This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
発電設備の遠隔監視
on 2020-04-21 63 views

ドイツ製木質バイオマス熱電併給装置の遠隔監視オペレーターを探しています!

arensis Japan株式会社

arensis Japan株式会社 members View more

  • プライベートの時間には一切仕事しません!
    好きなことはNetflix and Chill! 様々な国の映画やドラマを見ることが好き!
    何をするにも人間関係・信頼関係を築くことが一番大事だと考えています。ナンバーワン人たらしになりたい!

What we do

  • 熱をどのように使うかが総合効率の最大化には不可欠
  • 木質ガスを発生させる装置と発電機(50kW)と熱回収する熱交換器の全てのシステムがが20フィートコンテナにおさまっているコンパクトな設備。

ドイツEntrenco社製の木質バイオマス熱電併給装置(CHP)の輸入販売、設置・試運転、メンテナンス及び遠隔監視サービスを行っています。(親会社:ENTRENCO GmbH)
日本では福島県に3台、宮城県に1台の実績の実績があります!
日本には3000を超える温泉施設、4000を超える公衆浴場、8000を超えるしいたけ工場があり熱を利用する施設が膨大にあります。しかしながらほとんどの施設で、ヒーティング及びクーリングに化石燃料ボイラーや電気が使われています。
カーボンニュートラルを実現できる分散型木質バイオマス熱電併給装置をもっと日本の皆様に知っていただき、信頼いただけるテクノロジーそしてカスタマーサービスを提供していくため、日本での増員が必須です!

Why we do

国土の約66%が森林である日本ですが、エリアによって林業の衰退により森が荒れ果てており、樹木が太く大きく育つことのできない環境になってしまっています。
木は二酸化探査を吸収してくれますが、年を取った樹木は若い樹木よりも二酸化炭素の吸収量が激減します。例えばスギであれば10~15年で二酸化炭素吸収量のピークを迎えますが、40年を超えると半減します。65年を過ぎた樹木は0に近い吸収量になります。
なので、森林を計画的に伐採・植林を繰り返していかなければなりません。しかしながら、それにはマンパワーが必要、多大なコストがかかります。ですから、森林を整備していくために林業業者の方々は年間を通した収入が必要です。我々の木質バイオマスガス化発電は1日1トン程度(含水率10%)の木質燃料を消費し、年間330トン程度(含水率10%)の消費するため、林業業者の方々に年間を通した収入を見込むことができます。林業を活性化させることにより地方での雇用を生み出します。発電事業者の方々にも燃料供給者の方々にもハッピーになっていただきエネルギーの地産地消を広めたいです。

How we do

ドイツ本社では、CHPを開発してきたメカニカルエンジニア、遠隔監視及び自動制御システムを開発してきたITチームが稼働時間を上げるため、部品の寿命を最大化するたね、よりセルフコントロールのできるシステム構築、燃料のバラエティを増やすために日々研究開発に励んでいます。
我々は自信をもってこのテクノロジーのディストリビューションをしています。ハッピーカスタマーを増やしていくため、設置後のカスタマーサービスが非常に大切だと考えています。
遠隔制御監視オペレーターやメカニカルエンジニア、エレクトリシャンとして日本で一緒にやっていける方募集中!

As a new team member

日本国内に設置された、木質バイオマスを燃料とするドイツ製のCHP(小型熱電併給装置)の遠隔監視、制御、現場メンテナンスサポートのお仕事です。
稼働率を上げてお客様に満足していただくために、弊社では24時間の監視体制をとっています。現在はドイツにしかオペレーションセンターがありませんが、言語や時差の問題もあり、この度、日本でオペレーションセンターを立ち上げることとなりました。ドイツと日本で3交代制で24時間監視をします。日本は8AM-5PMのシフトをカバーします。
日々の仕事は、パソコン画面で設備が正常に稼働しているかの監視、エラーが出たときの対処、現場メンテナンス担当者様と連携しメンテナンスを行う、ドイツのオペレーションセンターへの報告が主な仕事内容です。ドイツEntrenco社の技術を生かすためにはこの遠隔監視及び制御が不可欠です。新しいオペレータと一緒にハッピーカスタマーを増やしていきたいです。
ドイツとのコミュニケーションは英語なので、英語の読み書きのスキルが必要です。
機械又は電気工学の知識があれば、CHPシステムについても簡単にわかるかなと思います。
研修はドイツか福島での研修を予定しております。勤務時間はシフト制なので希望を出せます!オペレーションセンターの場所の候補は、福島県郡山市、宮城県古川市、大阪、東京ですが、仲間になる方のニーズ・リクエストにはフレキシブルに対応します!お気軽にご連絡ください!

Highlighted stories

東京オフィス
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
arensis Japan株式会社
  • Founded on 2018/05
  • 3 members
  • 東京都千代田区神田小川町3-7-5 VORT神保町7階
  • ドイツ製木質バイオマス熱電併給装置の遠隔監視オペレーターを探しています!
    arensis Japan株式会社