This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
プロジェクトマネージャ・PMO

急成長中のFintech業界・電子決済の最前線でPMスキルを磨く

株式会社バリューデザイン

株式会社バリューデザイン members

View all (2)
  • ●実現したいこと
    「決済」と「マーケティング」による、新たなペイメントカルチャーを創出し、最高の仲間と最速でアジアNO.1になること。

    ●プロフィール
    2001年 株式会社ジェーシービー入社
    同社信用管理部門にて、信用リスク管理業務、オペレーションの設計、並びに、コールセンターシステムの運用設計を担当。
    その後、同社法人営業部門にて、大手提携先向け決済ソリューションの開発営業に従事。
    2006年 株式会社バリューデザインを創業、取締役に就任。

  • SE、コンサル、ネット系事業企画、コーポレートIT等とキャリアを重ね、現在は株式会社バリューデザインで経営企画を担当しています。事業計画作成・進捗管理のほか、IR、広報、人材採用、人事制度構築・運用をコア業務として、あとは事業の状況に応じて増えたり減ったりします。

    IT・企画・管理系と守備範囲広めですが
    ・組織独自の個性を育て、発揮すること
    ・最も効率良く利益を創出し最大化すること
    ・働くメンバーがまず幸せであること
    (それが顧客や株主の利益も最大化すると思っています)
    これらを実現するために社内の課題を見つけては手を出していく何でも屋です。

What we do

  • 691社(67,252店舗)の導入実績は、国内トップシェアを誇ります。
  • 海外駐在で活躍する日本人スタッフや海外出張等、グローバルなフィールドでビジネスを経験することができます。

■アジアNo.1のプロセッサーになる

私たちバリューデザインは、「モスバーガー」、UCCグループ「上島珈琲店」をはじめとし、691社(店舗数は67,252店舗)へ、クラウド型の電子マネー発行システム「バリューカードASPサービス」を提供しており、業界の中ではトップの導入実績を誇ります。(2019年4月末時点)

Fintec分野において、スマートフォンを活用したプリペイドサービスを展開し、クレジットカードや携帯電話決済によるWebチャージサービスも提供しています。

近年、コンビニエンスストアや家電量販店等で「iTunesカード」や「Amazonギフトカード」が陳列販売されたり、「スターバックスカード」をプレゼントにもらうシーンが増えたりと、以前よりもずっと身近な存在となったプリペイドカード。
アメリカでは2000年頃から急拡大し、すでに発行額が10兆円を超える規模に達しています。

このようなプリペイドカードを、企業が独自で発行するためのシステム、それが「バリューカード」です。「バリューカード」は、発行した店舗やチェーンで使える電子マネーとして、また商品券のように使えるギフトカード、クーポンやポイントカードのように、プロモーションのツールとして活用頂いています。

2013年より本格的にアジア展開を開始しました。現在は、上海(中国)、シンガポール、タイ、マレーシア、インドにてサービスを展開しています。それぞれの国で商習慣や文化は異なりますが、プリペイドカードが普及する共通点がある各国において、弊社はいち早く進出し、プリペイドカードのスタンダードを目指しています。

外国籍のスタッフも複数在籍し、現地での事業の拡大に貢献しています。

日本で培ったノウハウ・実績は強みではありますが、それぞれの国の商習慣や決済の環境に合わせた「ローカライズ」を成功のポイントを捉え、ゼロベースで物事を考え、積極的に推進して行こうと考えており、3年後には、国内の売上実績を海外が追い越すことをイメージしています。

海外駐在で活躍する日本人スタッフや海外出張等、グローバルなフィールドでビジネスを経験することができる点も当社の特徴です。

Why we do

  • システム部は、20代~30代のメンバーが中心となり、革新的なサービスを生み出し続けています。システム部内のメンバーが講師となり、社内勉強会も開催しています。海外拠点より、世界のニーズや最新技術に触れることができます。
  • 少数精鋭ならではの連帯感を活かせる環境。自社サービスと企画力で企業のマーケティングを支援し、世界に新たなサービスを広めるメンバーを募集しています!

■逆転の発想で、ショップ、ユーザー双方の価値を最大化する

2000年の夏、フランス・カンヌで1枚のカードを拾ったことが創業のきっかけ。そのカードは、誰もが使用したことのある、裏に黒い磁気テープの入ったカードでした。カードには「マスターカード」のマークが付いており、クレジットカードのように見えましたが、よく眺めると、プリペイドカードでした。

電子マネーは、カードが流通しても、決済専用の端末が店舗になければ使用できない仕組みです。それに比べ、クレジットカードの情報を読み取る端末は、多くの店にすでに導入されています。つまり、クレジットカード同様の磁気カードを利用すれば、決済端末の課題はクリアできる。さらに、ICカードよりもコストがかからない、プラスチックカードを利用することで、浮いた経費をプロモーションコストに利用でき、消費者のニーズを捉えることができるのではないか。そんな想いから、最先端技術やハードウェアに頼るのではなく、汎用製品やネットワークを生かす、逆転発想でプリペイドカードのサービスを生み出しました。

