1
/
5
Engineering
Mid-career
on 2021-07-21 161 views

大規模案件の成功に向け、動画を軸に技術集団を牽引する動画テクノロジスト募集

株式会社Jストリーム

株式会社Jストリーム members View more

  • 大川 高志
    アーキテクト

  • ネットワークエンジニアとして、動画やコンテンツ配信のためのネットワークの構築、運用を行っています。JANOGなどのコミュニティー活動にも参加しています。

  • 中途でJストリームに入社をし、主にエンジニアの新卒・中途採用を担当しています。

What we do

私たちJストリームは、ネット上での動画配信を軸にコンテンツ配信やインフラに関する各種技術をサービス提供するB2B企業です。エンジニアリング関連では、CDN(Content Delivery Network)というコンテンツ配信の仕組みを独自に構築し、オンデマンド・ライブでの大規模な配信にも耐えられるようなインフラを持つ他、自社開発プラットフォームのサービスや付随する開発サービスなどを幅広く手掛けています。

取引企業は、メディアや大手企業をはじめ年間1,000社以上におよび、利用シーンはエンターテインメント、コンテンツビジネス、販売促進、教育、社内情報共有など多岐にわたります。

2012年にリリースした企業向け動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia(ジェイストリーム・イクイップメディア)は、国内最大級の累計2,700アカウント以上の導入実績があります。また、2015年にリリースしたJ-Stream CDNext(ジェイストリーム・シーディーネクスト)は、Web画面上からCDNを管理運用できる自社の主力プラットフォームサービスです。CDNextは、長年のCDN個別案件や実証実験等での経験やノウハウをベースにプロダクトへ昇華させる形で誕生しました。

Why we do

  • 【代表インタビュー】動画配信サービスを開発し続けて20年あまり。Jストリームが目指すビジョンとは https://www.wantedly.com/projects/610468
  • 【アーキテクトインタビュー】技術革新の激しい動画領域で20年以上戦い続けてきた会社のいつまでも挑戦し続けられる現場 https://www.wantedly.com/projects/605940

■ビジョン■
「最先端の動画ソリューションで、企業活動の支援を通じて社会の発展に貢献」

私たちは、動画の持つパワーを活用して、「もっと素敵な伝え方」を、お客様にお届けします。

※Jストリームでは、日本屈指の大規模かつ最先端の案件を多数手がけています。動画テクノロジストは、顧客の課題解決に向けて、システム要件の定義や設計、最適な技術の選定、開発リソースの管理等を担います。技術集団をまとめる立場として、必要に応じて顧客やプロジェクト全体との技術関連のコミュニケーションも行います。

■成長性と今後の展望■
今後は、5GやAIなどの普及が加速し、社会構造も大きく変容することが予想されます。動画のコモディティ化、テレワークやテレコミュニケーションの広がりにより、動画市場は急拡大を続けており、関連する技術も日々変化を遂げています。

このように目まぐるしく変化するテクノロジーの渦中に身を置きながら、私たちは、最先端の動画ソリューション提供会社であり続けたいと考えます。「顧客の成果」に最大限コミットできるように、必要に応じて自社サービスに限らず、外部サービスとの連携も推進し、あらゆる動画ニーズに応えます。

How we do

  • 多様なエンジニア職種があり、様々なエンジニア視点やスキルを吸収することができます
  • 開発工程の上流から下流までを一貫して手がけることができます

■幅広いエンジニアキャリアを積める環境■
社内には、物理的なレイヤーを開発するチームから、CDNのキャッシュエンジンやプライベートクラウドを作るようなバックエンドチーム、アプリケーションとして目に見える部分を開発するフロントエンドチームと、専門の担当領域を分かれて活躍できるような組織体制を敷いています。

顧客には、メディアやコンテンツプロバイダー、大手企業でのプロモーションなど大規模案件や先進的な取り組みも多く手がけます。

多くのエンジニアがかかわる中で、大容量性やリアルタイム性といった動画ならではの特徴を踏まえ、プロジェクトに必要な技術サイドのグランドデザインを描き、各エンジニアリングに対してディレクションしていく役割を担います。

