1
/
5
New grad/entry level
22卒向け
on 2021-02-01 123 views

22卒|TOP座談会開催!幹部候補として全社視点で組織を創るエンジニア募集

株式会社リジョブ

株式会社リジョブ members View more

  • 《CEOの鈴木一平(34)のプロフィール》
    20歳で起業し2社の創業期を支え、その後に株式会社じげんに入社。経営企画・事業開発を経て、28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。
    就任後、社員一人一人と面談を実施しソーシャルビジネスに方向性を定めることを決意。
    社会事業家として日本の少子高齢化・雇用問題・働き方改革、発展途上国の貧困問題・低所得問題の解決に向けて事業を展開している。業績は3年連続130%成長し、現在もじげんグループTOPの成長率を誇る。
    事業のみならず、組織にも重きを置き経営者をしており、新卒採用において経営幹部候補制度を設けている。

  • 2012年リジョブへ新卒入社。コーポレート推進室 新卒採用・育成・活性化 マネージャー。 

    幼い頃より「世界の平和」に関心があり、大学では平和学と異文化コミュニケーションを専攻。世界の社会問題について学ぶ一方で、フェアトレードコーヒー豆の生産者を訪ねたり、小学生に英語を教えるボランティアをするなど、自分にできることを探し・飛び込み・駆け抜けた4年間を送る。

    大学卒業後、「社会課題をビジネスで解決する」というソーシャルベンチャーに共感し、リジョブへ新卒入社。名古屋支社長を経験し、新規事業のマネージャーを経て、リジョブの採用・人事・組織創り全般に携わる他、新卒社員研修の企画運営責任者を務...

  • 株式会社じげんに2014卒の新卒として入社し、1年間メディカルPJTで営業に従事したあとM&Aを機にリジョブに来ました。リジョブでは採用支援divマネージャー、新規事業の責任者、内定者インターンや幹部候補合宿の企画・運営の責任者などを務め、事業創り、組織創りの両面を担っています。現在は求人メディアリジョブ 成果事業部グループマネージャーとして活動中です。
    AIや音声検索など新しい技術の台頭によって職探しのあり方、採用活動のあり方が激変していくと思いますが、リジョブとしてどのようにサービスを磨き上げて美容業界の職探し・採用活動をよりよくしていけるか、日々チームメンバーと考え奮闘しています。...

  • 福岡県出身。中学校3年の時に、NGOが主催するプログラムでまだ内戦中だったスリランカにホームステイ。そのホームステイがきっかけで、「国と国がよりつながり合い、win-winの方向に成長していくことで、その元にいる人々がより幸せになる世界を築きたい」と思い、外交官を志すことに。

    その後、外交官になるべく、京都大学に進学。
    大学ではカヌー部に所属しつつ、海外ボランティア等も経験。
    様々な経験を大学で積む中で、外交官ではなくビジネスの道で自己が実現させたい世界を築きたいと思い、リジョブに入社。

    現在は、社長室とWEBマーケティングを兼任。
    日々、より大きな、より良い価値を世の中に提供できる...

What we do

  • 創業10周年を機に、ビジョンと共にロゴも一新。豊かさの象徴としての太陽をモチーフに、「連なりと成長」といった想いを込めて制作されました。
  • 途上国の低所得者層方々の経済的自立支援を目的とした、CSV推進プロジェクトを展開。フィリピン視察の際、現地の子供たちと。

【事業を通じて、社会課題・業界課題を解決する】

2019年に創業10周年を迎えたリジョブは、「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンのもと、社会性のある事業を展開しています。「じげんグループ」にジョインした2014年9月以降、毎期連続増益を続けるITベンチャーです。

~事業内容~
◎美容業界に特化した、業界トップクラス求人サイト「リジョブ」の運営 https://relax-job.com/

◎介護業界の人材不足を解消し、高齢化社会問題にアプローチする求人サイト「リジョブ介護」の運営 https://relax-job.com/kaigo/

◎「美容業界の生き方図鑑」を掲げ、様々なキャリアスタイルを発信する業界応援Webマガジン「モアリジョブBeauty」の運営 https://relax-job.com/more/ 

◎「ヘルスケア・介護業界をもっと明るく」を掲げ、業界の働き方改革を後押しする業界応援Webマガジン「モアリジョブHealth&Care」の運営 https://relax-job.com/more-health/

◎途上国の方々の経済的自立支援に取り組む、CSV推進「咲くらプロジェクト」の運営 https://sakura.rejob.co.jp/

の他、

◎外国人材協働プロジェクト
◎地方創生プロジェクト

などの新規事業に取り組んでいます。

Why we do

  • 代表の鈴木一平。20歳で起業し2社の創業期を支えた後、株式会社じげんに入社。経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。じげんグループ入り以来、毎期連続成長を果たしている。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。
  • 毎期連続成長の秘訣は、リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。

【「働きにくい業界」の働き方改革に挑戦】
~「美容」「ヘルスケア」「介護」といったおもてなし業界における、業界トップクラスの求人メディアを運営~
2009年、メンバー5名で美容業界の求人メディア事業からスタートしたリジョブ。採用コストを従来の約1/3に抑え、浮いたお金を現場へ還元できる仕組み創りを通して、業界の課題解決に取り組んできました。2015年からは、介護業界の求人メディア「リジョブ介護」をスタートするとともに、短時間・業務特化の働き方「介護シェアリング」を提唱。経済産業省の意見交換会にも呼ばれるなど、注目が高まっています。

■【”リジョブだから出来る事”を活かした新規事業を立ち上げ、社会課題の解決に貢献】
「向き合う責任から目をそらさず、当社のリソースで課題の根本解決につながる新たな事業を起こし、持続可能な形にしていくこと」を信条に、「途上国の経済的自立支援プロジェクト(CSV推進咲くらプロジェクト)」「外国人材協働プロジェクト」「地方創生プロジェクト」などを立ち上げて、推進しています。

