Discover companies you will love

  • バックエンドエンジニア
  • 66 registered

Node.jsやPHPでeスポーツ大会を更に面白く!即戦力バックエンド募集

バックエンドエンジニア
Mid-career

on 2020-06-16

2,159 views

66 requested to visit

Node.jsやPHPでeスポーツ大会を更に面白く!即戦力バックエンド募集

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Junichi Matsumoto

JCG 代表取締役。 アメリカの大学を卒業し、通信会社に就職しインターネット設計技術者として勤務。インターネット業界のオペレーターコミュニティ団体活動に従事したりIPNICの国際プロジェクトに従事するなど、コミュニティのもつ独自性とパワーを実感する。 その後外資など複数社を経たのち、個人で運営していたいくつかのゲームコミュニティサイト運営の経験から、eスポーツやゲームコミュニティの可能性を実感し、2013年 転職しeスポーツ業界での事業立ち上げ責任者となった。 eスポーツ ゲームプラットフォーム「JCG」サイトを1から設計し、当時一般に開放されることが多かった大会プラットフォームを自社で運営することでゲーマーからの信頼と運営ノウハウを得て、事業として発展。2017年、ビットキャッシュグループの傘下に入った際、取締役に就任した。

Yuji Takahashi

もともとはコンピューター部品の輸入卸売で働いていましたが、そこで出会ったのが「eスポーツ」。 具体的には、対戦ゲームに明け暮れるPCゲーマー向けの周辺機器(いわゆるゲーミングデバイス)ですが、当時(2005年前後)はPCオンラインゲームで真剣勝負をするというのが日本では極めてマイナーな文化であったため、マウスパッド1つとっても非常に新鮮で楽しい体験した。それからは、その「PCでゲームを楽しむ」という趣味を日本で広めるミッションを念頭に営業・宣伝活動をしてきました。 現在はJCGに合流し、クライアントの皆様や、参加者・観戦者の皆様に満足していただける水準のコンテンツやイベントを提供できるよう、スタジオの業務全般を支えています。

株式会社JCG's members

JCG 代表取締役。 アメリカの大学を卒業し、通信会社に就職しインターネット設計技術者として勤務。インターネット業界のオペレーターコミュニティ団体活動に従事したりIPNICの国際プロジェクトに従事するなど、コミュニティのもつ独自性とパワーを実感する。 その後外資など複数社を経たのち、個人で運営していたいくつかのゲームコミュニティサイト運営の経験から、eスポーツやゲームコミュニティの可能性を実感し、2013年 転職しeスポーツ業界での事業立ち上げ責任者となった。 eスポーツ ゲームプラットフォーム「JCG」サイトを1から設計し、当時一般に開放されることが多かった大会プラットフォームを自社で運営...

What we do

JCGは、「eスポーツを盛り上げるプロフェッショナル」が集まったスタートアップベンチャーです。そして、すでに国内トップクラスの実績を持つリーディングカンパニーでもあります。 ◆事業の柱は主に3つ 1. 自社ブランドのスポーツ大会 企画・制作・運営まですべて自社で手がける『JCG大会』。幅広いジャンルとタイトルを取り扱い、さらに続々と追加中。参加資格も問わず、多くのプレイヤーに扉を開いた大会です。 2. eスポーツ大会の企画・運営委託 「eスポーツ大会を開催したい」というクライアントのニーズに応える事業。当社が培ったノウハウにより、ワンストップで大会運営を手がけます。 3. ゲームイベントのコンサルティング eスポーツに限らず、展示会や新作プロモーションなどのイベントの企画・制作をサポート。クライアントと作品の魅力を最大限に引き出す戦略立案を提供しています。 大会の主催はもちろん、ゲームメーカーやパブリッシャーのイベントをサポートするコンサルティング事業なども手がけ、ゲーム業界そのものを盛り上げています。
豊洲に新しいスタジオ&オフィスをオープンしました。
自社スタジオにて社内ゲーム大会を開催!

What we do

JCGは、「eスポーツを盛り上げるプロフェッショナル」が集まったスタートアップベンチャーです。そして、すでに国内トップクラスの実績を持つリーディングカンパニーでもあります。 ◆事業の柱は主に3つ 1. 自社ブランドのスポーツ大会 企画・制作・運営まですべて自社で手がける『JCG大会』。幅広いジャンルとタイトルを取り扱い、さらに続々と追加中。参加資格も問わず、多くのプレイヤーに扉を開いた大会です。 2. eスポーツ大会の企画・運営委託 「eスポーツ大会を開催したい」というクライアントのニーズに応える事業。当社が培ったノウハウにより、ワンストップで大会運営を手がけます。 3. ゲームイベントのコンサルティング eスポーツに限らず、展示会や新作プロモーションなどのイベントの企画・制作をサポート。クライアントと作品の魅力を最大限に引き出す戦略立案を提供しています。 大会の主催はもちろん、ゲームメーカーやパブリッシャーのイベントをサポートするコンサルティング事業なども手がけ、ゲーム業界そのものを盛り上げています。

Why we do

◆eスポーツの熱狂を、よりたくさんの人々へ ゲーミング競技大会は、エンターテインメントとしてとても質の高いコンテンツ。世界でも日本でも、すでに大規模な大会や多数のプロリーグが生まれる一大マーケットが生まれました。 2020年現在、コロナ禍の影響もありオンラインで行えるeスポーツは、世界的に大きな関心を寄せられています。この動きはアフターコロナへも影響し、急成長していく市場として注目されることになるでしょう。このeスポーツを、JCGはさらに拡大させ、エンターテインメントとして定着させていきたいと考えています。 ゲームを真剣にプレイする楽しさ、そしてその価値を知っている私たちが、eスポーツに向かう熱狂の火を育て、より多くの人々に魅力を知ってもらい、ともに体験していく。そしてeスポーツの新しい時代を築きあげていきたいと思っています。

How we do

豊洲に新しいスタジオ&オフィスをオープンしました。

自社スタジオにて社内ゲーム大会を開催!

