1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
システムエンジニア
on 2020-06-01 863 views

技術大好きだけど、そろそろビジネス視点を持って新しい挑戦をしたいSEの方へ

アライン株式会社

アライン株式会社 members View more

  • 大企業→ベンチャー(当時)→内閣官房などを経て、あらためて新しいことにチャレンジしたいと思い、当社を創業しました。

    これまでSE・コンサルとして大企業・団体のBPR・IT化に取り組み、多くのお客様に貢献できたと思っていますが、今後は、従来からの企業・国の仕組みを変えるような思想やサービスの在り方が求められていると強く感じています。

    新しい仲間と一緒に、新しいチャレンジをしたい。一人ひとりの思いを大切にして取り組んでいきたいと思います。

  • 私が人生において最も重視しているのは、「好きな場所で、好きな時間に、好きな人と、好きな仕事ができること」です。

    20代も後半に差し掛かると「この会社でしか使えないスキル、この仕事しかできない人材」という状態が怖くて仕方なく、2015年に思い切って個人事業主として独立しました。

    ほぼノープランで独立してしまったので苦しい時期もありましたが、たくさんの人に支えられ、仕事の幅も広がり、スキル面でも大きく成長できたので結果的には決断して良かったと思っています。


    2018年秋にアラインに入社し、現CTOというすごい肩書までいただきましたが、現在も個人事業主であり、アラインのお仕事は週3日で...

What we do

  • OECD加盟36カ国の中で日本の時間あたりの労働生産性は21位。先進7カ国で最下位です。今がテクノロジーでビジネスや社会をアップデートする絶好のタイミングです。
  • 機械学習を用いた新商品・定番品の需要予測などで在庫と発注業務の適正化を行い、食品ロスの削減と労働生産性の向上に取り組んでいます。

私たちの得意分野である “業務変革” や “最先端のIT実装”
を通じて社会、企業の進歩発展と価値向上に貢献すべく、

1. 大企業への業務・システム全般の問題解決を支援する ITコンサルティング
2. 最先端技術を用いた IT、AI 実装のトータル支援

を行っております。

【 技術の進歩をテコに、社会課題を解決したい 】

そんな思いから、国・産業レベルの社会課題とクライアントの個別状況を紐付け、
ストーリー性ある施策の立案〜現場レベルの具体的な改革まで
一気通貫・伴走型でご支援しています。

具体的なサービスは、以下の4つです。

◆ ビジネス・ITコンサルティング
現場の 業務分析、成長ストーリー策定、業務見直し(BPR)の
各段階でクライアントの組織に入り込み、IT化・改革実行まで伴走型でご支援しています。

◆ ビッグデータ/ AI /クラウド活用
実務の最先端で必要とされる情報を整理・集約して、
自社プラットフォームとして育て、活用する取り組みを行います。

◆ CIO アドバイザリー
DX推進、IT組織刷新、標準化...etc
目標設定から具体的な施策策定、定期的なアドバイスまで一貫してご支援します。

◆ 各種リサーチ
人口減少対策、衛星データ活用、食品ロス削減、ダイナミックプライシング...etc
社会課題と最先端の技術動向を紐づけ、クライアントに合わせたレポート作成を行います。

Why we do

  • ビジネスとテクノロジーの融合をはかり、イノベーションを起こし、自らも新しいワークスタイルと価値創造に挑戦する。
  • 課題先進国の日本を変え、世界に展開する。

【アラインの理念】
 テクノロジーの社会実装を加速する

・ビジネスとテクノロジーの融合をはかり、イノベーションを起こすこと
・課題先進国の日本を変え、世界に展開すること
・自らも新しいワークスタイルと価値創造に挑戦すること

10年後の2030年。
日本の働き手は2015年と比較して11%減、2060年には40%も減少します。
現在2~3人で1人のお年寄りを支えているところ、2050年には1.5人で支えることになります。

戦後の焼け野原から23年で、日本は世界の経済大国2位となりました。
先人達が、死にものぐるいで日本を立て直し、そして世界に誇る国へと育てたのです。

ところが、アジア諸国が急成長する中、
日本はかつての成長をできていないどころか、
このままでは、国の財政維持が困難になるのです。

日本の、次の時代を創るのは、私たちです。

このピンチをチャンスと捉え、世界に誇れる日本であり続けられるように、
私たちは「課題先進国の日本を変え、世界に展開すること」をミッションの1つに掲げています。

人口減少や高齢化、労働生産性などの“課題”先進国として
最先端のテクノロジーをいち早く実装して成長を取り戻すとともに、
解決策を世界に展開することができれば、各産業、ひいては日本発展の絶好の機会になり得る。

私たちはそのように考えています。 

How we do

  • オフィスは「LEAD JAPAN」をテーマに運用されるシェアオフィス「SENQ 霞が関」。最寄駅は、虎ノ門駅, 霞ヶ関駅。
  • 都内の顧客先での業務が週2,3回のペースであり、リモートワークも可能。

