1
/
5
営業アシスタント
on 2021-05-22 584 views

ブライダル業界で成長中!Wedding Newsの営業アシスタント

オリジナルライフ株式会社

オリジナルライフ株式会社 members View more

  • 高校生のときは高校生クイズにでて、三重県3位という微妙な順位で、全国大会にでれませんでしたが、地元で話題になってテレビってすごいなと思いました。

    大学生のときは、大学生ラジオ局の立ち上げバイトをやりました。BSデジタルラジオであったTBSのラジオ局ですが、毎日4時間生放送して、実際に聞い輝人がほとんどいないという悲しい思いをしました。

    卒業してMcCann-ericksonでメディアプランニングの仕事をして、多くのメディアベンチャーをしり、自分もつくってみたいとリクルートに転職しました。

    全社スタッフで投資家としての経営者の判断をまじかでみたあと、自分でもR25のWEB化と3度のリ...

  • リクルートゼクシィ→メディアハウス クラリスプランナースクール→ウェディングニュースとウェディング業界約20年

  • 12歳、7歳、4歳の三人の子育てに奮闘中のウェディング大好きワーキングマザーです。

    仕事と家庭と子育てのバランスを考えながらも、自分が輝き、子供に憧れられる母になるべく奮闘中です。

What we do

  • 8,500人、120万枚の実例レポが見えます
  • フォロワー数は25万人を突破

ウェディングニュースという結婚準備のポータルアプリを運営し、ユーザーの消費行動を産業にフィードバックすることで、産業全体の進化に貢献するべく事業展開しております。

ICCというピッチイベントでの動画
https://industry-co-creation.com/catapult/42077

プロダクト
ウェディングニュース(アプリ)
http://apple.co/1RxQJqD

ウェディングニュース(WEB)
https://www.weddingnews.jp

2020年1月にシリーズAで2.8億円の資金調達(本年の未発表の調達も含めて累計6.1億円)を行いまして、さらなるグロースを目指して、現在、組織の拡充を進めています。https://jp.techcrunch.com/2020/01/20/originallife-fundraising/

Why we do

ウェディング業界は大きな変革期にあります。

インスタグラムの普及で、歴史上はじめて消費者同士が直接つながり、消費者が不利になりがちなブライダル業界を変えつつあります。

複雑な結婚式場の契約のなかで、少しでも自分の理想を実現するために、花嫁同士がつながって情報交換するという実利的な側面だけでなく、結婚準備期間という幸せな時間を、お互いに噛み締めている感情的な側面もあり、とても豊かな文化が生まれていると僕は思います。

結婚式場からは、消費者同士が、直接つながることで、やりにくい時代になったと聞くこともあります。たしかに、これまでのような、人によって値段や条件を変えるような営業方法や、見積もりを低く出してアップセルして単価を保つようなことはどんどん難しくなっていくでしょう。

でも僕は消費者同士がつながる時代は、新しく結婚式ビジネスをやりたい人にとっては大きなチャンスじゃないかと思います。いい結婚式をつくることが、次のお客さんの獲得につながるからです。当たり前に聞こえますが、リピーターがいない結婚式ビジネスでは当たり前のことではなかったです。いい結婚式をつくって、顧客満足度をあげてもほぼ次の顧客獲得には影響しませんでした。顧客満足はそこそこに、高い粗利を確保して、広告宣伝に投下して、次の顧客獲得をするのが式場経営の正義でした。でもこれからは違います。いい結婚式をつくれば、その花嫁が高い熱量でその感動を伝えてくれるからです。本当にいい結婚式をつくれば次の顧客をその卒花がつれてきてくれる時代になっています。

この時代の流れを少しでも早めたいと思って、僕らは今日「ウェディングニュース式場検索」をリリースします。プレ花嫁は結婚式場を広告ではなく、結婚式のリアルな実例から探せるようになります。いい結婚式をつくってきた結婚式場が、正しくプレ花嫁に届くようになります。