■【当事者意識を持って、ビジネスの力で企業だから可能な「社会事業」に挑戦】
社会性のある事業創造と推進に欠かせないのが、当事者意識と利他の心を持つメンバーであり、チームであり、組織です。この姿勢はSDGsの精神と重なる部分も多く、組織として目指す方向性を可視化した「リジョブ式SDGsマップ」を作成。これからも「事業を通して社会・業界課題を解決すること」にコミットし、挑戦していきます。

How we do

  • 年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!
  • 事業合宿メンバー。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。

●大切にしている考え方
「誇れる会社は、自分たちの手で創ろう」それが私たちの信念です。よい事業もよい組織も、自然に出来上がるわけではなく、それぞれ自分たちの意識の持ち方や取り組み方次第で、良くもなるし悪くもなる。

「事業も組織も仲間とともに創り上げていく」、それがチームや組織で仕事をすることの醍醐味です。その過程で生み出される私たちならではの物語が、会社の個性を育て、メンバーひとりひとりの人生にとって宝になると信じています。

●取り組み
メンバーのコミュニケーションを活性化し、一人ひとりの成長をサポートする制度「Blooming!」の一部を紹介させていただきます。

[コミュニケーション]
・委員会制度「REJOIN」
・全社キックオフ・表彰式
・咲くらバル
・運動会

[健康サポート]
・ひらりじょぶ(社内マッサージ)
・咲くらヨガ

As a new team member

■エンジニアについて
サービスを成長させるためには何が必要かを一緒に考えながら、フロントからバックエンドまで
幅広く開発を行っていただくエンジニアを募集します。
挑戦したいこと、試したいことに対して前向きに受け入れることができる体制です。
やってみたい。という気持ちを大事にします。
エンジニアとしてのスキルを磨き、社会課題解決ができる事業を生み出したいと思う志向の方は、
グロースハッカーとしてのポジションもありますので、マーケエンジニアとしても活躍できます。
・iOS・アンドロイドエンジニア
・ウェブアプリケーションエンジニア
・グロースハッカー

■開発環境
・サーバサイド:Ruby on Rails, PostgreSQL, Elasticsearch, Redis
・バージョン管理:Github
・プロジェクト管理:Backlog
・支給:MacBookPro, 外付けモニター1台

■イベント概要
じげんグループトップの成長率を誇るリジョブ代表・社会事業家の鈴木が登壇する『TOP座談会』を開催します。
ソーシャルビジネスを生み出し事業を拡大し続けている代表から、直接【社会で価値を出す事業創造】についてお話するほか、座談会の時間も設けております。

自分の想いを「事業」に変えたい方、「社会課題解決の為に仕事をしていきたい」と思っている方は、是非ご参加ください。

《CEOの鈴木一平(34)のプロフィール》
 学生時代の20歳で起業を経験。
 2社の創業期を支え、その後に(株)じげんに入社。経営企画・事業開発を経て、2014年リジョブ代表取締役に就任。
 現在は、(株)リジョブとして「人と人の結び目を世界中に増やし、心の豊かさ溢れる社会をつくる」というビジョンを掲げ、
 社会課題を解決する事業を複数展開している。
 リジョブに就任後、リジョブの業績を5期連続増収増益した鋭いビジネス力を持つ。

※事前選考を通過された方のみのイベントとなっているため、上限に達した場合はお申込みを締め切らせていただきます。
 予めご了承ください。
※経営幹部候補コースは、入社後のジョブローテーション研修後に決定します

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【事前選考会】(オンライン開催)
 5月 25 日 (火) 15 時 00 分 ~ 17 時 00 分 (受付 14:50~)

【(選考会通過者のみ)TOP座談会】(オンライン開催)
 5 月 26 日 (水) 17 時 40 分 ~ 19 時 30 分 (受付 17:30~)

◆実施方法(事前選考会・TOP座談会共通)
オンライン(Zoom)

◆お申込み後の流れ
エントリーいただいた方へは、担当より事前選考についてご案内をお送りいたします。

■当日の流れ
 ①本日の流れ説明・進行担当自己紹介
   ↓
 ②代表・鈴木による『経営者とは?』『事業成長に必要な要素とは?』
  ↓
 ③いきなりTOP座談会(学生からの質問ベースで進行)
  ↓
 ④アンケート回答
 ※流れは前後する可能性があります

◆当日の服装(事前選考会・TOP座談会共通)
 服装自由 ※私服でご参加される方が大半です。

◆ご準備いただきたいもの(事前選考会・TOP座談会共通)
・PC又はスマホ(PCをお持ちの方はPCをご準備されることをお勧めいたします)
・マイク付きイヤホン推奨
ーーーーーーーーーーーーーーーー

お申込みいただいた方には、2営業日以内に詳細についてご連絡をお送りいたします。
ご連絡の確認がとれない場合は、メッセージにてご連絡ください。

Highlighted stories

美容専門学生から、サロンオーナーまで。「美容業界をまるっと支援する」33歳チームマネージャー@中尾 礼文さん。
きっかけは、中学校の学習ノート。「ユーザー45万人の役に立つデザインか?」を模索するwebデザイナー@寺戸 千晴さん。
リラクゼーションサロン店長⇒リジョブ入社。『心躍るコールセンター』を目指すUS@太田 竣也さん。
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社リジョブ
  • Founded on 2009/11
  • 170 members
  • Expanding business abroad /
  • オンライン開催
  • 22卒|TOP座談会開催!幹部候補として全社視点で組織を創るエンジニア募集
    株式会社リジョブ