1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
事業開発リーダー
on 2021-02-22 175 views

AR・VRの未来を切り開く!xR事業のビジネス開発担当・リーダーを募集!

株式会社palan

株式会社palan members View more

  • 大手システム開発会社からスタートアップに転職し、その後に独立。
    株式会社palan( https://palan.co.jp )

    エンジニアから営業、提案まで何でもやります。ブラック企業で働いてきた経験から、従業員とその家族、クライアントを大事にする会社を作ろうと決意しています。

    ひたすら毎日走り、月300キロくらい走っています。

  • - WebXR開発(A-Frame, JavaScript)
    - マークアップ
    - ちょっとデザイン

    【参考リンク】
    - github: https://github.com/arisaito
    - NEORT: https://neort.io/bIPgZcHJg5O3AmMgNyc5Uq7Iw4b2

    【主な経歴】
    ▶︎イギリス ロンドン Goldsmiths college
    BA Fine art extension degree修了

    ▶︎dely株式会社で新規事業立ち上げを経験
    ウェブメディアのSEO、インターンのマネジメント、UnityでのVR開発、ゲームのフィールドデザイン...

  • ■概要
    3Dモデリングと動画作成が趣味の25歳です。
    コスメなどの美容からゲーム・アニメ・Vtuberまで、女性向けのコンテンツに幅広く興味を持っています。
    新しいものを体験したり、今までにないスキルを獲得するのが好きです。

    ■経歴
    高知県出身で、大学進学を期に上京しました。
    大学を4年の夏まで通ったあと、持病の悪化で中退致しまして、
    中退後に入社した株式会社TANOsimで、現在2年ほど勤務しておりました。
    その後、現在まで株式会社palanにて勤務しております。

    ■仕事内容
    社内ではプロジェクトの進行管理業務を担当しています。
    品質やスケジュールと、予算の管理などが主です。
    スピ...

  • 幸太郎 弘中
    Sales

What we do

  • 新規事業のフレームワークキット、palanKit
  • ノーコードのWebAR作成サービス、palanAR

palanでは主にDX事業とxR事業の2事業を行っています。

DXについては、Webシステムやスマホアプリ制作を「外注ではなく共に創るチーム」として開発しています。
BtoBサービスからBtoCのコミュニティサービスまで、幅広く、モダンな開発環境で開発しながらユーザーに価値を届けています。
またプロダクト開発の未来を創る為、新規事業開発の為のサービスも開発しています。
https://palankit.com

xR事業では、現在は主にWebARやWebVRの開発を行っています。
特にWebARは国内でも先駆けて取り組み、自社でもいくつかサービスをリリースしています。

【WebARをオンラインで簡単に製作可能なpalanAR】
https://palanar.com/

【WebARフォトフレームサービスTOBIRA】
https://tobira.me

今後はApple製グラスの発売などに合わせ、本格的なxR事業への参入を行い、その開発分野でトップに立てるよう準備をしています。

Why we do

【DX事業】
palanでは創業以来、多くの企業の新規サービス開発を支援してきました。
その中で、クライアントでは、新規サービス開発におけるノウハウが共有されていなかったり、外部ベンダーに依頼する中での難しさなど、多くの課題があることに気づきました。

これを解決することができれば、今までチャレンジできなかった新規のプロダクト開発の敷居が下がり、多くの企業で多くのチャレンジができるようになると考えています。
そうすることで、日本社会のDX(デジタルトランスフォーメーション)に貢献できると考えています。

第一弾として新規事業の企画を支援するpalanKitをリリースしました。
https://palankit.com

【xR事業】
今後テクノロジーの進化により、xR、特にAR技術が日常に溢れる時代になると言われています。
私達はその時代を創っていく為、「ARのインフラを創る」ことをビジョンとしています。

まずはARの敷居を下げる為、「手軽なAR体験が必要」と考え、国内でも先駆けてWebAR分野に事業参入しました。
またWebARを手軽に誰でも作れるpalanARをはじめ、今後はApple製グラスにも対応したサービスを開発予定です。
いずれ到来するAR時代を創る為、私達が「手軽にARを体験できる・ARが創れる」インフラを創っていきたいと考えています。

How we do

  • 毎月開催しているランチLTの様子
  • VR休憩制度という制度の風景

私たちは楽しく働くこと、自由であること、集中して仕事ができることを大事にしています。
高みを追求しながらも、良い意味で優しいメンバーが集まっていると思います。

向上心は高く、最新の情報の共有が頻繁に行われ、社内の勉強会も高頻度で行われています。
前向きな向上心と働きやすさを両立することが、この会社の文化だと考えています。

会社は20代が中心の比較的若い会社です。
年齢や性別、経歴にとらわれずフラットに評価し、仕事を「得意」や「やりたい」を重視しています。

As a new team member

【募集の経緯】
今までpalanではAR時代に向けて「手軽なAR」としてWebARに取り組んできました。
国内で先駆けて事業参入し、自社サービスのpalanARやTOBIRAは多くのクライアント・ユーザーに使って頂いています。
今まで制作しサービスで作られたWebARは恐らく1,000を超えています。

そして次のステップとして、本格的にAR(MR)グラス事業への参入を考えています。
Apple社製のグラス型デバイスが2021年に登場すると言われている今、私達はその市場で国内でトップ、海外も含めて圧倒的にリードできる会社を目指したいと考えています。
「技術的に、世界的に偉大な会社を創る」が私達のビジョンであり原点です。
AR時代の到来を踏まえ、このビジョンに共感し、未来を一緒に創ることができるメンバーを募集することにしました!

【募集するポジション】
現在の自社サービスはもちろん、今後のARグラス参入での事業開発責任者を募集します。
市場のリサーチから法務面、事業戦略から実際のクライアントへの提案も含め、幅広い業務となります。
またエンジニアやデザイナーとの密なコミュニケーションをしながら、スピード感のある事業開発を経験できると思います。
規模は問わず事業開発を経験されている方であれば、その経験を活かすことができると想います。

ただ国内外の情報を多く集める為、英語に抵抗がないことは必須となります。

【会社に合う方】
私達は「楽しく働く」「向上心を持つ」「無理をしない」を価値観として大事にしています。
社内のSlackはいつもポジティブに技術に関しての共有やディスカッションが行われています。
毎週、技術やデザインの勉強会が開かれ、皆「技術やデザインを学ぶことが楽しい」と思えるメンバーです。

新規事業を立ち上げ運営していくことは、本当に大変なことです。
一番大切なことは熱意であり、AR時代が必ず来る、そして自分たちの力でその未来を創ることができる!と強い想いを持てる方とであれば、きっと切り開くことができると想います。

固くなりすぎず、カジュアルにお話させていただければと思いますので、気軽にご応募ください。

Highlighted stories

人間中心設計勉強会、「palan HCD会」をはじめました!
palanデザイナーの1日をご紹介!
palanが技術スタックを選ぶ基準
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社palan
  • Founded on 2016/11
  • 21 members
  • CEO can code /
  • 東京都渋谷区代々木1-58-16 清水ビル2F
  • AR・VRの未来を切り開く!xR事業のビジネス開発担当・リーダーを募集!
    株式会社palan