ウェディングニュースを2年運営してきて痛感したのが、結婚式場選びで、プレ花嫁が一番知りたいのは、その会場で結婚式をあげた卒花が実際にどんな結婚式をあげたという実例です。1件1件の結婚式のリアルな実例が、次の顧客獲得にダイレクトに効く結婚式場の資産になることを目指しています。

もしも、いい結婚式を経験した卒花のレポが、次の顧客獲得に、ダイレクトに影響する世界をつくることができれば、大きな変化が起こると思っています。結婚式場経営において、顧客満足度がお題目でなく、最重要の指標になります。そうすれば少しでも顧客満足度を高めるために、粗利を下げてでも持ち込みを自由にしたり、50%のマージンでは提携できないパートナー会社と提携を広げたり、顧客満足度が高い、いい結婚式を作れるプランナーをスタープランナーとして評価することが当たりまえになります。そうすれば日本の結婚式がもっともっと素晴らしいものになるのではないかと思っています。

消費者の経験のシェアが産業の進化を起こす。この未来に僕はワクワクしています。ただこれは今の僕らだけでは実現できません。メディアの方、パートナー企業、新しく仲間になってもらえる方の協力が必要です。少しでも面白いと思っていただいた方。ぜひ一度お話をさせてください。

How we do

  • 仲間を探しています!
  • 現在社員8名でいっきにチームを拡大する今年は変化が大きく面白いタイミングです。

■基本思想

「消費者ジャーナリズムで産業の進化に貢献する」をテーマとしています。

一生に一度のことで消費者が情報を持たない消費者が損をしがちなブライダル業界を、

消費者の経験と行動データを産業側にフィードバックすることで、オープンでフェアな競争環境をつくり、より消費者がのぞむ商品が提供されるような産業に変革するようなプロダクトをつくっています。

100%ユーザーファーストを社是としていまして、とにかくユーザーの近くでサービス運営をしています。

オフィスには常に10名程度の直近で結婚式をあげたばかりのフレッシュな元ユーザーがいる環境でプロダクトの開発を行なっています。オフィスにいる元ユーザーにカジュアルに意見を聞いたり、弊社がかかえる数千人規模のコミュニテイメンバーの中から適切なステータスのユーザーにカジュアルに意見を聞くようにして、ユーザーからフィードバックをうけながらプロダクト開発を行なっています。

ユーザーに手触り感をもって感謝されるようなプロダクトをつくりたい腕に覚えがある人が、自分の人生を面白い方に舵を切りたいタイミングであれば、素晴らしい機会を提供できると思っています。

As a new team member

## 会社について
オリジナルライフでは、自社メディアの「ウェディングニュース」でブライダル企業と花嫁のマッチングを行っています。
ブライダル領域はライフイベントとして、消費者と供給者の情報の非対称性が大きく、変革の可能性を多く秘めた領域です。
日本で結婚式をあげる全ての結婚準備の選択肢をデジタル化し、必要な人に必要な情報がバイアスなく届くことを目指しています。

## 仕事内容
・結婚式場の原稿入稿のサポートや各種連絡
・クラウドツールをつかって情報入力や社内外への連絡
・結婚式場とやり取りいただいて、課題や困っていることを吸い上げ、弊社が出来ることなどを企画し、社内にフィードバックする役割も担っていただきます。

##必須スキル
- 基本的なPCスキル
- 顧客とメール、電話でのコミュニケーションをとる仕事ですので、電話やオンラインでの顧客とコミュニケーションを円滑に取ることができるスキル
- チームワークや主体性をお持ちの方
-平日、土日ともに会場が運営している時間で週4日以上、1日3時間ほど稼働可能な方(週15時間以上を想定しています)

##歓迎スキル
- ブライダル事業に興味をお持ちの方

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
オリジナルライフ株式会社
  • Founded on 2015/04
  • 11 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都中央区新富1丁目16−8 新富町営和ビル 2F
  • ブライダル業界で成長中!Wedding Newsの営業アシスタント
    オリジナルライフ株式会社