1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
Android / iOS
on 2020-12-02 556 views

勢いを増すライブ領域で国内・海外の技術課題に挑むアプリエンジニアを募集!

株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エー members View more

  • ソーシャルライブ事業部 組織開発・HR

  • 法学部法律学科からエンジニアへ転身。2011年にDeNAに入社。Mobageおよび協業プラットフォームの大規模システム開発・運用を担当し現在は同システムの開発責任者を務める。 一般社団法人Japan Perl Association 代表理事を兼務しPerlの普及・振興の為、YAPCや各種イベントを企画実施。 YAPC::Asia 2010ではBest Talk Award 2位を受賞。

What we do

  • 動画を超える可能性のある新しいインフルエンサーとコミュニケーション価値が生まれる場所

 私たちは、誰でもいつでも簡単にライブ配信と視聴することができ、ライバー(配信者)とリスナー(視聴者)による双方向コミュニケーションできるアプリ「Pococha(ポコチャ)」を通じて、熱く応援してくれるファンに出会い、ファンとつながるコミュニティ・プラットフォームとして、ライバー・リスナーの両者にとって居心地のよい場を提供しています。

 ソーシャルライブ領域は、中国が最先端となっており、数百種類の様々なサービスが存在していますが、その勢いは中国だけでなく、アメリカなどの英語圏や中国以外のアジアにも波及し、世界各国で市場拡大の勢いが増しています。このような中、「Pococha」はグローバル進出を決定し、プロダクトを鋭意開発中です。

 また日本のソーシャルライブ領域も各社拡大傾向にあり、ソーシャルライブ市場が、動画インフルエンサー市場を超える可能性も出てきました。特に「Pococha」は、世の中のデジタル化が進み、一方的で受け身なコンテンツが多くなっていく中で、デジタルの中でも双方向のコミュニケーションが活発化し、ダウンロード数は190万を突破、ライバー・リスナーともに1年間で約3倍というペースで、成長角度が市場内でも高くなっています。

 DeNAは、ソーシャルゲームやスポーツ事業の発展などを通して「今までなかった市場をつくり、それらを楽しんでくださるお客様とコミュニケーションしながらサービスを共創していく過程やスピード感」を知っています。また、本当に多彩なバックグラウンド、スキルを持つ人材が集まっていますので、様々な原体験を持つ人たちとディスカッションすることで、多角的にものを見ることができ、最高のユーザー体験を追求するプロダクト作りに繋がっていきます。

Why we do

  • プロデューサーの水田がゼロから立ち上げ
  • チームで事業をグローバルで勝負するまでに育ててきた

「自分らしく生きる」を当たり前に。
 個人の多様性が尊重されて行く世の中において、ソーシャルライブを通して新しい自己表現と自己実現の形を提案し定着させることで、自分らしく生きることができる世の中を創ることをミッションとしています。

 ライブというその時その場所でしか生まれない、一瞬一瞬の喜びと感動の一つ一つが重なり合い、そして積み重なっていく。それはライバー(配信者)にとっても、リスナー(視聴者)にとっても、かけがえのない瞬間となり、居場所となり、思い出の1ページとして刻まれていく。また、そこから生まれるかけがえのない「よろこび」も大切にしたい。そういった私たちの想いが、Pococha(ポコチャ)のコンセプトである「Live Link Life」に込められています。

 私たちは想いを仕組みにして価値を提供しています。コミュニケーションスキルが比較的高いライバー(配信者)と、それぞれのスタイルでオンラインコミュニケーションをするリスナー(視聴者)達が、ポジティブにコミュニケーションすることを仕組みでサポートし、お互いにとって居場所になる場所を提供しています。

How we do

 サービスが急成長する裏側で、ユーザーの増加に伴い、ライバー(配信者)とリスナー(視聴者)のマッチングや、軽快な動作の追求などの対応内容は難しくなっていっています。またサービス提供地域の拡大に伴い、各機能の仕様の複雑さも増しています。さらに、新しい機能の開発や、ユーザー体験を最高の状態に保つことも追及したいと思うと、エンジニアチームが解決すべき課題は本当にたくさんあります。

