Discover companies you will love

  • PR・広報担当
  • 19 registered

広報・PR: 世界に伝えたい!"はたらくを楽しく"を実現できる方!

PR・広報担当
Mid-career

on 2021-06-04

1,610 views

19 requested to visit

広報・PR: 世界に伝えたい!"はたらくを楽しく"を実現できる方!

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Tsuyoshi Ohta

1985年、北海道札幌市生まれ。東京大学教養学部卒業後、2009年よりケイ・コンサルティング株式会社(ベンチャー企業向けの戦略コンサルティング会社)にてベンチャーへのハンズオン支援を手がけたのち、2013年スローガン株式会社(新卒採用支援を中心とする人材系ベンチャー)入社、役員として全社的な事業戦略の立案推進や組織開発に従事。2015年よりベンチャー専門のフリーランスコンサルタントとして独立し、メガベンチャーから創業間もないスタートアップまでのコンサルティング提供および複数の会社への経営参画、小規模投資をおこなう。

Wakaki Imamura

北海道出身、就職を機に上京。 2014年4月、アライドアーキテクツ株式会社入社。 入社から約1年半、中小企業向け営業を担当。SNSや口コミを活用した企業支援を行う。その後大手企業向け営業部隊へ異動、約半年間SNS広告のディレクションを担当。2016年4月頃~大手企業向け営業として営業・ディレクション・納品を並行して行う大型案件やSNS広告案件を複数担当。年に1~2回程度、社内MVPノミネート・MVP獲得を経験。 2019年6月、メリービズ株式会社入社。 コミュニティマネジメント担当として、在宅スタッフの採用・働く仕組みづくり等を推進中。 趣味は音楽、特にバンドが好き。日常的にライブへ行く人。

経理知識ゼロの私が、メリービズで働きたいと思った理由

Wakaki Imamura's story

メリービズ株式会社's members

1985年、北海道札幌市生まれ。東京大学教養学部卒業後、2009年よりケイ・コンサルティング株式会社(ベンチャー企業向けの戦略コンサルティング会社)にてベンチャーへのハンズオン支援を手がけたのち、2013年スローガン株式会社(新卒採用支援を中心とする人材系ベンチャー)入社、役員として全社的な事業戦略の立案推進や組織開発に従事。2015年よりベンチャー専門のフリーランスコンサルタントとして独立し、メガベンチャーから創業間もないスタートアップまでのコンサルティング提供および複数の会社への経営参画、小規模投資をおこなう。

What we do

メリービズは、顧客の抱えているバックオフィス課題を、ノウハウ、DX、リソースという幅広いソリューションで解決し、安定したバックオフィス体制を構築する支援をしています。 2022年には新規事業となるDXコンサルティング事業をローンチ、今後も引き続きビジネスアイディアを新事業として生み出し、社会に価値を提供し続けていきます。 ●事業内容  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ SaaS型クラウドソーシング事業「バーチャル経理アシスタント」 DXコンサルティング事業「メリービズ経理DXコンサルティング」 こうした使い勝手の良さが評価され、ユーザーは急増中で、上場企業から中小企業まで、業種もIT、メディア、金融、広告、不動産、金融、サービス、電力、医療など多岐に渡っており、この対応力も大きな強みとなっています。 ●「バーチャル経理アシスタント」がお客様から選ばれる理由  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・領域特化型のサービス/経理会計業務への知見・ノウハウ  事業会社での経理経験豊富なコンサルタント・リモートワーカーが多数在籍しているため、  業務内容の理解が早く、円滑なコミュニケーションを実現しています。 ・高い柔軟性  企業規模や社内ルール、使用ツール等に合わせ、お客様ごとに寄り添った対応が可能です。 ・ワンストップの顧客フォロー体制  経理の悩みといっても人にまつわる悩み・フローの煩雑化、進まないDX化、  課題は企業によって様々です。  同社のコンサルタントが業務の棚卸から行い、コア業務(利益に直結した業務)と  ノンコア業務(コア業務を補佐する定型業務)を整理したのち、  企業にあわせた経理チームを組成。  お客様の課題に合わせた改善提案とサービス導入コンサルティング、  導入した後の充実した運用サポートを実現しています。
バーチャル経理アシスタント
メリービズ経理DX
IBM、大手コンサルティングファーム、マザーズ上場マーケティング支援企業、大手ERPベンダー、元プロサッカー選手、起業経験者、ベンチャー投資家、など様々なバックグラウンドを持つ経営陣、メンバー集まっています!
渋谷に移転!自然なコミュニケーションが生まれるオフィス
オフィスのValue wall
お互いを認め合い切磋琢磨するカルチャー

What we do

バーチャル経理アシスタント

メリービズ経理DX

メリービズは、顧客の抱えているバックオフィス課題を、ノウハウ、DX、リソースという幅広いソリューションで解決し、安定したバックオフィス体制を構築する支援をしています。 2022年には新規事業となるDXコンサルティング事業をローンチ、今後も引き続きビジネスアイディアを新事業として生み出し、社会に価値を提供し続けていきます。 ●事業内容  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ SaaS型クラウドソーシング事業「バーチャル経理アシスタント」 DXコンサルティング事業「メリービズ経理DXコンサルティング」 こうした使い勝手の良さが評価され、ユーザーは急増中で、上場企業から中小企業まで、業種もIT、メディア、金融、広告、不動産、金融、サービス、電力、医療など多岐に渡っており、この対応力も大きな強みとなっています。 ●「バーチャル経理アシスタント」がお客様から選ばれる理由  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・領域特化型のサービス/経理会計業務への知見・ノウハウ  事業会社での経理経験豊富なコンサルタント・リモートワーカーが多数在籍しているため、  業務内容の理解が早く、円滑なコミュニケーションを実現しています。 ・高い柔軟性  企業規模や社内ルール、使用ツール等に合わせ、お客様ごとに寄り添った対応が可能です。 ・ワンストップの顧客フォロー体制  経理の悩みといっても人にまつわる悩み・フローの煩雑化、進まないDX化、  課題は企業によって様々です。  同社のコンサルタントが業務の棚卸から行い、コア業務(利益に直結した業務)と  ノンコア業務(コア業務を補佐する定型業務)を整理したのち、  企業にあわせた経理チームを組成。  お客様の課題に合わせた改善提案とサービス導入コンサルティング、  導入した後の充実した運用サポートを実現しています。

