1
/
5
マーケティングアソシエイト
Mid-career
on 2021-08-20 75 views

グローバルの仲間とマーケを極める!外資アクセラレーターでコミュニティ活性化

Plug and Play Japan

Plug and Play Japan members View more

  • 1979年生まれ。大学卒業後、2002年キャリアデザインセンターに入社。求人広告媒体の営業職、マネージャー職を経て2007年4月グーグルに転職。代理店渉外職を経て営業マネージャーに就任。女性活躍プロジェクト「Women Will Project」のパートナー担当を経て、同社退社後2016年5月、一般社団法人at Will Workを設立。株式会社お金のデザインでのPR マネージャーとしての仕事を経て、2018年3月よりPlug and Play株式会社でのキャリアをスタート。現在は執行役員CMO としてマーケティングとPRを統括。

  • Phillip Vincentは、Plug and Playの支社、Plug and Play Japanの創設者、およびマネジングパートナーであり、日本でのイノベーション・エコシステムに形成に注目している。
    Plug and Play Japan スタート前は、シリコンバレーの本社でPlug and Play IoT、Plug and Play Mobility、二つのイノベーションプラットフォームのディレクターを勤めた。 Plug and Play IoTプログラムは、2年半で115のスタートアップを、Mobilityプログラムは、最初の3ヶ月で17のスタートアップを加速させた。P...

  • エネルギー会社で海外プロジェクト、総合商社で事業開発・事業投資等を経験。米国MBAを取得後、コンサルティングファームのシリコンバレー事務所の事業開発統括として、金融、製造業等における新規事業開発コンサルティングに従事。事業開発戦略策定、ビジネスモデル考案、数千社のベンチャー評価、ベンチャーとの交渉・提携支援、実証実験の設計・実行等に携わった後にPlug and Play Japanに参画。現在はチーフストラテジーオフィサー(最高戦略責任者)を務めている。

  • Operations Manager at Plug and Play Japan

What we do

  • シリコンバレー本社です!
  • 2019年に開催されたDemoDayの様子

Plug and Play は、世界トップレベルのアクセラレーター/ベンチャーキャピタルです。
スタートアップ、 大手企業、 投資家をつなぎ、 世界中のイノベーションを加速させることをミッションとして掲げ、 2006年にシリコンバレーで創業しました。

現在、 世界40拠点以上に展開しており、ベンチャーキャピタル投資やアクセラレータープログラムの提供を通して、スタートアップの事業成長支援や大手企業のイノベーション支援を行っています。

Plug and Play Japan は日本支社として2017年に設立されました。
大手企業と国内外のスタートアップをつなぐことで、日本に世界有数のイノベーション・エコシステムを構築することを目指しています。

<Plug and Play Japan の強み>
■コンソーシアム型プログラムの提供
業界の垣根を超え、複数の大手企業とスタートアップとのマッチング支援を実施。ワークショップやメンタリングセッションなど、企業パートナーとスタートアップのニーズに合わせて幅広くプログラムを提供しています。

■グローバルネットワークを活かしたアクセラレータープログラムの提供
Plug and Playのプラットフォームには、世界40拠点以上から530社以上の企業パートナーが参画しており、2021年単体で2,500社以上のスタートアップを支援しています。
Plug and Play Japanのプログラムにおいても、現在50社以上の企業パートナーが参画しており、これまでに合計750社以上の国内外スタートアップを支援してきました。海外スタートアップの採択比率は約50%で、これまでに海外32カ国、360社以上におよびます。海外スタートアップや大手企業との幅広いグローバル・ネットワークを活かし、国内にいながら海外スタートアップや国内大手企業とのマッチングや、事業成長支援を提供しています。

■ベンチャーキャピタル投資によるスタートアップ支援
Plug and Playは投資件数において世界トップクラスのベンチャーキャピタルの1つです。
PayPalやDropbox、Guardant Healthなど1,600社以上の投資実績を有し、多数のユニコーン企業を輩出してきました。日本では2019年から本格的に投資活動をスタートし、事業領域や投資ステージを問わず、国内スタートアップを対象に投資を実施しています。

Why we do

近年、オープンイノベーションに積極的に取り組まれている大手企業は増加し、日本全体としてもイノベーションに対する理解は深化してきています。
一方で海外と比較した際に、依然としてイノベーションに成功している企業事例は少なく、海外で成功しているスタートアップ企業やグローバル市場で戦える企業も少ないのが現状です。

しかしながら、海外企業との協業やスタートアップの海外展開が成功しづらい背景には、言語の壁や失敗を許容しづらいといった文化的特性、スタートアップに対する捉え方の違いなど多くの課題があります。

これらの課題を乗り越え、日本から先進的な技術やサービスを生み出すことは、日本経済全体の活性化につながります。
そのためPlug and Play Japan は、イノベーションプラットフォームとして世界と日本、大手企業とスタートアップをつなげ、時代をリードしていくようなユニコーン企業や日本発のグローバル企業を輩出していきたいと考えています。

How we do

  • Plug and Play Japanではテーマ別プログラムを実施中。担当Directorたちです!
  • 2020年4月に新オフィスに移転しました

イノベーションを加速させるために、3つを軸に事業を展開しています。

■世界トップクラスのアクセラレータープログラムの実施
Plug and Play Japan の企業パートナーと国内外スタートアップが約3ヶ月間にわたり共創するプログラムです。現在では、Fintech・Insurtech・Mobility・Health・Smart Cities・New Materials・Energy・Food & Beverageの8つの業界テーマ別にプログラムを実施しています。
本プログラムを通し、スタートアップは大手企業が有する豊富なアセットを活用できるだけではなく、グローバル展開に必要な支援を受けることができます。

