1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
新規事業の立ち上げメンバー
on 2020-07-04 1,210 views

面白そう!から子どもの才能を発掘!新事業立ち上げを担うコアメンバー募集!

株式会社アソビスキー

株式会社アソビスキー members View more

  • 代表:近藤 学
    manabu kondo
    1971年5月千葉県生まれ。27年のサラリーマン生活(ABC-MART/スープストックトーキョー/ボーネルンド等)を経て2016年1月に突如起業。オリジナリティ重視のデジタルをつかったキッズ向けコンテンツの企画・知育玩具のプロダクトデザインを中心に事業を展開。2019年1月より社名をアソビスキーと変更。

  • 株式会社アソビスキーにて営業をしております。
    子どもがざわつくコンテンツ探してます。

What we do

  • 子供に気づきを与える様々なコンテンツを保有しています(画像は恐竜の化石発掘体験イベントの様子です。)
  • プログラミング+ロボット製作の体験教室「リトルビッツでR2-D2を作ろう!」の実施状況です。

私たち「株式会社アソビスキー」は、子ども向けイベント・ワークショップコンテンツを企画・運営する会社です。

「アソビ」を考えるのが「スキ」なアソビスキーの合言葉は、「こどもがザワつく、未体験のあそびを」です。
子どもにヒラメキを与え、新しい気付きを与えることをテーマにしたイベントを生み出しています。

■事業内容■
・デジタルアトラクション事業
・キッズスペース・インドアプレイグラウンド・こどもワークショップのプロデュース事業

企画・提案・運営をワンストップでお任せいただけます。キッズルームを検討中の企業様を対象にディレクション、コンサルテーションも行います。

・知育玩具の企画・開発
プロダクトデザインからプロデュース、販売促進企画の提案および運営を行います。

アソビスキーは、担当者様が求める新しいコンテンツを一緒に考えることを最も得意とします。イベントが成功を納め、「また来月頼んでいい?」という声をいただけることが大きな喜びです。

■事業展望■
これまで単発のイベントがメインでしたが、2020年秋にはワークショップ常設店舗を設置すべく、新業態を本格始動させます。8月末から9月にかけて立川・札幌・仙台に店舗を展開します。

Why we do

  • 化石発掘体験の参加者の写真です!
  • 捨ててしまうチラシを再利用し蝶々の標本を作る「トリミングバタフライ」の様子です。

■起業に込めた想い■
あそびを通して子どもに色んな体験をさせたい大人と、自分のやりたいことがない子ども、やりたいことが見つからなくて悩んでいる子どもがいます。

そのような子どもに対して、子ども自身が考え悩み、その中から自分で納得できる答えが導き出せる。そんな生き方を応援したいと考えていました。

楽しい人生を送るきっかけとなる、ひらめき・気付きの体験は、何と言ってもあそびから。今、子どもたちに伝えるべき面白いモノ・コトを「アソビ」というテーマで世に広めたいと思い、事業を立ち上げました。

■アソビが得意な子ども■
非効率だけど面白そう!楽しそう!なモノ・コトをキュレーションし、経験・体験してもらっています。そこからいつもと違う気付き・ヒラメキの発見を与えたいからです。
いつもと違う子どもの顔・姿の底には、普段は隠れている意外な才能の発見、意外な能力への目覚めがあります。

ちょっとナナメの角度から才能・気付きを与え、イケてる子どもを生み出す。
アソビスキーの最大のミッションは、新たな子どもの評価基準「アソビがトクイなこども」を生み出すことです。

How we do

  • 対決!ムシバトル の実施風景です。こどもと一緒に楽しみながら仕事をしています。
  • 現在5名のコアスタッフと副業・学生サポートメンバー約15名で事業を運営しています。

