
/
5
採用アシスタント
Mid-career
on 2021-08-27 55 views

他職種からWELCOME!保育業界での採用業務に挑戦したい人を募集します!

株式会社HUNTER

株式会社HUNTER members View more

  • 新卒では幼稚園の先生として働き、3年勤務した後に、幼稚園や保育園で勤務されている人をサポートする側の仕事にチャレンジしたいと思い入社しました。
    今はクライアントである都内の保育園法人の採用担当として日々採用の業務を進めています。
    週に1回クライアント先の事務所へ訪問して意見交換、週に2回は出社、週に2回は在宅勤務しています。
    学生の見学同行などで、保育園に訪問する機会が週に数回、イベント毎の手伝いで休日の出勤が年に数回あります。

  • 奈良生まれ奈良育ちです。
    京都産業大学を卒業後に東京へ来て、主にWEB関係のフィールドで仕事をしていました。
    2015年から縁があって保育業界で仕事をするようになり、今に至ります。

    キャリアの初期は人材紹介事業をやっていたのですが、この業界ではコストパフォーマンスや貢献度が低いと感じビジネスモデルを変更し、現在は比較的大きい規模の保育法人の採用代行、保育業界に特化した求人のプラットフォームの運営をしています。

    奥さんは中国人
    ルーティンは英語の勉強、フィジカルトレーニング
    格闘技見るの好き
    次に興味を持っている業界は宇宙関係

  • 福岡の自然の豊かな町で生まれ育ち、大学では小学校・幼稚園・保育士の免許を取得しました。
    子どもが大好きなことから、幼稚園の先生として2年間勤務しました。

    海外へ行ってみたいという思いが膨らみ、
    2018年4月、ワーキングホリデーでカナダ・トロントへ渡航。日系保育園の保育士や、オーペアとして赤ちゃんのお世話をして過ごしながら、カナダの土地や人々の広大さに触れて過ごしました。

    ワーキングホリデーの途中では、4ヶ月ほどバックパッカーになって旅に出てみました。
    様々な国のいろいろな人に出会い、触れ合うことで、人間の暖かさを感じました。
    そして、日本に生まれて暮らす私たちは、なんて恵まれた環境...

What we do

  • オフィスは御茶ノ水と秋葉原が最寄りです。
  • 男女問わずWELCOM!一緒に頑張りましょう!

主に2つの事業を行っています。どちらもフィールドは保育業界です。

1つ目は採用代行事業
2つ目はプラットフォームの運営事業

です。

--------------------------------------------
採用代行事業
--------------------------------------------

採用代行事業とは、字のごとく、クライアントの採用業務を代行します。
我々の場合だと保育園を運営している法人がクライアントになります。

一般的にはいくつかのクライアントを並行して代行する事業ですが、
私達のクライアントは創業時から今後も、特定の1社のみです。

その分、一部を代行するのではなく、かなり入り込んで全てを代行しています。

・採用の計画
・マーケティング
・見学や面接の調整
・入社実務

毎年200名〜300名の人の出入りを請け負っています。
80%が保育士です。

チーム構成は2名から4名

例えば、

・エントリーの受付
・就職イベントの実施
・SNSやHPの更新
・見学の同行
・面接の調整(面接実施はクライアントにて)
・チラシの作成や配布
なども全てクライアントに代わって私達の仕事です。

人事に関わる業務を、代行というポジションで業務を進めていることのメリットは
クライアント会社の序列からいい意味で外れているので自由に出来る仕事が多いです。

在宅で出来ることも多いので、ストレスは少なく仕事出来ると思います。

現時点では採用して入社するまでが業務の範囲ですが、
将来的にはもう少し踏み込んで、入社後の課題解決にも挑戦していければと思っています。

--------------------------------------------
プラットフォームの運営事業
--------------------------------------------

もう一つの事業であるプラットフォーム事業は、
ジョブレターズ(https://job-letters.com/)というWEBサービスを運営しています。

保育園の採用は毎年シリアスな状況ですので、その分保育園側は財布が緩んでしまっていて、人材紹介会社が営業しやすい状況にあります。
保育士を一人採用するのに100万円のコストがかかるのが割と当たり前になってしまっています。

メディアでは未だに保育士の処遇が問題視されることが多々ありますが、一方で採用コストではかなりのお金が飛んでいるので、そういった状況を変えたく、インターネットのみ完結出来る採用プラットフォームを開発して運用しています。

因みに、保育士の採用にかかるコストの一般的な例(概算です)

・ハローワークで採用=0円
・実習生から採用=0円
・自社のHPから採用=0円
・大手転職サイトに掲載して1人を採用=50万円(5人採用できた場合は1人当たり10万)
・ジョブレターズに掲載して1人を採用=30万円
・人材紹介会社からの紹介で1人を採用=100万円

Why we do

  • コストパフォーマンスの良い採用を
  • 安全な保育環境を

あまり一般的には知られていないのですが、
保育園というのは主に補助金で運営されています。(なので、保育園に入園したい場合なんかはほとんどが自治体経由です。)

補助金で運営しているので、補助金を支給されるための条件を満たす必要があります。

その一つが、保育士の配置です。

決められた人数の保育士資格者を配置しなければなりません。もちろん大元の目的は子供の命を守るためですが、運営上の理由としては、補助金の要件を満たすために、資格者の配置が必須です。

一方で、待機児童の問題が深刻な昨今の状況で、国の先導のもと多くの保育園が新たに設立されました。
それ自体の賛否は置いておいて、
保育園が多く出来たことによって、相対的に保育士の人数が全体的に不足傾向に陥りました。

保育園は増えたけど、保育士は増えていないので当たり前の状況です。

この状況によって次に起きたことが、保育士採用の競争加熱です。
要は、多くの保育園にとって、保育士の採用が非常に難しくなってしまいました。

そこで次に起きたことが人材紹介会社の参入です。
人材紹介社は多くの予算と強力なマーケティング力で、多くの保育士求職者を獲得し、保育園への紹介をはじめました。

これによって、たくさんのお金が保育士採用に対して動くようになってしまいました。

保育士一人の紹介手数料が100万円を超えることはざらにあります。
派遣の単価も2,300円を超えることが珍しくありません。

需要と共有のバランスがおかしい上に、
補助金のためにその需要をなんとしても満たさなければならないという状況で、こういった競争や金額上昇がどんどん激してくなっています。

お金をたくさんかけて、誰でもいいから資格者を採用する、という雰囲気が普通になりつつあります。

そういう状況がとてもおもしろくないと思っています。
そういう状況を少しでも変えたいと思っています。

それが出来る事業を進めています。

Highlighted stories

1年未満の転職実績の見え方
PVに対して10%の応募率
今年は何とか計画通りに、、
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社HUNTER
  • Founded on 2016/02
  • 3 members
  • 東京都千代田区外神田2-9-9 glan+ 2階
  • 他職種からWELCOME!保育業界での採用業務に挑戦したい人を募集します!
    株式会社HUNTER