◆エンジニア部門について 当社のエンジニアは少数精鋭です。自社にデザイン部門があるため、常にコミュニケーションを取りながらスムーズにサービスを提供できる環境があります。 また、常に最新の設備・環境を整えており、最先端のフレームワーク、スキルスタックを用いてシステムを開発しています。フルスタックで仕事ができるためエンジニアとして幅広い経験値を積めるだけではなく、ビジネスサイドとの折衝経験を積んで将来的にはディレクターへのキャリアアップも可能です。 ◆オンラインシステム開発の強化に向けて eスポーツを手掛ける企業の中でも、オンラインプラットフォームを持っていることがJCGの強みの1つ。今後はさらにオンライン大会を増やしていきたいと考えています。本格的にオンライン大会システムの開発に向けた体制を構築し、エンジニアチームとして組織を拡大していきます。 eスポーツを楽しみたいユーザーが熱狂できるシステムを作りあげることが最大のミッション。そのためにも、ユーザー目線での使いやすさをとことん追求しながら作る面白さがあるでしょう。 新たな領域にチャレンジし、最先端の技術を習得しながらエンジニアとしてさらに成長していきたい。そんな意欲のある方をチームのメンバーとしてお迎えしたいと思っています。 <働く環境> 完全週休2日で年間休日126日。入社1ヶ月後には新入社員特別休暇を2日間付与しています。サポート環境については、社内での研修のほか外部の各種セミナーを受講するなど、社員のスキルアップもしっかりバックアップ。部署間でリスペクトし合う社風があり、ワンフロアのオフィスでコミュニケーションがしやすい環境です。(屋内原則禁煙※喫煙室あり) 弊社では新型コロナウイルス対策としてリモートワークを実施しております。

As a new team member

eスポーツの大会システムを支えるバックエンドエンジニア募集! eスポーツの熱狂を広く届けるために、当社では大会システムを独自に開発・運用しています。ユーザーフレンドリーかつゲームに合わせてカスタマイズしているこのシステムは、市場をリードする当社の強みでもあります。 現在オンライン大会を中心に様々なイベントが開催・配信されています。各大会で使用されるシステムは内容に合わせてフルカスタマイズしており、社内のリソース(クラウドサービス・AI・シェアリングエコノミーなど)を最大限に利用してワンストップで開発できることが魅力です。 <具体的な仕事内容> JCGが実施するゲーム大会進行支援システムの設計と構築 ・トーナメントアルゴリズムの実装 ・AWSの管理、運用 ・新システムの開発 自社システムだからこそ、要件定義からシステム設計、プログラミング、コーディングまで幅広く手がけることが可能です。フルスタックスキルを持ったエンジニアと共に進められますので、バックエンドに限らず多くの技術を習得できる環境です。セキュリティに関するスキルや知識も深められます。 制作チームの一員として、イベント運営スタッフと密に連携しながらシステムをつくりあげていきましょう。 <仕事の魅力・開発環境> ・以下のモダンな技術スタックを伸ばしていける環境  Vue.js/React/Angular/Sass/Webpack/Gulp/Git/Docker ・BtoBtoCでのプロダクト開発ができる ・フルスタックエンジニア、テックリードを目指せる ・部署間でリスペクトし合っており、情報共有もしっかり行っている ・eスポーツ業界の最前線で大会システムの開発に取り組める ・有名ゲームパブリッシャーへの訪問や、ゲーム業界の有名人・Youtuberに会う機会がある <職場環境の魅力> ※現在はフルリモート勤務想定 ・業務に必要と判断される有料ツールの導入がしやすい ・使用PC(Windows/Mac)が自由に選べる※金額上限あり ・私服勤務 ・休憩時間に息抜きとしてゲームができる ・リモートワーク(テレワーク)導入 ・スキルや知識向上の支援として参考書などの書籍購入補助がある※金額上限あり <必須スキル・経験> ・バックエンド開発経験(3年以上) ・PHPでのプログラミング経験(3年以上) ・JavaScriptのプログラミング経験(3年以上) ・RDMBSの経験(3年以上) ・Git等のバージョン管理システム経験 ・日本語能力試験(JLPT):N1(required) <歓迎するスキル・経験> ・Laravelの経験 ・PHPでのコードレビュー経験 ・MySQLのチューニング経験 ・セキュリティの基礎知識 ・Vue.js/React/Angular ・AWSでの運用・管理 ・Docker, Vagrant ・Kubernetes ・Selenium等のGUIテストツールの経験 ・英語力 <こんな方と一緒に働きたいと思っています!> ・オープンマインドで、自ら積極的に技術を習得していける方 ・バックエンドに限らず幅広くスキルを身につけたい方 ・BtoBだけではなくBtoCのシステムを開発したい方 これまで培ってきた技術や経験をフルに活かせるフィードをご用意していますので、スキルとキャリアをさらに高めながらテックリードを目指したい方にも最適です。ぜひ一緒にeスポーツを盛り上げていきましょう! すでに日本でも大きな市場となっているeスポーツ。その大会運営に欠かせないシステム開発を手がけることでエンジニアとしてステップアップしていきませんか? 興味を持っていただいた方とぜひ直接お話をしてみたいと思っていますので、お気軽にご連絡ください!
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 05/2017

    78 members

    • Funded more than $300,000/
    • CEO can code/
    • Funded more than $1,000,000/

    東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロント5F