1
/
5
Mid-career
バックエンドエンジニア
on 2021-05-01 281 views

シェアリングエコノミーで社会課題を解決するバックエンドエンジニア募集!

株式会社スペースマーケット

株式会社スペースマーケット members View more

  • SIerにて主に官公庁向けのシステム開発・SI業務に従事し、システム化企画から設計・実装、PL、PMを一通り経験。その後スペースマーケットに入社し、主にプラットフォームやAI開発を担当。
    趣味は機械学習で、最近は深層強化学習で遊んでいます。

  • スペースマーケットWebエンジニア

    2010年4月~2017年2月までSIerに所属しアカウント管理システムの開発や事務系基幹システムの保守等のプロジェクトに従事。
    SIer時代に仕事ではJava/C#をメインで触っていたが、個人的な趣味でRuby on Rails/javascript関連の知識を学び、その知識を生かしたいと思いスペースマーケットに転職し現在に至る。

    Github
    https://github.com/quick-xp

    個人ブログ
    http://chatora.lolipop.jp/

  • 大学院時代に情報ネットワーク学を専攻し、ネットワークの研究を中心にやっていました。
    しかし、もっと周囲の人の役に立つ&役に立っていることを実感できるようなサービスに携わることを自分の仕事にしたいと思い、コンシューマー向けの Web サービスの開発の世界に飛び込んでみました。

    最初は「HTTP通信って何それ?」というネットワーク学を専攻していた学生とは思えないようなITリテラシの低さを発揮しましたが、Web サービスの開発を日々やっていく中で IT 技術全般に対する興味が高まり、それに伴ってスキルセットもWeb エンジニアらしくなってきたところです。

    1つ目の会社では Web サービス...

  • スペースマケットのフロントエンドエンジニアです。

    独学でHTML・CSS・JavaScriptを学び25歳でwebの世界に飛び込む。
    制作会社でマークアップエンジニアとして働き、大規模サイトのリニューアルやサイト制作を行う。マークアップの楽しさに触れるうちに自分で実装できるようになりたいという思いが強くなり、フロントエンドエンジニアを目指し2017年10月にスペースマケットに入社。

    現在はstyled-components、storybookを使ったReactコンポーネントのコーディングを担当。

What we do

  • 貸し会議室から球場までレンタルスペースを簡単予約「スペースマーケット」
  • 2019年12月に、マザーズ上場を果たしました!

「スペースシェアをあたりまえに」というミッションを掲げ、
全国のスペースを15分単位で簡単に予約できるWebサービス・アプリ「スペースマーケット」
https://spacemarket.com/)を開発・運営しています。

▼サービスに関して
2014年4月のサービスリリース以来、スペースのシェアリングプラットフォームとして、法人だけでなく個人が所有するスペースも誰かにシェアすることを可能にし、会議室等はもちろんのこと、住宅、お寺、映画館、廃墟ビル等、あらゆるスペースを取り扱い、多種多様な利用事例を生み出してきました。掲載スペース数は全国15,000件を越え、サービスは急成長を続けています。
また、新型感染症拡大の影響で、飲食店やホテルなど、利用者が少なくなったスペースの有効活用の必要性が高まっている中、リモートワークや撮影需要等、ユーザー側の新しい生活様式に伴う新たな需要も生まれております。
—「ワークスペース特化の新シェアリングサービス「スペースマーケットWORK」開始!」
https://spacemarket.co.jp/archives/14703

▼シェアリングエコノミー領域に関して
当社代表は177社が参画するシェアリングエコノミー協会(https://sharing-economy.jp/ja/)の代表理事も務めており、
弊社はこの領域を牽引する存在として、政策提言や自治体との連携を通して、社会課題に向き合っています。
-「スペースマーケットと神戸市が事業連携協定を締結 飲食店の1席をテレワーク向けに1時間100円で貸出開始」https://spacemarket.co.jp/archives/15305

Why we do

  • 「一軒家でBBQ」「営業時間外のカフェで女子会」など、様々な使い方をされています!
  • ホストMeetupの様子。スペースマーケットでスペースを貸し出すホストがどんどん増えています!

VISION「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」
MISSION「スペースシェアをあたりまえに」

個人と個人をつなぐ新しいビジネスモデルであるシェアリングエコノミーが急速に発達する中、
私たちスペースマーケットは、場所のシェアリングサービスを提供しています。

人々が何かをしようとするとき、そこにはかならず「場所」があります。
スペースマーケットは、あらゆるスペースを簡単に貸し借りできるようにすることで人々がチャレンジできる機会を増やし、 世の中をもっと面白くしたいと考えています。

世の中の仕組みを変える、伸び続けるサービスに関わりたい、そんなあなたをお待ちしております!

How we do

  • 年に一度の全社合宿。この時は廃校となった学校を貸し切って行いました!
  • 定期的にオフサイトミーティングも実施。他部署とのプロジェクト連携もおこなっています。

◇働きやすい環境
フレックス制なので、
ご家族事情のご対応、個人の勉強時間確保など自分のスタイルに合わせた働き方ができます。
また、リモートワーク推進中であり、週一のみ出社、他在宅勤務の体制となっております。
(なお、緊急事態宣言中は出社制限しております。)

◇風通しの良い、サービス愛に溢れた企業文化
部署や職種による垣根はなく、会社全体が穏やかに明るい雰囲気です。プロダクト、ビジネス、コーポレートと部門を問わず、メンバー全員がフラットな立場でプロダクトに関わっており、自由闊達にサービスについて議論ができる雰囲気を大切にしています。

◇会社全体が一つのTEAM
年に一度の全社合宿や四半期ごとの表彰制度など、メンバー間のコミュニケーションやお互いに讃えあう文化を大切にし、会社全体が一つのチームとして働いています。

