1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
グラフィックデザイナー
on 2020-10-14 2,949 views

企画から携わりたいアートディレクター・グラフィックデザイナーを募集!

株式会社PACIFICS

株式会社PACIFICS members View more

  • ひたすらバンドしかしていなかった学生時代。
    何の目標もなしに適当に就職した商社で社会の厳しさを思い知らされ、挫折。
    デザイナーになりたいと急に思い立ち、奇跡的にひろってくれた制作プロダクションでデザイナーとしてのキャリアをスタート。
    その後、レコード会社のアートディレクター、広告代理店のディレクターといろいろ渡り歩いて15年。結局自分はサラリーマンに向いてないことに気づいて起業。遅すぎ!笑

    でも、仕事は意外と真面目にかつ丁寧にやります!

    音楽と釣りが大好きです。

What we do

PACIFICS INC.は2015年に起業した『クリエイティブプロダクション』です。
大阪と東京で様々なクリエイティブワークに携わっています。

■デザイン事務所でもないし広告制作会社でもない

ブランディング、広告制作、グラフィックデザイン、WEB制作、映像制作、建築などからはじまって、イベントの企画、メディアプランニング、市場調査、新規事業の立ち上げから行政と組んだ新しい公共空間の開発まで。
クリエイティブが必要とされるありとあらゆる場所に僕たちは首を突っ込みます。
作るものもバラバラだし、業種もバラバラ。

ただ一つこだわっているのは、自分たちで企画から携われる案件にしか関わらない、ということです。

■クライアントとはパートナーでありたい

理想的な話ではありますが、クライアントとクリエイターは上下関係であってはいけないと思っています。
制作する内容がクライアントの抱える課題を解決しない方向に進んでいる時は「それは違うと思う」とはっきりと言える関係が最も健全だと思うからです。

もちろん、すべてがうまくいくわけではありませんが、今は理解のあるクライアントと理想的な関係に近づきつつあるケースも増えてきています。

Why we do

■クライアントの課題を解決するためのソリューションとしてのクリエイティブワーク

企業イメージがよくない、商品が売れない、社内モチベーションが低い、競合サービスになかなか勝つことができないなど、クライアントは様々な課題を抱えています。
僕たちは、制作物の依頼があった時もまずは「何のためにそれを制作するのか?」をヒアリングします。
そして、目的と手段があっていないと感じた時は必ず別の手段を提案します。

特に目的なくチラシとポスターを毎年制作していたイベント告知をinstagram上のフォトコンテストに変えて集客力向上と効果の可視化につなげたりしたこともあります。

■次の時代のクリエイター集団へ

今の小学生が将来就くことになる職業の65%は、この世の中に現在存在しない仕事だと言われています。

クリエイティブが世の中から必要とされない時代が来るとは思いませんが、消費者も、メディアも、広告も変わったいま、クリエイターは社会に対して新しい役割を果たさなければいけません。

新しい時代の流れをきちんと掴み、クリエイティブな視点から最適なコミュニケーションを提案できるクリエイター集団になっていきたいと考えています。

How we do

■「ナイスな立ち位置」から「自由に」提案
僕たちの強みはどこにも偏っていないこと、メディアにとらわれない提案ができることです。
何百ページものカタログをなくしてWEBサイトのリニューアルを行ったり、ポスターやフライヤーをやめてSNSで展開してもいいのです。
印刷物ありき、web制作ありき、動画撮影ありき、媒体ありきでは無い当社の「立ち位置」は、クライアントの課題にとってベストなソリューションを「自由に」提案できる強みになっています。

■時間/場所/服装/副業、すべて自由。
無意味なルールが大嫌いな、とっても優しい代表の思いから、出社時間すらルールがありません。
でもなんだかんだで10時には皆集まってきます。
明日は午前中で上がりたいから、今日は遅くまで頑張ろう、とか。
みんな責任感を持って自分のスケジュールをコントロールしています。

ちなみにリモートワークも副業も、当然可能な職場です。 No more rules!

■メンバーは現在5人です。
大阪に3人、東京で1人、代表が東京大阪間を行ったり来たりしている状況です。
来年いっぱいくらいをめどにどちらも5人体制くらいまで増やしていきたいと思っています。
大阪から東京に移りたいと思っている人もどんどん相談してください。

As a new team member

今後、幅広いクリエイティブ領域にチャレンジしたいと考えている即戦力な「アートディレクター」と「グラフィックデザイナー」を大阪・東京で募集しています!

最初はしっかりとグラフィックデザインの案件に携わってもらいますが、長期的にはディレクターになっていただき企画〜納品まで全てをコントロールできるようになっていただきたいです。

もちろん、既にディレクターとしての経験がある人も大歓迎です!

■ディレクター職
クライアントとコミュニケーションを取りながら課題を明確化し、企画提案を行っていただきます。その上で具体的な制作物(印刷物のグラフィックデザインやWEB、動画など)のディレクションを行います。

当社の仕事は基本的にすべてクライアントと直接会ってお話しできる案件ばかりです。自分たちで提案/プレゼンからすることにこだわりを持っています!

■必須条件
グラフィックデザインの経験3年以上あればOK

■歓迎条件
グラフィックだけでなく映像制作、プロダクトデザイン等、幅広い案件にチャレンジしていきたい人や俯瞰的に物事をとらえて幅広い提案ができる人は楽しく働けると思います。

制作において、誰とやるか?どんな空気感の中で作業するのか?など大切なことって沢山ありますよね。そういったことをチェックするためにも、まずはカジュアルに来てもらいたいと思ってます。来社の際はこれまでの制作のお話など、色々と聞かせてくださいね!

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社PACIFICS
  • Founded on 2015/03
  • 5 members
  • 大阪市西区京町堀2-2-11 立誠社ビル2F
  • 企画から携わりたいアートディレクター・グラフィックデザイナーを募集!
    株式会社PACIFICS