1
/
5
医療購買
Mid-career
on 2021-03-09 355 views

マザーズ上場の動物病院で働く医療購買担当者を募集中です

株式会社日本動物高度医療センター

株式会社日本動物高度医療センター members View more

  • 赤塚 卓斗

  • 景山康彦
    Business (Finance, HR etc.)

  • 会社用HPの作成がきっかけでIT業界への興味がわき、自費でスクールに通うなどして、IT業界へ入りました。
    入社後にCCNAを取得しましたが、業務を遂行するうちに必要な知識が足りないと気づいたため、更にCCNPを取得、それ以降も日々勉学も重ね、2014年にはNWスペシャリスト、SC試験に合格致しました。
    現場ではNW機器やサーバの構築だけでなく、客先との要件折衝、拠点構築のため現地で作業員統括など幅広い業務を担当致しました。また、VBAの知識も身に着け、大量の資料の更新を正確に短時間で行うことが可能となりました。
    現在はヘルプデスク業務やネットワーク構築、障害対応などを行っています。

  • アパレル販売の仕事を7年、その後社内人事として15年の経験を経てJARMeCに参画。

    仕事もプライベートも後悔しないことをモットーに「今」を全力で楽しんでいる。

What we do

日本動物高度医療センター(JARMeC)は一般の動物病院では治療が困難な重篤な病気や怪我等の治療(高度医療)を専門とする動物病院で、川崎・東京・名古屋で病院を運営しています。

Why we do

ドッグイヤーってご存知ですか?
犬は、人間の7倍の速度で成長すると言われています。
病気も人間よりも早く進行します。

私たちが開業した頃、動物の高度先進医療は、一部の大学病院等が研究や教育の一環として運営している大学付属動物病院が病気になった動物たちの最後の砦でした。

しかし、大学付属の動物病院で受け入れ可能な診療には限りがあり、2ヵ月3ヵ月待ちはあたりまえでした。

犬の病気は人よりも早く進行するので、犬にとっては「がん」になったけど、専門のお医者さんに診てもらえるのは1-2年後・・・そういう世の中でした。

私たちは、人と同じようなしっかりとした医療を動物に届けたい。この目的のために前進しています。

How we do

当社に所属する獣医師は、EBM(Evidence-Based Medicine)直訳すると、科学的根拠に基づく医療を軸に診療を行っています。高度な医療というと、ブラックジャックのような神の手を持ったお医者さんを想像するかもしれません。
しかし本質は、病気に真摯に向き合い、研究をして、実績のある治療を積み重ねる。それが質の高い医療の本質だと考えています。
このように書くととても固いイメージですが、私たちは獣医療を軸に動物に関わる様々な事に挑戦を続けています。

As a new team member

動物医療に必要な薬剤・医材をはじめ、医療機器などの調達に携わっていただきます。
獣医師の求める薬や医療機器の調達及び修理依頼等の全般をサポートします。

・未経験者歓迎
・コミュニケーション能力(社内・社外との調整能力)を重視します。

【必須スキル】
・Word/EXCELスキル(関数処理等)
・事務職としての経験
・動物を愛する心

【歓迎するスキル・キャリア】
・医療機器/薬剤等のMR経験者
・医療機器や薬に関する知識
・医療事務/医療購買経験者
・動物看護師経験者

Highlighted stories

犬猫用 活動量計『プラスサイクル』が、NECと連携しペットとLINE上でトークができるサービス『waneco talk』を開始
ペット向け IoT 健康管理ツール「プラスサイクル」発売
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社日本動物高度医療センター
  • Founded on 2006/12
  • 200 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 神奈川県川崎市高津区久地2-5-8 日本動物高度医療センタービル
  • マザーズ上場の動物病院で働く医療購買担当者を募集中です
    株式会社日本動物高度医療センター