1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
ミドル・バックオフィス
on 2020-10-07 673 views

AI搭載オンラインエディタ開発企業でミドル・バックオフィス担当を募集!

株式会社日本法務システム研究所

株式会社日本法務システム研究所 members View more

  • 東京大学経済学部を卒業後、三菱UFJ銀行に入社。
    法人RMとして恵まれた仲間・お客様と過ごした支社生活、本部での人員企画業務を経験したのち、株式会社日本法務システム研究所(JLSI)に入社。採用などコーポレート業務を幅広く担当しています。

  • Takuya Hirose
    Other

  • 早稲田大学スポーツ科学部を卒業後、Acroquest Technology株式会社に入社。
    フロントエンドエンジニア兼プロジェクトマネージャとして恵まれた仲間と共に約8年間の濃厚なエンジニアライフを送ったのち、株式会社日本法務システム研究所(JLSI)にCTOとして入社。

    Word文化が根強い日本の法務に革新を起こすべく、JLSIの自社サービスであるLAWGUE( https://lawgue.com/ )の開発を行っています。

  • Kaiichiro Ohta
    Other

What we do

  • 自社プロダクト「LAWGUE」は2019年のβ版リリース以来、数多くの企業様にご利用いただき、今も進化を続けています。
  • 自社プロダクト「LAWGUE」は2019年のβ版リリース以来、数多くの企業様にご利用いただき、今も進化を続けています。

AI搭載のオンラインエディタ「LAWGUE」(https://lawgue.com/)を開発、提供しています。

「LAWGUE」は広いビジネス文書作成の分野で、AIによるサジェストや作業の自動化により、業務効率化を実現するシステムです。

膨大な文書を取り扱う法務分野からマーケティングを開始し、販売開始から1年あまりで、多くの大手企業、官公庁にまでご導入をいただきました。

また、当社のオンラインエディタ技術を評価いただいた複数の大手企業と資本業務提携を結び、システム連携や、共同製品リリースも行っています。

既にユースケースはIRの開示文書や、人事労務の規程文書等にも広がっており、
これからより広い分野で、WordやGoogle Docsに代わる、新しいプラットフォームとして愛されるシステムとなることを目指しています。

当社はまだまだ成長フェーズです。これからご入社いただける方の活躍が、会社の成長に繋がっていきます。事業内容に共感いただけた方は是非ご連絡ください!!

<主なメディア掲載内容>
・Forbes「Forbes 30 Under 30 Asia 2021(アジアを代表する30歳未満の30人)」に代表堀口が選出
https://www.forbes.com/30-under-30/2021/asia/enterprise-technology

・日本経済新聞「日本法務システム研究所、3億円調達」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63738160R10C20A9XY0000/

・BRIDGE「法務・コンプライアンス向けAI搭載エディタ「LAWGUE(ローグ)」運営のJLSI、事業会社4社とUB Venturesから3億円を調達」
https://thebridge.jp/2020/09/jlsi-jpy300m-funding

・日本経済新聞「日本法務システム研究所、法律系出版2社と提携」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57649150T00C20A4FFT000/

・VentureTimes「初の国産オンラインエディター「LAWGUE(ローグ)」で、法務分野などの業務効率化を図っていく / 注目ベンチャーインタビュー」
https://venturetimes.jp/interview/attention/51357.html

など

Why we do

創業社長の堀口は大学在学中に司法試験に合格、卒業後は外資系法律事務所に所属しましたが、
そこでプロフェッショナルの多くの時間が、文書の検索や体裁の補正といった非生産的な作業に費やされている現実を目の当たりにし、これを変えるために当社を設立しました。

多くのビジネスパーソンは同じ苦労を抱えて仕事をしています。
契約書、規程、開示文書、約款、重要事項説明書、定款、議事録、稟議書。提案書。
日々、世界中で、莫大な時間が文書作業に奪われています。

書類作成の在り方が変わり、働き方が変われば、人はより多くの時間を、能力を磨いたり、やりたい仕事や得意な仕事に集中して高いパフォーマンスを出したり、あるいはプライベートを充実させることにも使うことができます。

当社はこうした形で、社会を豊かにすることに貢献したいと考えています。

How we do

  • 皆が自身で考え発信することを大切にしています。皆で変えていき、皆で喜べる、明るく風通しの良い職場です。現時点で社員は20名、まだ決して大きくはない組織ですので、全社員が一丸となって仕事に取り組んでいます。自分自身が会社の成長に貢献していることも強く感じられます。
  • 設立から一貫して技術にこだわり、高難度のプロダクト性能も実現する技術力が最大の強みです。(AI搭載のリッチオンラインエディタは非常に技術難易度の高い分野であり、当社と同水準でこれを実現している企業は国内に存在しません。)

当社のカルチャーはプロダクト愛、プロダクトへのこだわりです。
この意識はエンジニア・ビジネスメンバーで共有されており、メンバー一同、自社のプロダクトが好きで自信をもって活動できています。
プロダクトのデモをご覧いただいた方に感動していただける場面が非常に多く、仕事をする上での喜びになっています。

(メンバー)
大学3年で司法試験に当年度最年少合格した社長。
エンジニアチームはGitHubスター数上位ランカーなどハイレベルなメンバーで構成され、
ビジネスチームのバックグラウンドは外資系投資銀行、上場企業CFO経験者、大手広告会社、財閥系重工メーカー、メガバンク等です。
社員はまだ20名。お互いを認め合い、一丸となって仕事に取り組んでいます。

(最新技術)
Rust, WebAssemblyなど、まだ国内で商用化されている事例が少ないような技術スタックであっても積極採用しています。フロントエンドエンジニアも含めて全員がRustを書いているなど、なかなかユニークなチームでやっています。
独自のオンラインエディタの開発をしており、その点でも攻めた開発を楽しめる環境です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メンバー採用では、カルチャーフィットを最重要視しています。
プロダクトに魅力を感じていただける方、チームで大きな挑戦をしたいという方と是非お会いしたいです!!

2020年11月、業容の拡大に伴い、初のオフィス移転をしました。フリーアドレスで風通しのいいオフィスです。

ストーリーでも会社の雰囲気を発信していきますので是非ご覧ください!

As a new team member

業容の拡大に伴い、広範な業務領域でご活躍いただけるミドル・バックオフィス担当者を募集しております。

営業チームが対顧活動に専念できるよう、ミドル業務を通じてサポートいただき、
バックオフィスではCFO・管理部長と連携し経理総務にあたっていただきます。

業務は広範ですが、事業を成長させていくためには欠かすことができず、貢献が期待されるポジションです。

<業務例>
請求・支払業務、助成金事務、営業事務、備品管理、経費管理、Pマーク対応など

<求める人物像>
✓ 仕事の幅を広げる意識があり、 メンバーと柔軟にコミュニケーションを取っていただける方
✓ 担当した仕事について、適宜相談はしながらも、自ら主導し完結させれれる方
✓ マニュアル化されていない業務に、効率的な進め方を自ら考え取り組んでいただける方
✓ 共に事業の成長を目指していただける方

Highlighted stories

代表の堀口が「Forbes 30 Under 30 Asia 2021(アジアを代表する30歳未満の30人)」に選出
JLSIメンバーインタビュー LAWGUE営業チームの働き方
JLSIメンバーショートインタビューvol.05 CTOメッセージ
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社日本法務システム研究所
  • Founded on 2018/04
  • 21 members
  • CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Average age of employees in 20s /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区南青山2-27-8 南青山第2シティビル4F
  • AI搭載オンラインエディタ開発企業でミドル・バックオフィス担当を募集!
    株式会社日本法務システム研究所