■事業の特徴■
コンテンツへのこだわり。これがアソビスキーの特徴です。
ほぼキャラクターを使わず、企画で勝負するのも、こだわりの現れです。例えば、石鹸づくりのワークショップは女の子向けと思われがちです。ここでアソビスキーは男の子にもひっかかる「ブロック」型を企画。ちょっとした「+α」で、お客様から「すごい」と感動していただきました。

石鹸やプログラミングなどなど、何でも興味をもったら勝手に掘り下げるのが子どもです。私たちが浅く・広く、さまざまなイベントを仕掛けていくのはそのためです。
人が思いついても掘り下げない部分を、本気で掘り下げて形にしていきます。

■アソビスキーのプロダクト愛■
大手企業・競合他社が取り扱わないようなモノ・コトを意識して選定しています。面白そうだが事業としてどうなんだろう?と普通なら諦めそうなものにこそ、手を出してみようというスタンスです。だからこそ、つくり出したコンテンツに愛を持ち、育てていくことを大切にしています。
もちろん、提案した企画を利用してくれるお客様があってこそ。お客様にきちんと伝え、成果を出し、マネタイズする。その中で自分たちがやりたいことをかなえていきます。

■オフィス環境・働き方■
千葉県ののんびりした環境にオフィスを構えています。フリードリンクもあります。

基本的な営業スタイルはお客様先への訪問となります。また、実際のイベントは全国のさまざまな施設に訪問して行われますので、オフィスではなくリモートワークが中心になります。

As a new team member

■募集職種■
新規事業立ち上げを担うコアメンバーを募集します!イベント企画、集客がメインのお仕事です。協力会社とのやり取りもお任せしていきます。

■具体的な業務■
お客様は、子ども・親を集客したい商業施設や行政施設などです。

既存の提案書をベースに、お客様に合わせて進めていただきます。予算枠はあらかじめお伝えするので、ターゲット選定やアプローチの仕方を自由に考え行動してください。受注金額などの交渉も、誰かに決裁を取る必要はありません。利益を生む仕事になるよう、お客様とその場で交渉・決定していただきます。自社に判断を持ち帰るということはしません。

また、上述の実店舗も担当していただきたいと考えています。ネットの弱点である「思いがけない出会い」を補填するのが実店舗の展開です。子どもを対象としたビジネスの構築、マネジメント業務でもマネタイズをお願いします。

■今後のキャリア■
じっくり腰を据えるというよりも、独立を目指してほしいと思っています。細かい指示出しや、手取り足取りのレクチャーは敢えて行いません。独立に向けた経験を、たくさん積んでいってください。

■仕事の醍醐味■
役者さんは、医者の役だったりレーシングドライバー役だったりさまざまな役柄を体験していきますよね。私たちの仕事もそれと似ているかもしれません。モノ作り体験イベントをやった後には、恐竜発掘体験イベントなど、実にさまざまなイベントに携わっていきます。
浅く広く、いろいろなものに関わりたいという方には、とてもマッチする仕事だと思います。

■求める人物像■
・子ども向け事業に興味のある方
・起業を考えている方
・マルチな能力より、どこか一つ秀でたものがある方

■求める経験・スキル■
・新規開拓の法人営業経験
・5年〜程度の社会人経験(業種問わず)
・経験はなくともやる気でカバー!という第二新卒の方などももちろんOK!

■あると好ましい経験・スキル■
かなりニッチな業態なので、業界経験は問いません。ホスピタリティなどを重視する旅行業界、ホテル業界などのサービス業、センスが勝負のアパレル業界などで、顧客満足度向上施策の実施経験があると、マッチすると思います。

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

Highlighted stories

コロナ禍ですが、2021新卒採用を前提としたインターンシップを開始しました。
夏が終わりワークショップ+知育玩具のお店を出しました百貨店に。
コロナ禍における今夏のイベントについて
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社アソビスキー
  • Founded on 2016/01
  • 2 members
  • 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼7-3-1 メゾンドール三代川102
  • 面白そう!から子どもの才能を発掘!新事業立ち上げを担うコアメンバー募集!
    株式会社アソビスキー