普段から勉強会や交流会などが頻繁に行われており、チームやコミュニケーションを重視する組織文化があるため、コミュニケーションは活発です。

様々なエンジニア視点やスキルを吸収しながら、自らの担当業務とエンジニアとしての幅を広げることができます。

また、柔軟にキャリアチェンジできる体制も整えていますので、一つを極めていくことも、フルスタックエンジニアを目指すこともどちらも可能です。

■快適な仕事環境■
フルリモート勤務も可能な職場ですが、導入時などの研修が必要な方であれば最初は出社していただきます。今回募集する動画テクニカルディレクターは、社内エンジニアとのやり取りや指示を下す業務が多いため、クライアントと接する機会はあまりないと考えて良いでしょう。そのため、メールなどで社内のメンバーとコミュニケーションを行えれば、大部分の業務は在宅で行うことが可能です。

As a new team member

■募集職種■
動画テクノロジスト
ーー動画活用の一般化に伴い、メディアや企業において動画を用いた大規模サイトが多く登場してきました。大規模な案件を成功に導くためには、複雑に絡みあう様々な技術を正確に理解し、目的に沿った技術ディレクションを的確に行う必要があります。
動画テクノロジストの影響力と重要性は日々増しています。

顧客課題から成功に導くために必要な技術要件を細かくタスク分けし、フロントエンド、バックエンド、インフラの各エンジニアへ仕事を細分化して全体設計とディレクションをします。

■仕事の醍醐味■
動画テクノロジストは、動画を軸に様々なテクノロジーを結び、大きなひとつのものに作り上げる役割を担います。
Jストリームでは、日本屈指の大規模案件や最先端の事例を手がけることが多いため、前例のないことにチャレンジしたい方にはやりがいのある仕事だと思います。

作り上げたシステムが社会に大きなインパクトを与えているのを肌で感じることができます。
また、顧客や社内などプロジェクト関係者に向けた技術的窓口としてコミュニケーションをとる立場のため、顧客の声を直接聞き、作ったものへの反応を得ることができます。

Jストリームでは標準的な技術により開発を行っており、動画技術を直接扱うことのないエンジニア領域も多数存在します。そのため、プロジェクト全体の進行においては、動画テクノロジストが案件要件を正しく理解して、必要な技術タスクに落とし込むことが大切なポイントになります。

要件定義などもにも携わっていただきますので、開発チーム全体を俯瞰できる力が必要になります。

■必要なスキル・経験■
・映像の配信経験がある方(仕事以外での経験でも可)
※以下のような知識をお持ちの方を前提としています。
  H.264などの動画の知識、AACなどの音声の知識、
  HLSなどのストリームの知識 、RTMP・SMPTE・MMTなどの映像伝送方式の知識

■歓迎するスキル・経験■
・テレビ局・ネット放送・ライブ配信などでの1〜2年以上の実務経験
※本募集では一定のスキル水準がある方を募集対象にしたいと考えていますが、使用技術がめまぐるしく変化する業界のため、実務経験1~2年としています。
・案件進行での技術統括をする立場から、エンジニアに的確な指示を出せる高度で幅広い知識を持つ方
・動画作成に関する技術的な下地がある方
・データベースや動画作成への知見がある方
・前例のないことに対して課題を発見し解決する能力

■今後のキャリア■
社内外での各種調整や技術的な重要事項の決定プロセス関与など、案件進行に必要な能力が総合的に身につきます。大規模なプロジェクトに携わる機会が多いため、ディレクション能力は大幅に磨かれると考えます。

さらに、Jストリームでは、自社サービスの開発の多くを自社で行っているので、企画プロデューサーといったポジションも経験が可能です。ほかにも社内のさまざまな仕事にキャリアチェンジできますので、積極的にトライしてください。

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

Highlighted stories

開発の内製化、アジャイル開発導入。新たな取組を推進するプロダクト開発マネージャーに聞く、Jストリームで働く面白さ
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社Jストリーム
  • Founded on 1997/05
  • 257 members
  • 東京都港区芝二丁目5-6 芝256スクエアビル6階
  • 大規模案件の成功に向け、動画を軸に技術集団を牽引する動画テクノロジスト募集
    株式会社Jストリーム