 ソーシャルライブ事業部は約80名のチームで運営しており、うちエンジニアは約4割を占めていて、主にプロダクトチーム、改善チーム、イベントチーム、WEBチームなどに分かれています。基本のチーム分けはありつつも、解決すべき技術課題に向けて、チームや複数の技術領域を跨いで動いていきます。例えば、新しくグローバル版のサービス開発をするとなれば、グローバル版ができる前に対処すべき技術課題、グローバル版の技術検討・開発、ベースとなる既存版のユーザー体験の向上のための開発、グローバル版・日本版統合後のユーザー増への対処など、様々な課題が出てきますが、もともと一体だったチームのメンバーが、各課題に散って、並行して解決にあたります。

As a new team member

Pocochaをより楽しんでもらう為の新規機能や新しい体験を提供する新規イベントの開発等を担当してもらいます。必要に応じてサーバサイドの開発もお任せします。また、リアルタイムなコミュニケーションが命のソーシャルライブサービス。通常のアプリよりも高負荷な状態でも安定的なパフォーマンスを「当たり前のように」要求されます。その「当たり前」を守る為の継続した品質改善にも関わって頂きたいと考えております。

【具体的な今後の開発における取り組み】
・新機能の開発
・イベント向けの演出や機能の開発
・配信/視聴画面での演出、UXの改善・向上
・高負荷な状態でも安定したパフォーマンスを出せるようにチューニング
・ソーシャルライブプラットフォームに最適なアーキテクチャの検討、再構築
・(場合によっては)サーバサイドのAPI開発・改修

【開発環境・利用ツール】
◆Androidの場合
・Kotlin
・RxJava
・OkHttp/Retrofit2
・Realm

◆iOSの場合
・Swift
・Objective-C++
・Ruby
・Metal
・VideoToolbox
・AudioToolbox
・fastlane

※ツール類
CircleCI / GitHub Enterprise Server / JIRA / Figma

【必須の能力・経験】
◆技術面:Androidの場合
・Kotlinを用いたAndroid開発で2年以上の実務経験
・MVP/MVVM/CleanArchitectureなどのAndroid開発におけるアーキテクチャの理解と開発経験
・AndroidStudioとGradleでのライブラリ管理の経験
・GooglePlayStore上でのアプリリリース経験
・Githubを利用した開発経験
・Android標準ライブラリ、フレームワークの理解

◆技術面:iOSの場合
・iOS(swift)でのスマートフォン向けアプリケーションの開発経験
・iOSアプリの設計アーキテクチャに関する理解(MVVM / VIPER)
・UIKitやFoundationを理解し要求するアニメーション表現に対してパフォーマンスを意識しつつ実装できる
・OSS/社内OSSへのコントリビュートをいとわない

※動画配信に関する知識・経験は問いません。

【望ましい能力・経験】
◆技術面:Androidの場合
・RxJavaを用いたAndroid開発経験
・OSSの開発経験
・社内ライブラリの開発への協力
・RTMP / HLSなどのライブ配信技術の知見

◆技術面:iOSの場合
・hls/rtmpへの理解
・OpenGLES/Metalへの理解
・CoreVideo/CoreAudioへの理解
・顔認識周りの機械学習

◆マインド面
・グロースフェーズの領域・事業で、サービスの成長にコミットしたい方
・エンドユーザーの体験の向上を追求するサービスに関わりたい方
・サービス成功のため、あらゆる課題に主体的にチャレンジする意欲をお持ちの方

Highlighted stories

「事業に資する人事」DeNAのHRBPがよくわかる記事まとめ
VUCAな時代に求められるエンジニアの生存戦略
化粧品メーカー研究員からDeNAへ。「“当たり前”から抜け出したかった」私の決断
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社ディー・エヌ・エー
  • Founded on 1999/03
  • 2475 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
  • 勢いを増すライブ領域で国内・海外の技術課題に挑むアプリエンジニアを募集!
    株式会社ディー・エヌ・エー