◇開発体制
スペースマーケットの組織は、業務チーム単位の「縦のチーム」と専門技能単位の「横のチーム」とによって構成されています。
自らの職能別の組織に所属するとともに、特定のプロジェクトにも所属するため、2つの所属を持つことになります。縦のチームの存在が、自らの専門性の向上やノウハウのシェアを助け、横のチームの存在が、迅速な行動や意思決定の速さ、柔軟さを担保しています。
自分以外の様々な職種のメンバーと協働していくことになるので、コミュニケーションが重要なキーになります。


◇大切にしていること Value
CHALLENGE (まずはやってみよう。すべてはチャレンジすることからはじまる。)
OWNERSHIP (すべてを自分事として、情熱と責任を持って最後までやり切ろう。)
PROFESSIONAL(常に本質を見極め、結果を出すことに執着しよう。)
SUCCESS  (ホスト・ゲスト・地域社会・自身の成功にこだわり真の四方良しを実現しよう。)
TEAM    (自分より優秀な人財を採用し、共に成長し、最高のチームを作ろう。)
CHARMING (素直・謙虚・笑顔を大切に、日々を楽しもう。)

As a new team member

"世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創る"
私たちと一緒に、スペースシェアが当たり前になるインフラサービスを創っていきませんか?

スペースシェアリングプラットフォーム「SPACEMARKET」のサービスを加速させるための新しい機能開発・既存機能改善をお任せします。
各種ミドルウェアやアーキテクチャ等の技術採択など根幹から運用までエンジニアが大きな裁量をもってプロダクトに関わることができる環境です。

プロダクト開発は自社チームで行っていますのでデザイナー、マーケター、プロダクトマネージャとの協同作業となります。日々成長に合わせて変化する組織で、一緒により良いプロダクトを作り上げてくれる方を募集します。

【主な業務内容】
・ Ruby on Rails, Node.js を使ったスペースマーケットのAPI/バッチ処理の設計、開発、運用
・ Golang を使ったバッチ処理設計、開発、運用
・ サーバーサイドのパフォーマンス改善
・ Infrastructure as codeの推進
※ バックエンドエンジニアの募集ですが、希望があればフロントエンド開発にも携わることは可能です。

【応募条件】
・ Webエンジニアとしての実務経験をお持ちの方(3年以上)
・ バックエンド寄りのWebサービスのコーディング経験(言語不問)
・ 自社のサービスを成長させていく意欲がある方

【歓迎する経験・スキル】
・ Ruby, Node.js, Goのうち何かを利用したソフトウェアの開発、運用経験
・ 自身でWebサイトやアプリを開発・運用した経験
・ サービスのパフォーマンス分析・チューニング経験
・ AWSの利用・運用経験
・ チームをリードしプロジェクトを成し遂げた経験

【使用している技術やツール】
サーバーサイド技術スタック
・ Ruby on Rails / Node.js
・ TypeScript
・ Golang
・ Aurora / RDS
・ GraphQL / Apollo Federation
・ Redis / ElasticSearch
・ Fastly / CloudFront
・ Stripe / Paid / Paidy / Sendgrid / Twilio

インフラ
・AWS / GCP

構成・デプロイ
・Terraform
・Docker / ECS / Fargate / AWS Batch
・CircleCI / CodePipeline

監視・モニタリング
・Datadog / Sentry / CloudWatch

その他
・Github / Trello / Slack

【具体的な開発例】
大小様々ありますが一例を紹介します。

# 予約マイクロサービス化 (2019年)
概要: 単一のアプリケーションでの構成からマイクロサービスアーキテクチャーへの移行(予約領域)
挑戦した技術: Apollo Federation

# 1時間単位で借りられる->15分単位で借りられるシステムへ(2020年)
概要: 1時間単位での検索/予約/利用 から 15分単位で利用できるようにシステムを大きく改修
挑戦した技術: Go/SQS/Fargate Spot

# スペースマーケットWORKの立ち上げ(2020年)
概要: 働くシーンに特化したスペースを貸し借りできる「スペースマーケットWORK」の立ち上げ
挑戦した技術: TypeScript/Next.js

# 検索機能の改善(一例) (2020年)
概要: ゲストのマッチング精度向上のため最寄駅での検索、Wi-Fi速度での検索、着席数での検索、平米数の検索を可能に

# 本人確認機能の追加 (2020年)
概要: より安心・安全なサービスの提供を目的としてデジタル身分証アプリ「TRUSTDOCK」を導入

【技術部のカルチャー】
・開発チームのコミニュケーション活性化やスキル向上を目的として半期に一度ほど合宿の実施
・定期的に勉強会・ミートアップを実施

個性溢れるメンバーと、フラットに意見交換をしながらチーム開発を大事にしています。
技術部メンバーでブログを書いていますので、ぜひご覧ください!
ブログ: https://note.com/spacemarket/m/m5c0d938cd0df

【開発環境】
・現在は週1のチームごと出勤、その他はリモート・出勤選択可能となっております。
・裁量労働制のため育児や体調による勤務時間の調整や急なリモート作業など柔軟に行えます。

まずはお気軽にお問い合わせください!ご応募、お待ちしております!

Highlighted stories

スペースシェアをあたりまえに/ 取締役CFO就任における所信表明
ルールをつくり、文化を生み出す。スペースシェアを日々「あたりまえに」するカスタマーサクセスの想い
大手監査法人からなぜベンチャーへ?経営管理チーム 新マネージャーにインタビュー!
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社スペースマーケット
  • Founded on 2014/01
  • 65 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル2F
  • シェアリングエコノミーで社会課題を解決するバックエンドエンジニア募集!
    株式会社スペースマーケット