This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
高齢者施設看護職員
on 2020-06-02 29 views

最期までそのひとらしく生きるを支える!看護職のスキル活かそう!@愛知

社会福祉法人 慈雲福祉会

社会福祉法人 慈雲福祉会 members View more

  • 社会福祉法人慈雲福祉会で新卒時より勤務させていただいています。
    榊原です。今年で勤務してから20年を迎えました。
    20年の中で結婚、子育て、ユニット型施設立ち上げを経験し現在に至ります。

What we do

私たちは愛知県一宮市のお寺から事業をスタートさせました。
当時は戦後。(実は誕生して70年の歴史があるのです!)
急激な繊維業の発達で、仕事に追われ、
子どもの育児に手が回らないほど忙しくなったママたち。
そんな彼女たちをフォローするために
地域の子どもたちのお世話をして食事を提供する活動を始めたことが、
私たちのルーツになっています。

そこに集まった子どもたちに豊かな経験をしてもらい、
様々な交流ができるといいな、と今度は高齢者施設の運営も開始。
今では愛知県で4つの高齢者施設を運営しています。

私たちがやっていることは、一言でいえば
地域の方々が交流できる拠点づくり。コミュニティづくり。
2018年4月からはその活動を東京・南品川でもスタートさせます。

南品川でスタートするのは、特別養護老人ホーム。
でもただの特別養護老人ホームにしたくないのが私たちなのです!

◎1階には「介護予防拠点」!
=======================
この場所は、健康増進、介護予防の場であり、地域の方が自由に集まって情報交換できる場所です。地域にも開放して認知症への理解を深めてもらったり、介護への理解を深めてもらう場所として育てていきます。

◎ちょっと帰りに寄ってみようかな、という「みんなの場所」へ
=======================
健康づくりのコミュニティづくりを実現するために、地域の方々からの企画もどんどん取り入れます。私たちがプロデュースしながら健康や介護予防に関する交流スペースとして活用してもらえる準備を進めています。

Why we do

  • 働く人と入居者のどちらも幸せに
  • 建築からこだわるのが私たちの特徴(写真は愛知県)

「暮らす人」「働く人」「地域」という3つの観点からご説明します。

【暮らす人の視点】
高齢化社会が進み、介護はこの国の大きな課題になっています。長い人生を生きてこられた先輩方が最後まで幸せをかみしめて生きられるようにすることは私たちの勤めです。人生の後半が暗くなるなんておかしいですよね。その人らしく生きられる場所をつくりたいと考えています。

【働く人の視点】
子育てをしていても働きたい人は働くべきですし、職場はそれに柔軟にこたえていかなくてはいけないと考えています。介護の現場は実は働く人のニーズに合わせて時間も作業も非常にフレキシブル。ロボティクスも進み、力の弱い女性でも体の負担なく働ける職場になっています。私たちの施設は「働き方改革」を先頭を切って実行している自負があるんです。

【地域という視点】
医療は病院から在宅へとこの先も進み、「地域の力」の必要性はますます高まっていきます。人と人のつながりが希薄な時代だからこそ、リアルな場できちんと交流しながら、地域の力を高めていくことが大切です。私たちは地域の健康づくりの拠点としてコミュニティの機能も果たしていきたいと考えています。

How we do

  • ITを積極的に導入し先進的な介護に挑戦しています
  • 地域に開かれた場所を目指してます

●ご利用者にはこんな介護を行っていきます。
====================
↓↓↓↓↓

【おむつ使用0%】
全国で認定されている「おむつ0施設」の仲間としてクオリテォの高い介護を実施。

【車椅子から自立歩行へ】
歩くことを忘れてしまったご利用者に、もう一度歩く喜びを思い出していただく取り組みを行っています。

【口から食べる喜びを】
胃ろうの方にも食事の楽しさを味わっていただけるように口から食べる支援を続けています。

【認知症をケアで緩和】
年中レクリエーション活動を企画・実施し、ご利用者の主体性を引き出しながら認知症の緩和に取り組んでいます。

●働く人にはこんな環境を用意します。
==================
↓↓↓↓↓

【重労働・肉体労働ゼロ】
スタッフの腰痛予防対策のために、移乗を補助するリフトを導入しています。
妊娠中の方やシニアの方でも仕事が負担になりません。

【ママもずっと働ける柔軟な制度】
事業所内保育所を利用してもらったり、一旦はパートタイマーとして子ども中心の働き方に変えてもらって、子育てが落ち着いたらまた正規職員に戻ることも可能です。パートタイマーならご自身の生活に合った時間帯で働くことができます。

As a new team member

●看護職
▼業務内容
高齢者施設(特別養護老人ホーム・短期入所生活介護)利用者の健康管理
夜間オンコール対応
胃ろう栄養管理
点眼
創傷等の処置
薬の管理・配薬
バルーン交換
インシュリン注射
病院受診介助
利用者の食事介助

介護職、リハビリ職、相談員、栄養士、ケアマネ等多職種と連携しながら
利用者の元気に過ごせる支援をお願いします。

▼やりがい
利用者の状況を自分の目で見て、聞いて、寄り添い、より近い場所で
そのひとらしく生きるサポートをし最期まで関わることが出来ます。
利用者にあわせた生活目標を達成するため、看護職としてのスキルを活かした
支援が可能です。

▼必要条件 
看護師、准看護師いずれか。
パソコン操作(簡単なExcel、Word、出来ればパワーポイント)

30代・40代の子育て世代が活躍できる環境です。
経験にブランクのある方歓迎です。

▼勤務地について
安心して働ける環境づくりのために社員寮あり。遠方からでてきて就職された方など、家が見つかるまでの期間は仮住まいとして活用いただくことができます。当法人は東京都品川にも施設を有していますが、原則転勤はありませんのでご安心ください。

高齢者施設利用者のそのひとらしい暮らしを支える!
元気に過ごし続けるには看護職のスキルが必要です!

気になる方は一度ご連絡ください。

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
社会福祉法人 慈雲福祉会
  • Founded on 1947/03
  • 340 members
  • 愛知県一宮市三条字野間26番地1
  • 最期までそのひとらしく生きるを支える!看護職のスキル活かそう!@愛知
    社会福祉法人 慈雲福祉会