Why we do

オフィスのValue wall

お互いを認め合い切磋琢磨するカルチャー

●VISION 「ビジネスを楽しく!」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ メリービズが掲げるビジョンは『ビジネスを楽しく!』、ミッションは『“ビジネス・インフラ”を創る』と掲げています。 社名の由来も「ビジネスを楽しく」から、Merry”は「楽しい」、“Biz”はBusiness(ビジネス)の略です。 ●メリービズが解決しようとしていること  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・バックオフィス領域における課題解決  経理要員のリソース不足(採用難・人材定着難、ノンコア業務過多など)や、  経理業務の改善や経理体制の構築等に課題を抱えているクライアント様が  コア業務に集中し、継続的な事業成長を支えられる組織を目指せるよう支援しています。 ・バックオフィス領域における課題解決  決算時や月末月初の業務過多によりワークライフバランスの両立が困難になってしまう  子育てや介護などのライフイベントとの両立が困難になってしまう  オンライン化が進んでいないケースが多く、地方でのスキルや経験を活かした就労が難しい  といった、ライフスタイルの変化や様々な事情により在宅ワークを希望される  リモート経理スタッフの就労機会を生み出しています。 当社のサービスにより、これまで出来なかった働き方が可能となり、双方の自己実現や「楽しく働く」支えとなることが当社が目指すビジョンです。 ●「働き方アンケート2022」結果レポート https://merrybiz.co.jp/news/2022-remote-accounting-staff-survey/

How we do

IBM、大手コンサルティングファーム、マザーズ上場マーケティング支援企業、大手ERPベンダー、元プロサッカー選手、起業経験者、ベンチャー投資家、など様々なバックグラウンドを持つ経営陣、メンバー集まっています!

渋谷に移転!自然なコミュニケーションが生まれるオフィス

●目指すのは、導入企業・リモートワーカー・自社がWin-Win-Winになる世界~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 社内メンバーのコミュニケーションの円滑化だけでなく、外部スタッフも含め職種を超えてコミュニケーションを重視し、チームワークを発揮できるよう意識しています。例えば、営業担当が『売ってきた。後は知らない』と言うような分断おきないようにし、最後のお客様満足までを在宅スタッフも含めて全員が気にかけ、それぞれが協力し合いながらやるべきことをやる、クロス・ファンクショナルな“チーム・メリービズ”をマネジメント・ポリシーにしています。 ●メンバー/組織  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 現在コアメンバーは38名。特定の業界・企業に偏らず、コンサルティング、IT、金融、メーカー、サービス、人材、インターネットなど様々なバックグラウンドを持つメンバーがそれぞれの経験や強みを持ち寄り、事業・組織をともに創っています。Value(共有された価値観)を軸に、個々が尊重しあいながら自分たちこそが “ビジネスを楽しく” を実現できるよう、会社づくりを進めています。 主力事業である『バーチャル経理アシスタント』は、プロジェクトマネジメントやコンサルティング、リモートスタッフの方々のフォローやサポートなど、人が関わる仕事で顧客に価値を提供している側面も大きいため、組織と事業の連動性が非常に高いと考えており、会社と個人の原動力や、相互理解、Valueを軸とした重なりを、強く意識した事業運営を行っています。 素早い意思決定や非言語情報が重要なフェーズでもあるため、 コアメンバーはオフィスデーを設け、リモートと組み合わせた勤務形態をとっています。 ■創業から10年、「バーチャル経理アシスタント」へのピボットで生き残ったメリービズが描く未来 https://thebridge.jp/2021/07/merrybiz-10th-anniversary ■【ボードメンバー鼎談・前編】資金不足、チームの縮小.....それでも曲げなかった信念が『バーチャル経理アシスタント』を生んだ──経営陣が語る、メリービズの「これまで」と「いま」 https://note.com/merrybiz/n/nfd6be4f57e84

As a new team member

「メリービズ」「バーチャル経理アシスタント」サービスの知名度をあげ、メリービズの世界観を世に伝える、メリービズの代弁者になるようなPR・広報の方を募集しています! ◼︎ 歓迎 ・過去にセールス・オフラインマーケティングを経験したことがある(B2Bで無形商材であれば尚よし) ・過去にスタートアップで広報・PRを経験したことがある (B2Bで無形商材であれば尚よし) ・メリービズの社会的意義に共感して頂ける方。テクノロジーを活用して、働き方を変えることに対して強い気持ちがある方。 ◼︎ 業務内容 ・広報計画の策定 ・メディアとの関係性構築 ・プレスリリースの執筆 ・お客さまへの取材と事例記事執筆 ・ソーシャルメディアの運用 ・メディアの選定や企画作成 ・イベントの企画・運営 ・オンライン・マーケティングとの連携 等を考えていますが、ご経験・キャリアプランに応じて相談させていただきます。 「ファン」をどう増やし、世界観の実現でどういろんな方を巻き込めるのか?を考え、行動できる方を探しています!是非一緒に活動しましょう!
8 recommendations

8 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 07/2011

38 members

  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都中央区日本橋本町4−15−1 タカコービル6F