1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
診療アシスタント
on 2020-08-28 244 views

やりたいことを探している方へ!診療アシスタント募集

株式会社当直連携基盤

株式会社当直連携基盤 members View more

  • 株式会社当直連携基盤でマネジメントをしています。

    在宅医療機関向けの休日・夜間往診支援サービス・コールセンターを提供
    在宅医療に向かう医師と一緒に、患者様宅へ往診同行するアシスタントの教育

  • 株式会社当直連携基盤代表取締役の中尾亮太です。
    応用物理→ITコンサルティング→在宅医療機関の経営、を行い当直連携基盤を創業しました。

    医療業界自体に馴染みがない方が多いと思いますが、私もそんな一人でした。
    医療業界は未経験者からするとハードルが高く感じますが、
    一度中に入ってみると様々な課題があり、かつその課題は他業界出身の方がアプローチしやすい内容も多くあります。

    現在は、在宅医療の24時間対応のシステム化に取り組んでいます。
    在宅医療に取り組む医師は一人で24時間対応をしているのが現状です。
    寝るときも枕元に携帯を置いて、旅行にも行けない医師がたくさんいます。

    在宅医療は高齢...

  • 2008年 埼玉県立児玉白楊高等学校卒業
    2012年 上武大学卒業
    2013年 よしもとクリエイティブエージェンシー所属
    2019年 株式会社当直連携基盤入職

    大学を卒業後、芸人をめざし、よしもとクリエイティブエージェンシーへ所属。
    2016年に引退後、一般企業へ就職。
    2019年春に現在の代表と出会い【世の中にはこんな仕事があるのか】と感銘を受け、同年11月に会社の規模拡大と共に入職。

    医療機関、患者さま、会社、関わる全ての人間が幸せになるこの業務を世に知ってもらうべく勤めております。
    この業務を通じて【WinWin】ではなく【All Win】を体現。
    これからの医療、日本に必要不...

What we do

「医療にある歪みを、ビジネスという手法で改善していく。」

我々は医療システムは持続可能であるべきと考えています。
なぜならいつでも医療が受けれるという安心が、多くの人の幸せの基盤になっているからです。

一方で、実は医療側の誰かの自己犠牲の上で成りなっている事も多いのが現実です。
我々はそんな医療システムの歪さを、ビジネスという拡張性・持続性のある手法によって改善していきます。

Why we do

当社代表は医師の実姉とともに在宅医療の診療所を2013年に立ち上げを行いました。

医療業界は医療従事者の自己犠牲により成り立っている側面がありますが、在宅医療も例外ではありませんでした。

在宅で過ごされる患者様は看取りを含めていつ急変するかは誰にも分かりません。そのために在宅医療の取り組む医師は一人で24時間365日常に呼び出しに対応出来るようにしておかなければいけません。
寝る時は携帯電話を枕元に置いておかなればいけませんし、旅行にも行けません。
嘘のような本当の話ですが、これが現実です。

在宅医療を継続することの精神的・肉体的負担を間近で見て、医師を支えるインフラが無いという社会課題を解決するためのこの会社は誕生しました。

我々は、在宅医療こそ地域および日本全体に求められている医療だと確信しています。だからこそ、医師が疲弊しない継続可能な仕組み、つまり在宅医療向けの夜間対応支援サービスが必要だと考えています。

 ​在宅医療の夜間支援サービスが地域に必ず1つはある。主治医が安心して休める環境がある。そのような日本にしていきます。

 そして高齢化が世界一進む日本社会は、その動向を世界から注目されています。少子高齢化社会でも良い仕組みがあれば幸せに暮らしていけると、在宅医療の側面から発信していきたいと考えています。

How we do

・品質世界No.1を目指す。

 我々は自身が提供するサービスの品質において世界No.1を目指す。
 なぜなら、他社の方が品質で優れた状態に甘んじるのであれば、
 全員で他社に転職した方がより良い社会にしていけるからである。
 我々はサービスの品質の良さによってのみ、社会から存在意義を獲得し続ける。

・熱意によって仕事は生まれ、仕組みによって完成する。

 新しい仕事は一人の熱意から生みだされ、
 仕組み化による属人性の排除によって完成する。
 仕事は完成させるべきものである。

・自己洞察、自己否定、自己変革

 世の中は必ず変化する。
 昨日までのやり方は今日は通用しないかもしれない。
 我々は
 常に自己と世の中を洞察することを怠らず、
 昨日までの自己を否定する事を恐れず、
 今日の自己を変革していく事が出来るプロフェッショナル集団である。

・事実に対して誠実であり続ける。

 人間は都合の悪い事実ほど過小評価しがちである。
 事実は価値中立であり、事実に価値判断を与えるのは人間である。
 まず、価値判断を入れる前にありのままの事実を直視せよ。
 事実に対して誠実で有り続ける姿勢に、大きな価値がある。

As a new team member

在宅医療現場で発生する往診業務のアシスタントを行って頂きます。
今のスタッフは全員が無資格・未経験です。

普通の仕事では経験することが出来ないような、人生の大切な場面に関わらせて頂く非常に貴重な仕事です。責任はありますが、その分感謝もされる重要な仕事です。

新しい仕事に挑戦したい方、
今の仕事が誰の役になっているのか分からなくなっている方、
人から感謝されるのがモチベーションになる方、ぜひご応募ください。
何かが変わる経験があなたを待っています。

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社当直連携基盤
  • Founded on 2018/04
  • 40 members
  • CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都世田谷区瀬田2-27-3 103号室
  • やりたいことを探している方へ!診療アシスタント募集
    株式会社当直連携基盤