1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
New grad/entry level
ベンチャー22卒
on 2021-01-07 495 views

効率や利便性だけではなく、人の温もりを感じる環境で仕事をしませんか?

スタークス株式会社

スタークス株式会社 members View more

  • スタークス株式会社に2019年新卒として入社。
    学生時代はアイセックという国際的な学生団体に所属し、年に数人のインターンシップ生の受け入れを行う。
    自身もポーランドにボランティア活動に行き、子どもたちや海外の学生と触れ合う中で、
    いかに個人や組織のVisionが重要かを学ぶ。

    就活時にスタークスの世界観やVisionに惹かれて就職を決意。

    入社後は新規事業の部署で営業、マーケティング、CSを経験。
    現在はコンサルタントとして、お客様のシステム導入のサポートや運営アドバイスを行っています。

  • スタークス株式会社 プライスレス本部 
    マネージャー

    あだ名:くに

    ■これまで
    1991年生まれ。高校まで吹奏楽の強豪校で、大学は体育会のチアリーディング部で青春を過ごす。
    成蹊大学文学部現代社会学科を卒業後、スタークス株式会社に入社。

    ■入社後の経歴
    創業2期目に社員5人目として入社し、営業として関東地区を担当、100社以上の顧客創造を経て、新人賞を受賞。
    その後新規事業に参画。全国の営業・パートナー開拓・ディレクション業務を担当し、見事新規事業を業界トップ迄拡大させた後、カスタマーサクセスチームを立ち上げる。
    全社MVPを四半期 3度連続受賞をし、2018年1月よりプライスレス...

  • こんにちは。
    僕の紹介文を見てくださり有難う御座います。
    以下簡単に僕自身の自己紹介をツイッター風にまとめます。

    千葉出身/工業高校/東京理科大二部/山梨大学/TFT/学生カフェ/シェアハウス/シロアリ/PCR/アロマ検定1級/カートシステム/たまご/リピロジ/CS cloud/rails勉強中



    詳細はコチラ
    ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
    千葉県出身 1992年生まれです。
    高校は東京工業大学附属科学技術高校という
    少し特殊な高校に通っていました。

    現役の大学受験では志望していた生命工学系の
    学科にすべて落ち、ただひたすらに「浪人したくない!!!」
    という腑抜けた...

  • スタークス取締役。静岡県沼津市出身の公認会計士。
    慶應大学卒業後、EY新日本監査法人グループ、AGSコンサルティングを経て、2018年7月からスタークスに参画。
    IPO支援、M&Aアドバイザリー、組織・経営コンサルが専門。
    趣味:ゴルフ・筋トレ・読書・サウナ・燻製・神輿担ぎ
    特技:フェンシング

What we do

  • 創業以来、事業・組織ともに急成長中
  • 月次の締め会後の集合写真

<スタークス株式会社とは>
自らを「Market Innovation Company」と定義し、製品やサービスそのものではなく、その背景に存在する「市場の構造」を変えるマーケット・イノベーションを追求している会社です。
<展開事業>
クラウド・プラットフォームサービス事業 として2つのサービスを展開しています。
●クラウド型・物流プラットフォームサービス『クラウドロジ』
 ・テクノロジーを活用することで物流コストを削減しながら高品質を実現しているクラウド型の発送代行サービス
 ・わずか2年で420社以上の導入実績があります!
 ・発送代行の“クラウド化”で、コスト・品質・拠点分散などEC物流を最適化することで、業界に変革を起こすことを目標としています
●D2C向けのコミュニケーションDXツール『リピートライン』
 ・D2C企業/サブスク型EC企業向けに、MAU8,600万人のLINEを使ってコミュニケーションをDX化するツール。
 ・D2C業界でも先駆的にLINEに着目しツールを開発。2019年にはLINE社のTechnology部門とsales部門で公式パートナーに認定。
 ・年商100億円以上の業界トッププレイヤーも導入。
 ・企業⇔消費者間のコミュニケーションをDX化することで、企業側の業務負担を軽減し、同時に消費者の不便を解消する。そんな未来目指しています。

<メディア掲載実績 >
●日経ビジネス・オンライン
AIで物流の人手不足を乗り越えるスタークス 「クラウドロジ」でネット通販のプラットフォーマーに
https://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150303/278209/061500018/
●MOTIVATION CLOUDERS VOICE100
モチベーションクラウドで拡大に備え、組織を進化させる
https://www.motivation-cloud.com/lp/motivation-clouders100/voice/starx/
●ECのミカタ
メッセージだけではない!?LINE@の効果的な活用は1:1トークにあり【LINE×スタークス対談】
https://ecnomikata.com/original_news/19388/
●ITmedia
「ECと物流を再定義したい」AIで配送を効率化するITベンチャーの野望
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/10/news009.html
●FastGrow
ロボット vs クラウドソーシング。労働力不足解決のカギはどちらか?
https://www.fastgrow.jp/articles/starx-crowdworks-uenoyama-narita#js-article-body-section-5