2018年9月、アラインを創業しました。
現在、社員2名のベンチャー企業です。

申し遅れました、わたくし 創業者の清水です。

私自身、これまでにITを軸に大企業からベンチャー企業、そして経営者として
また内閣官房では国家レベルの仕事など様々な経験を積んできました。

そうして、次にやりたいことは何だろう?と考えてみたのです。

そのときに取り組もうと思ったことが、
経営者として「技術の進歩」で「社会課題を解決すること」でした。

“テクノロジーの社会実装を加速する” をミッションに掲げた理由は、
特に日本では、ITを上手く活用している企業・団体が非常に少なく、
意思決定に関わっている経営者・トップが一番疎いといっていい状況だからです。

“AIで何か考えろ”とか、”見えないソフトウェアにお金は払えない”と豪語する方がまだたくさんいます。
また、現場のせっかくの良い取り組みも、理解されないので投資・改革に結び付かないといったことが多々あります。

(あまりに理解されないため、ソースコードを全てA4用紙に印刷して、天井まで届くぐらいの量を台車で運んで役員を説得した、など笑えないような話が今でも本当にあるのです)

私たちに求められているのは、こうした不幸を無くし、
経営者と現場が一体となってプロジェクトを進められるようにすること。

綺麗に見えるけれども結果につながりづらい、型にはまったITコンサルタントではありません。
体裁のよい資料だけを作り実現可能性が怪しい、結果が出ない、では意味がありません。

時には経営トップにパワポのプレゼンではなく、
一夜にして動くシステムを見せて検討していただくこともあります。
時には課題に対し、よい意味で “非常識” なアプローチをするときもあります。

そうして仕事を獲得し、他社にはできない成果をだす。
これが仕事の醍醐味だと思っています。

クライアントは、全て一部上場企業。
大手競合企業がライバルになることも少なくありませんが、
機動性と適材適所を大切に取り組んでいます。

<このような方々と出会いたい!>
・解決困難な問題に挑んでいきたい
・自身の力で仕事を仕切っていきたい
・自分の技能, 専門性 を高め、活用していきたい

As a new team member

こんにちは、代表の清水です。

----------------------------------
・最新の技術を活用して活躍したい
・“黒子のエンジニア” としてだけではなく、
 技術を身につけた上で将来的にITコンサルタントとしても活躍したい
・ITの技術を活かし、日本を盛り上げていきたい
----------------------------------

この求人をみてくれているあなたは、
こんな志を持ちながらも、せっかくの力を発揮できずにくすぶっていませんか?

現在、アラインは私含めメンバー数2名。
人口減少、少子高齢化などの日本の課題を背景として「技術の進歩をテコに、社会課題を解決したい」という想いのもと、テクノロジーの社会実装を加速するためにアクションしています。

そのため、僕らのお仕事は ITコンサル/ IT・AI の実装支援ではありますが、
僕らのやりたいことやお客様のビジネスへのインパクトを早い段階で伝えておいて、双方向型で良いものをアウトプットしましょうというスタンスでお仕事しています。

このような考え方なので、私たちが取り組む案件の特徴としては

・東証一部上場企業との直接のやりとり(国・産業レベルの社会課題を解決したい)
・常に新しい技術・サービスに取り組む

が挙げられます。

アラインという会社の考え方に興味を持ち、共感し、理念を一緒に追いかけられる仲間に加わりたいと感じてくれる方は、ぜひ一度お会いしましょう。

▼現在取り組んでいるプロジェクト
- サービス業の業務, システム見直しの検討PJ
- 流通業の在庫精度向上PJ(機械学習の調査, 選定から実装まで)
- GCP全般を活用したDX推進支援(勉強会講師等)
- AWS/GCP インテグレーション等 大規模システム見直しのIT標準化PJ

▼開発環境
・必須要件
- 企業での開発実務経験が2年以上 ★
Java, PHP を用いた業務システムの開発経験が2年以上
もしくは Python, 機械学習 を利用したデータ分析環境の構築経験が1年以上

・歓迎要件
- データ分析, 要件定義フェーズ の経験

・その他 エンジニア裁量
- OS やエディタ、IDE といった個人の環境は、好きなものを使うことができる
- 企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加する
- タスクの見積りは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
- プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、
- 基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

▼CTOからのコメント
未経験の言語・フレームワークであっても、新しく使い勝手の良いものであればキャッチアップしながら開発を進めることが多く、短期間で幅広いスキルが身につきます。また、新しいスキルをどんどん身につけたい方には最適な環境です。

Highlighted stories

「大切なのは打席に立ちやすい環境を選ぶこと」新卒大手ITコンサル入社での挫折を経て、アラインCTOになった末岐が語るSEキャリア論。
[ 代表×CTOインタビュー ] 高い付加価値を提供するために数年先のイメージを持って、こちらから仕掛けていく。創業2年目のアライン経営陣が語る "こだわり" と "働き方"
[ 代表インタビュー ] 大企業, ベンチャー, 子会社社長から官僚まで経験し、辿り着いたベンチャー創業。「ゼロから挑戦したかった」清水さんの原動力に迫る。
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
アライン株式会社
  • Founded on 2018/09
  • 2 members
  • 東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル 2F「SENQ霞が関」
  • 技術大好きだけど、そろそろビジネス視点を持って新しい挑戦をしたいSEの方へ
    アライン株式会社