1
/
5
ウェルビーイング店舗責任者
Mid-career
on 2019-12-03 295 views

オーガニック食材とVeganメニューで環境を美化する、店舗責任者大募集!

株式会社大泉工場

株式会社大泉工場 members View more

  • 株式会社大泉工場をポジティブシンキングで経営。

    「地球を笑顔で満たす」

    という理念を胸に、「環境」「健康」「働き方」「楽しみ方」の「環境」を美化することに全身全霊で取り組む。
    独自の感性と感覚、経験から、これからの世の中に必要とされるであろうコト・モノを見抜き、素早く事業化することで、様々なムーブメントを起こす。

    生きることと働くことの境目が、いい意味で曖昧となっており、常に世の中の動きをキャッチし、発信し続けている。

What we do

  • 直営店にて。楽しく環境を美化しています。
  • イベントにて、腸内環境を美しくするKOMBUCHAのサンプリング。

カジュアルに「環境問題」をより良くしていく場を創りたい。

その想いで、六本木からほど近い西麻布に直営店をオープンしたのが、今から2年前のこと。
腸内環境を美化するKOMBUCHAや、自然環境を美化するORGANIC食材、植物由来に特化したBOWLメニューなど、本当に多くのお客様に支持され、今までやってきました。

そしてこの度、さらに我々の直営店舗「大泉工場NISHIAZABU」、そして新たな店舗をブーストさせていくべく、新たな店舗責任者を募集することになりました!

そもそも、弊社大泉工場が展開しているのは、腸内環境から地球環境まで、すべての環境を美化するという活動。

Environment Beautification! Oizumi Kojo create Smile!

大泉工場は、創業100年を超える伝統ある会社である一方、先見性を持ち続け、常にあたらしくってみんなが笑顔になる試みにチャレンジし続ける会社です。

腸内環境美化には、自社オリジナル製品のKOMBUCHAをお客様に届ける活動、ポップコーンなどの誰もが楽しい気持ちになる「FUN FOOD」を、より子供達が楽しめる形に変えていく活動、農作物の栄養素をしっかりと取り入れるための、本物のCOLD PRESSED JUICE MACHINEの普及活動を展開。

地球環境美化には、地元川口のローカルエリアとの結びつきを強固なものとし、日々の清掃活動の実施。食材もサステイナブルな農業を応援したいという想いで、オーガニック食材を積極的に採用。また子供達の輝かしい未来のためのチャリティ活動などにも、積極的に参加しています。

こういった想いを、東京の真ん中から世界に向けて発信したいと考え、オープンさせたのが、大泉工場NISHIAZABUです。ぜひ一緒、カジュアルに我々の事業を展開しましょう!

Why we do

  • 世界中から想いに共感してくれたお客様が訪れています。
  • 仲間内のパーティの様子。近隣飲食店との交流も盛んです。

創業101年を迎える、歴史ある会社に現社長が戻ったのは、今からちょうど10年前。
当時は物流倉庫の管理事業のみを展開していました。

「何か新しい取り組みをしないと、会社が永続しない」

危機感を持った現社長がまず実施したのは、まだ日本では知られていなかった「スペシャリティポップコーン」事業の展開。

アメリカではもうすでに定着しており、事業性が高いと判断した一方、初めて自分でポップコーンを弾いたとき、「この食べ物は世界から戦争をなくす、世界一幸せな食べ物だ」と感じました。
この新規取り組みをベースに、子供たちと接する機会を通じて、未来のための健康に貢献したいと考え、オーガニック関連事業、さらにKOMBUCHA事業に発展。

その中でも、2年前にオープンした大泉工場NISHIAZABUは、もっと身近に地球を笑顔にする理念を伝える場を創りたいという想いの元、東京都港区の西麻布に開店させた、フラッグショップになります。

世界中を旅した時に知った、地元を想い、共に発展していくという考え。その先に、地球(=生命)が笑顔になり、真の平和が訪れると信じて、事業を展開しています。

How we do

  • クリエイティブが発揮される環境を創り出し、新しいモノ・コトが生まれる場として、様々なメディアからも評価いただいています。
  • 世界的なクリエイターとの交流も盛んに実施。

会社自体は30名弱で、平均年齢も30代中盤。
若くて小さい会社ですが、先代が遺してくれた永い歴史と大きな遺産(=先見性)を武器に、スタッフ全員が共通理念「OKS=Oizumi Kojo create Smile.」を胸に、様々な角度から顧客アプローチを展開し、日々成長しています。

メニュー開発も、長らくvegan料理を研究・開発してきたシェフを中心に進め、店内内装や外装も、世界を知り尽くしたデザイナーが担当。誰もが心地よい環境を作り出すことで、働くスタッフもカジュアルに、自然体で様々な環境を意識して仕事に取り組んでくれています。

定期的に社内・外との交流会も実施し、勉強も自身が求めればできる環境になっています。

As a new team member

大泉工場NISHIAZABUは、大泉工場の直営店である一方、地元西麻布に密着し、周りとの交流を積極的に図る、ある種「店舗オーナー」としての気持ちが大事になる店舗です。

いつか自分の店を持ちたい。

そういった想いがある方が、とても重要になります。
そして、大泉工場の理念「地球を笑顔で満たす」に共感し、そのための「環境を美化し続ける」という活動を積極的にしたいという気持ちが重要になります。

店舗では、自分のイメージをもってどんどん形にすることも重要ですし、日々のルーティーン業務もたくさんあります。初めはできなくても、大泉工場スタッフが支え合い、共にいい空間を創って行こうという強い意志が必要。

そしてこの店舗をベースに、新たなウェルビーイングを体感できる店舗を、今後拡大していく予定です。

店長として、そして店舗オーナーとして、大泉工場NISHIAZABU及び新たな店舗を盛り上げてくれる、そんなスタッフを待っています。

Highlighted stories

残渣で染め物?新たな価値を創造する「Kombucha dye(コンブチャ染色)」

コンブチャって昆布茶? 日本では古くて新しいノンアルコール飲料KOMBUCHA!

ノンアル市場でコンブチャが注目される理由

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
About 株式会社大泉工場
株式会社大泉工場
  • Founded on 1917/09
  • 30 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Expanding business abroad /
  • 港区西麻布2-13-13 大泉工場NISHIAZABU
  • About 株式会社大泉工場
    株式会社大泉工場 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us