1
/
5
WEBデザイナー/プログラマー
on 2021-04-23 638 views

アニメスタジオのWebデザイナ兼フロントエンドエンジニアを募集しています!

Production I.G

Production I.G members View more

  • Production I.G ラインプロデューサー/採用責任者

    大学時代にI.G石川社長に入社を希望するも「いまアニメ業界には稼げる人が(ほぼ)いないから、稼げるようになって来て欲しい」と言われ、立ち上げ初期のビズリーチ新規事業インターンを経て、リクルートに新卒入社。6年半の勤務の間にMBAを取得し、再度I.Gの門を叩き、2019年1月に中途入社。山梨県南アルプス市出身。顔が濃い。

Why we do

  • 国内外問わず、制作した作品が評価されています
  • 業界最高峰のクオリティを追求しています

世界最高峰のアニメーションを送り出し、世界中の人たちに夢と感動をあたえるために、Production I.Gは存在しています。

Production I.Gは創設以来、時代を牽引する作品を制作し続けて参りました。『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』('95年)では世界的に活躍する押井守監督とタッグを組み、その後満を持して公開された『イノセンス』('04年)は、日本のアニメーション映画として初のカンヌ国際映画祭オフィシャル・コンペティション部門出品作品となる、歴史的アニメーション作品となりました。さらに、クエンティン・タランティーノ監督作品の『キル・ビル Vol.1』('03年)アニメーションパートをProduction I.Gが制作し、これが高い評価を受けたことで、世界的な知名度を獲得していきました。

続く神山健治監督作品『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』('04年)が世界的なスマッシュヒットを記録、その後も本広克行総監督・塩谷直義監督作品『PSYCHO-PASS サイコパス』('12年 -)が、アニメオリジナルIPとして異例のヒットを記録しました。近年は『黒子のバスケ』('12-17年)『ハイキュー!!』('14年 -)『風が強く吹いている』('18-19年)など、スタジオとして新しい作風のアニメーションも手がけています。

こうした世界的評価と、世界中の人たちに良質な作品を届けるという目的が兼ね合わさる形で、日本国内においていち早くからNetflixとの業務提携を取り決め、世界中の人たちに高品質のアニメーションを届けることに集中しています。

Highlighted stories

【アニメ制作会社の中の人#09】設定制作インタビュー/設定制作の仕事が、自分にしっくりきているなと感じますね。
【アニメ制作会社の中の人#08】プロデューサーインタビュー/ブランドイメージが強いI.Gだからこそ任せてくれるタイトルがあるし、海外からのオファーも多いです。
【アニメ制作会社の中の人#07】プロデューサーインタビュー/「じっくり育てるというよりも、やれそうだからやらせてみる」というのが、私には合ってるなと感じます。

Portfolio

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
Production I.G
  • Founded on 2007/11
  • 170 members
  • Expanding business abroad /
  • 〒180-0006 東京都武蔵野市中町2-1-9
  • アニメスタジオのWebデザイナ兼フロントエンドエンジニアを募集しています!
    Production I.G