■大手企業のイノベーション支援
各社のニーズに応じて、厳選された国内外スタートアップとの個別面談やネットワーキング機会の提供、企業間のパートナーシップ構築の支援などを行っています。また、社内イノベーション風土の醸成を目的としたセミナーやイベントなどの啓発活動も実施しています。

■国内スタートアップへの投資
世界にビジネスを拡大していく可能性を持つ日本のスタートアップに対し、事業領域を問わず投資を行っています。2019年から現在に至るまで5社の日系スタートアップへの投資を行い、今後もシード・アーリー期のスタートアップを対象に投資実行による起業家支援を進めてまいります。

【私たちが大切にする4つのバリュー】
Plug and Play Japan には、コンサルティングファームや商社、メーカー出身者など多様なバックグラウンドを持つメンバーが揃っています。多彩なメンバーたちと共にPlug and Play Japan Value のもと、日本のイノベーション・エコシステムの構築を目指しています。

<Plug and Play Japan Value>
・Entrepreneurial Mindset(起業家精神を持って行動する)
・Openness & Fairness(オープンに公平・公正である)
・Family & Community(多様性とチームワークを大切にする)
・Empowerment & Passion(自律性と情熱を持って働く)

【Plug and Play Japan の取り組み紹介】
■YouTubeプレイリスト
https://youtube.com/playlist?list=PLS7H1F85Kj-2D0yj5lkSD-jMj3SOhAY5n
■note(日本語オフィシャルBlog)
https://note.com/plugandplayjapan
■Medium(英語オフィシャルBlog)
https://medium.com/plug-and-play-japan-blog
■イベント情報
http://japan.plugandplaytechcenter.com/events/
■プレスルーム(採択スタートアップや大企業パートナーのニュース、当社のプレスリリース)
http://japan.plugandplaytechcenter.com/press-room/

As a new team member

今回募集するのは、マーケティングアソシエイト(イベント担当)。
アクセラレータープログラムの複数領域と連携しながらソーシャルメディア、ビデオコンテンツ、インタビュー、編集などをサポートするポジションです。

【業務内容】
■各チームメンバーと協力して、マーケティングやソートリーダーシップのマネジメント
■記事やウェブサイトのコンテンツ編集
■CMOと協力して、ソーシャルメディア活動のKPIと目標の定義
■チームでのイベントオーガナイズ
■他チームとコラボレーションしながら、ブランドの一貫性を確保
■最新技術やトレンドの把握(ソーシャルメディア、デザインツール、アプリケーションなど)
■ウェブサイト更新(新規パートナー企業やチームメンバー関連など)
■プログラム前後でのパートナー企業やスタートアップとのインタビュー調整
■ブランド認知とSEOの強化

【必須条件】
■マーケティングの業務経験(1~3年程度)
■ソーシャルメディアの運用経験
■コンテンツマネジメントとマーケティングの実務経験
■ビジネス上級レベルの日本語と英語スキル(口頭、筆記)
■クリティカルシンキングと問題解決のスキル
■エキスパートレベルのKeynote利用スキル
■HTML、CSS、WordPress CMSシステムへの精通
■自発的で起業家精神があり、少人数チームでの仕事に意欲的な方
■コピーライティングのスキル
■分析力とマルチタスクのスキル

【歓迎条件】
■Adobe Illustrator、InDesign、Premiere PRO、Photoshopへの精通

【求める人物像】
■自走できる方
■細部にまで気を配れる方
■スタートアップのエコシステムに馴染みがあり、テックに強い方
■スピード感のある環境で他者との協業を楽しめる方
■国内外の全チームとコラボレーションできる方

【ABOUT US|世界を身近に感じられる環境です!】
◎シリコンバレー流のオープンイノベーションを日本に持ち込み、大企業とスタートアップが伴走する日本型オープンイノベーションの構築に貢献してきました。
◎私たちのパートナーは、国内外のVC・SU・大企業など。豊富なネットワークを活用して世界のエコシステムと連携することが可能です。
◎メンバーは多国籍で、英語でのコミュニケーションが日常的にあります。シリコンバレーとのコミュニケーションも多々あり、英語スキルを存分に活かせる環境です!

私たちが取り組む“イノベーションエコシステム”がより広まれば、大企業のイノベーションや、社会に新たな価値を与え得るスタートアップのチャレンジを強く支援できます。

Plug and Playのミッションに共感いただける志のある方、英語スキルを存分に活かしたい方からのご応募をお待ちしています!

少しでも気になった方は、お気軽にお問い合わせください。

Highlighted stories

10歳差でも対等に働く ー「フラットな組織」を体現するPlug and Play Kyotoメンバーの二人に話を聞いてみた

多様性の中の最適解を見つけてゆく。日本を変えるイノベーション・プラットフォーム実現のためにPlug and Play Japanが求める人材とは。

カルチャーは「ひと」が作る。社員数が急増したPlug and Play Japanがやってみた、企業文化を作る取り組み。

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About Plug and Play Japan
Plug and Play Japan
  • Founded on 2017/07
  • Expanding business abroad /
  • 東京都渋谷区道玄坂1−10−8 東急渋谷道玄坂ビル1F
  • About Plug and Play Japan
    Plug and Play Japan wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us