1
/
5
プロダクトマネジャー
Mid-career
on 2020-11-13 639 views

人事労務プラットフォームをともに目指すPdMをWanted!

株式会社SmartHR

株式会社SmartHR members View more

  • SmartHRでプロダクトマネージャーをやっております。

    チームラボにて受託開発を4年ほど経験後、株式会社Socketを共同創業。
    EC向けのマーケティングツール「Flipdesk」を開発し、サービス開始から1年でKDDIグループへ売却。
    フリーランス期間を経てメルカリに入社し、顧客対応や違反検知などの業務システム開発を担当。
    2019年4月にSmartHR入社、2020年7月から現職。

    主に業務システムのプロダクトマネジメントを専門としています。
    また、スタートアップの共同創業者として、事業立ち上げから顧客開発、管理部門の整備、資金調達、売却、PMIまでひと通り関わってきた経験があ...

  • 2018年12月より、SmartHRにて、プロダクトマネージャーに携わっております。

    前職では、人材紹介会社にて、toBのSaaSプロダクトのプロダクトマネージャーを務めていました。

    それより以前は、toBおよびtoCのWebサービス・メディアの事業開発と開発ディレクションおよびプロダクトマネジメント、ホスティングサービスの営業や事業企画に携わっていました。

  • SmartHRでプロダクトマネージャーをしています。

    前職では「くらしのマーケット」というWebサービスの制作やディレクションなど、状況に応じて幅広く携わっていました。
    世の中の様々な課題をITを通して解決していくことが好きです。

  • 2015年、株式会社クイックに入社。人材紹介事業本部(大阪)に配属。キャリアコンサルタントとして、化粧品業界・医薬品業界で企業担当と求職者担当の両面を約2年間経験。その後、人材紹介事業本部(東京)に異動になり、企業担当として大手製薬メーカー、求職者担当としてMRの方を中心に担当。3年目の3Qには、事業部の準MVPを受賞。2018年4月からは自社採用チームに異動し、中途採用チームの立ち上げに従事。1年間で営業職、事務職、クリエイター職計90名の採用を経験。2019年4月からは、採用広報やリファラルの強化という新しいミッションに取り組む。2019年2月より、株式会社smartHRにジョイン。

What we do

  • Employee First. をサービスビジョンに掲げ、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の開発・販売を行っています
  • 多くの企業さまにご導入いただき、継続利用率も非常に高くキープできています。

社会保険・雇用保険の手続きを自動化するクラウド労務ソフト「SmartHR」を開発しています。

■ SmartHR
https://smarthr.jp

書類を自動作成し、役所への申請もWebから。人事情報も一元管理できます。役所への申請では電子政府の外部連携APIも活用しています。

また、今後は既存資産の有効活用や、スケーラビリティの向上、機能の多様化を狙い、SmartHRの開発に加え、アップセルプロダクトやプラットフォーム化の推進も進めていきます。

■ SmartHR CTOが語る中長期戦略。徹底的なアプリ開発とAPI対応で「プラットフォーム化」促進へ
https://mag.smarthr.jp/guide/vision/detail/smarthr_2019kickoff_serizawa/

Why we do

  • エントランスではヤギさんがお出迎え
  • IVS、TechCrunchなど各所で賞をいただきました!

「労務手続き」って具体的にどう行っているかご存知ですか?

ざっくり言うと「雇用」に関する「役所の手続き」です。例えば従業員を雇用した時に行う社会保険や労働保険への加入手続き、育休・産休の保険金給付の申請などのことです。

小さな会社では経営者が、比較的大きな会社では総務部や人事部の方々が担当されています。
会社がこの手続きをやってくれるお陰で、医療費の自己負担が減ったり、育休・産休や、病気での休職時、失業時などに生活に必要なお金を受け取ることができるのです。

つまり「労務手続き」は、従業員が安心して働けるよう影から支えるとても大切なお仕事です。

でも労務手続きって、実はとても大変なんです。

 ・たくさんの書類を書かなければいけない
 ・用語が難しい、どこに何を書けばいいか分かりづらい
 ・作った書類をお役所に持っていかなければならない
 ・そもそもどんな手続が必要かわからない

などなど・・・。

私たちは SmartHR を通じて、このメンドウな手続きを分かりやすく、簡単に、親しみやすくしたいと思っています。そしてすべての人が、より価値のある仕事に集中できるような世界をつくっていきたいと考えています。

How we do

  • 社内で月に1度、全社員で締め会を行っています!
  • 2019年4月、六本木一丁目駅直結のオフィスに移転しました

■ メンバー
現在SmartHRのメンバーは500名を超え、まだまだ組織を強くしていくフェーズです!

■ SmartHRのはたらく環境
メンバーがよりパフォーマンス高く働けるよう、はたらく環境づくりの現状にも満足せず、日々アップデートしていきたいと考えています。

■勤怠系
※フレックスタイム制(コアタイムなし)
※社会保険&労働保険(もちろん)完備
※通勤手当支給(上限あり)、その他各種手当て
※その他働きやすさを向上するための福利厚生は別欄に記載

■休暇
・完全週休2日制
・祝日、年末年始
・"入社日に" 15日の有給付与

■福利厚生
会社紹介資料に詳しく記載しています!是非ご覧ください!
https://speakerdeck.com/miyasho88/we-are-hiring?slide=36

As a new team member

私たちはクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供し、世の中のバックオフィス業務をよりかんたん・シンプルにすることで、価値のある仕事に集中できる世界を作っていくことをミッションとしています。

SmartHRでは、既存プロダクトの拡張または新規プロダクトの立ち上げを担っていただけるプロダクトマネージャーを募集しています。

【業務内容】
既存プロダクトまたは新規プロダクトを担当していただきます。
SmartHRにおけるプロダクトマネージャーの役割は、「何を作るか」「なぜ作るか」の2点に責任を持ち、開発チームと協働しながらユーザーにプロダクトを届けることです。

具体的には以下のような業務を担当していただきます。

・プロダクトビジョンや目標、ロードマップの策定
・開発アイテムの起案・優先順位付け
・ユーザーインタビュー
・要件定義
・メトリクス設計・データ分析

なお、以下のような業務はプロダクトマネージャーの役割に含まれません。
・事業計画の策定や予算の管理
・開発メンバーの人的マネジメント
・キャンペーン設計や広告出稿などのマーケティング業務
・サービスサイトやLPなどのウェブディレクション業務
・ヘルプページやユーザー向け学習コンテンツの作成

【必要要件】
・SmartHR のミッション、バリューへの共感
・自社プロダクトのプロダクトマネジメント経験
・企画書、要件定義書、仕様書などのドキュメント作成能力
・エンジニアやデザイナーとの協働経験

【歓迎要件】
・SaaS や BtoB のプロダクトマネジメント経験
・スクラム開発でのプロダクトオーナー経験
・SQLなどを使用したデータ分析業務の経験

【こんな人と働きたい】
・自律的に行動できる方
・個人よりもチームで成果を出したい方
・様々な人を巻き込んで円滑なコミュニケーションを取れる方
・課題解決や業務改善が好きな方

Highlighted stories

ISグループ新マネージャー”伊藤佑介さん”にアレコレ聞いてみました!

インサイドセールス経験者だからこそ実感する「SmartHRのIS」の推しポイント

2年インサイドセールスとして働いたわたしがカスタマーサポートへ社内異動した理由(ワケ)

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社SmartHR
株式会社SmartHR
  • Founded on 2013/01
  • 526 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 17F
  • About 株式会社SmartHR
    人事労務プラットフォームをともに目指すPdMをWanted!