私たちは、商取引に不可⽋な「決済」を単なる⼿段にとどまらせず、プロモーション、マーケティング、ブランディングの観点から企業の販売促進活動を支援し、多様化する決済⼿段を最適化するとともに、「バリューカード」を通じて、 店舗、消費者双方の価値を最大化します。

How we do

  • 創業10周年記念パーティーには、海外メンバーも参加しました。
  • 全社員による社員旅行で、シンガポールに行きました。現地のバリューカードを導入頂いているレストランで食事会を実施しました。

■システムはプロモーション支援に必要なツールのひとつでしかない

日本においては、交通系電子マネーに代表される電子マネーは、「便利さ」が売りの決済手段であるのに対し、プリペイドカードは、それ自体がお店の「商品」として販売されます。プリペイドカードは前払式のため、発行会社のキャッシュフローは良化すると共に、将来の売上を確保する「販促手段」として活用されています。

企業が独自でプリペイドカードを発行するメリットは大きいものの、一方では、独自でカードのプロモーションを行う必要があること、また関連する法律や会計への対応が必要であること等、導入の負担もあります。

そこで弊社は、システム提供のみならず、導入企業のブランディング、プロモーションに関する企画、カードの制作、店舗のオペレーション設計、法律・会計への対応等、プリペイドカードを導入する企業に必要な要素全てをワンストップでサポートしています。

システムは全て自社で保有しているため、安価なコストでサービス提供できることに加え、お客様の幅広いニーズにフレキシブルに対応することができます。

新規案件の立上げは、案件単位でプロジェクトチームを組成し、サービス設計及びシステム担当メンバーにより、新たなカードをリリースしていきます。

当社は、手を挙げたヒトに挑戦の機会が与えられ、主体性を大切にしています。
メンバーひとりひとりが経営目線を持ち、自ら考え、自ら動くことで組織として成長していきたいと考えています。また、私たちのお客様は、流通・小売、飲食、サービス業等、多岐に渡りますので、それぞれが持つ課題を解決するためには、お客様との信頼関係が第一です。そのため、メンバーはクレジットカード会社をはじめ、IT、広告、コンサルティング会社や起業経験者等、様々なキャリアを持った人材で組織しています。

多様なキャリアを持つメンバーと、お客様の様々な課題を解決する仕事はとてもやりがいがあり、自分ひとりでは成し遂げられない、大きな目標への挑戦は、とてもエキサイティングです!

消費者の目線に立ち、導入企業と共にサービスを作り上げる。そのサービスで消費者が喜ぶ姿を自分の目で確かめることができることが、大きな醍醐味です。

Description

事業内容
私たちバリューデザインは、「消費者と店舗のWin-Win」をミッションに、国内外約630社(店舗数は約64,500店舗)へ、クラウド型の電子マネー発行システム「バリューカードASPサービス」を提供しており、「ガスト」「バーミヤン」などのすかいらーくグループ、「いきなり!ステーキ」、「モスバーガー」他、様々な店舗のオリジナル電子マネー(プリペイドカード)の発行管理を行っています。

商取引に不可欠な「決済」を単なる手段にとどまらせず、プロモーション、マーケティング、ブランディングの観点から企業の販売促進活動を支援、多様化する決済手段を最適化するとともに、「バリューカード」を通じて、店舗、消費者双方の価値を最大化していきます。

仕事内容
ミッション:
国内最大級の導入実績を持つクラウド型電子マネー(プリペイド)発行管理サービス「バリューカードASPサービス」の導入プロジェクトを提案中のお客様に対し、システム面の提案や検討サポート、導入プロジェクトのマネジメントを行っていただきます。

具体的には:提案フェーズでは、営業メンバーと連携し提案中のお客様へ訪問、システム要件の説明を行い、導入にあたっての検討課題の整理・導入スキームの提案やQ&A対応、カスタマイズを行う場合の要件定義等を行います。また、導入フェーズでは開発部門と連携し、カスタマイズ開発の進捗管理・お客様報告等を担当頂きます。

社内環境:
システム部は企画・開発・運用のチームに分かれた20名のメンバーで構成されており、30代~40代の中堅・ベテラン層も多く在籍しています。全社的にフラットな社風であり、年齢関係なくチームとして協力し合える文化があります。
経営陣との距離も近く提案なども行いやすく、またそれぞれが裁量を持って提案内容を実行することが奨励されているため、セルフスターター志向やリーダーシップを伸ばせる環境です。

開発環境:
・言語:Java
・OS:CentOS、Redhat、WindowsServer
・DB:Oracle、SQL Server
・他ミドルウェア、仮想化環境等:Apache、Tomcat、VMware
(開発作業は別のチームが行います)

2018年12月に新築ビルにオフィスを移転しました。
社員が交流できるBARスペースなど、ファシリティも充実しました!

Highlighted posts

Basic info
Looking for プロジェクトマネージャ・PMO
Job type Mid-career
Company info
Founder 尾上 徹
Founded on July, 2006
Headcount 74 members
Industries IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software) / Advertising

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Location

東京都中央区八丁堀3-3-5 住友不動産八丁堀ビル6F