Why we do

  • オフサイトMTGでのワンシーン
  • 社員間のコミュニケーションを重視し、頻度高くショートミーティングを実施

【「Market Innovation Company」というスタークスの存在意義】
代表の上ノ山(うえのやま)は、スタークスを「Market Innovation Company」にするという想いを持って創業しました。「マーケット・イノベーション」とは人や企業、サービスや商品が行き交う「市場」に革新をもたらし、市場の構造や常識、ルールや仕組みを変えるということです。

【マーケット・イノベーションで社会課題を解決し、世界に新しい可能性を拡げる】
イノベーションというと、普通は消費者の欲求を今までにない形で満たす製品やサービスをイメージするでしょう。多くの場合、そうしたプロダクトのイノベーションは自社の製品やサービスによって市場を支配し、利益を独占します。

一方で、スタークスが目指す「マーケット・イノベーション」は、独占するのではなく、市場に関わるすべての人や企業にとっての課題を解決することで「世界の可能性」を大きく拡げていきます。「マーケット・イノベーションで社会課題を解決し、世界に新しい可能性を拡げる」、これこそがスタークスのミッション(使命)です。

How we do

  • 「Market Innovation Company」を掲げ、 スタークスを創業した代表の上ノ山
  • ロゴ・マークにも込められた 「世界の新しい可能性」への想い

【新卒数年目のメンバーが億単位の事業を担う】
メンバーの平均年齢は約28歳(2020年12月、現在)。創業2年目から新卒採用に取り組み始め、今では大手メーカーや金融機関などからもメンバーが参画。さらに、メガベンチャーで開発部長を務めたエンジニアが技術顧問に就任するなど、30名規模の組織でありながら力のあるメンバーが集っています。若手の裁量も大きく、新卒数年目のメンバーが億単位の事業を担うなど、自分で大きな事業を創り、成功/失敗の経験をたくさん積むことで、個人としても会社としても成長しているのがスタークスです。

【スタークスの成長を支える3つのValue】
そんなスタークスの成長は、3つのValue(価値観)によって実現しています。メンバー全員が「10 Times(10倍の未来)」を実現するために、「Ownership(全員経営者)」の意識を持って仕事に向き合う。そして自分や会社のためだけでなく、社会、顧客、仲間、全員に価値を届けられる「Multi Value(多面的価値)」を体現していきます。

As a new team member

IT革命によって今までの仕事はより効率性が求められ、
人が行ってきた仕事もAIが代わって行うような時代になりました。

果たして効率性、利便性だけが世の中を良くしていくのでしょうか。
「人の温もり」が感じられる、そんな感情的な部分も経済には必要であると
スタークスは考えています。

「世の中の難易度高い社会問題をビジネスで解決する」
社会問題解決を事業として行うことによって、
住みやすい環境、働きやすい環境を創出しています。

またその中でも、人口減少、ITの発達によって対人コミュニケーションが少なくなった現代だからこそ、アフターサポートをよりよいものへと改善する事業を行っています。

そんな人の温もりを届ける会社だからこそ、社内での交流は盛んで、
部署の垣根を越えた積極的にコミュニケーションを大事にしています。

「社会問題を解決する」というのは、
人々の暮らしを効率的かつ温かなものにするということに尽きます。
将来機械的な繋がりだけなんてきっとつまらないと思います。

[こんな人と働きたい!]
〇論理的であり、直感的
〇商材ありきではなく、個人として成長したい
〇活発なコミュニケーションができる

もっと色んな意味で世の中を良くしていくために、共にスタークスで働いてみませんか?

Highlighted stories

楽天、GMO、クックパッドで働いた男が、スタークスというベンチャーを選んだ理由
京大でAIESEC副代表を務め、Amazonの内定までもらった私が、名もない30名以下のベンチャーに入社を決めた理由
”世の不条理を変えたい”私が起業家を志した理由 -スタークス創業ストーリー Part1-
Other users cannot see whether or not you're interested.
21 recommendations
Company info
スタークス株式会社
  • Founded on 2012/07
  • 25 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル5F
  • 効率や利便性だけではなく、人の温もりを感じる環境で仕事をしませんか?
    スタークス株式会社