1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
経営管理
on 2019-08-09 478 views

会社をつくるコーポレート部門にキャリアチェンジしませんか?

株式会社スタメン

株式会社スタメン members View more

  • 1986年東京都狛江市生まれ。
    2009年東京大学経済学部&アメフト部を卒業後、トヨタ自動車に入社。
    人事部・経産省出向・渉外部を経験したのち、2017年株式会社スタメンに入社。
    コーポレート部門を立ち上げ、2018年より執行役員コーポレート部長に就任。
    人事・経理・法務など管理業務全般を担い、事業と企業の拡大にあわせて、
    わかりやすくおもしろい仕組みづくりに取り組む。
    私生活では共働き/1児の父として人間力を高めたいと思う毎日。

  • 2010年に神戸大学 国際文化学部を卒業後、旅行会社に入社。海外ツアー事業部にて、主に東南アジア方面のパッケージツアーの商品企画を担当。

    2018年4月より株式会社スタメンに転職し、未経験からコーポレート業務をスタート。圧倒的なスピード感や柔軟性、成長力といったベンチャーの醍醐味を日々感じながら奮闘しています!

    2019年1月からはマネージャーとして業務の仕組化や組織作りなどにも取り組み、自らの手で会社の基盤を作っていく面白さを実感。
    せっかくベンチャーに入ったので、これからも失敗を恐れず幅広い分野でたくさんの挑戦をし、会社の更なる拡大に貢献していきたいです。

    【ベンチャーに転職し...

  • 高校卒業後、大手セラミックメーカーにて約6年間、人事・労務業務に従事していました。
    通勤補助の計算業務から始まり、社宅の手配や高校生・派遣社員の採用・教育、勤怠管理など様々な業務経験を積みました。

    入社4年目には新規事業を創出するPJに参画し、研究所や広告代理店などに足を運んでヒアリングを重ねる中で、ベンチャー企業にも興味をもつようになりました。

    20代のうちに一度勝負をかけたいと思い、転職を考えていたところ、経営理念や働いているメンバーも魅力的なスタメンと出会い、入社を決意しました。

    現在はコーポレート部に所属して労務や経理業務を担当しています!
    業務範囲が広く、裁量も与えてもら...

  • 1981年生。愛知県出身。
    京都大学大学院卒業後、テレビ局に入社。その後、名古屋のITベンチャーで、人事と新規事業を担当し、2010年に取締役に就任し、東証マザーズ、その後東証一部への上場を経験。
    その後、2016年7月の期末をもって退任し、株式会社スタメンを創業。
    人と組織が好きで、ITとリアル、セールスとプロダクトの複合領域で、今後も様々な事業を創っていきたいと思っている。

What we do

  • エンゲージメント経営の実現を支援するHR-Techサービス『TUNAG』 社内制度の運用改善から、組織エンゲージメントの向上を支援しています。
  • スタメンの直近3年間の売上高成長率は約6,000% にのぼります。生産高主義の強い営業組織力によって、今後も高い成長率を継続していきます。

創業事業の『TUNAG』は、エンゲージメント経営の実現を支援するHR-Techサービスです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 組織エンゲージメントとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「企業と従業員および、従業員同士の相互信頼関係が築けている状態」と定義づけています。

エンゲージメントが高い環境下で働いている人は、生産性が高まりやすく、組織全体の定着率や採用力向上にも繋がることが研究結果から証明されており、エンゲージメントの有無は、企業の業績にも大きな影響を及ぼすものとなっています。

少子高齢化が加速し、人材の流動性が高まる現代において「組織エンゲージメント」の多寡が、今後の企業や事業の成長性に、これまで以上の大きな影響を及ぼしていくことは間違いありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ TUNAGとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TUNAGは「エンゲージメント経営」を実現するための、社内制度プラットフォームと組織コンサルティングを掛け合わせた複合サービスです。( 社内制度の一例:https://tunag.jp/ja/dictionary/

ITのコミュニケーションツールをご利用いただくだけでは、永続的な組織エンゲージメントの向上を実現することは容易ではありません。

コンサルタントと共に、運用中の社内制度を企画・設計し直した上で、常に組織の”今”に合わせた制度運用をTUNAG上で実現する事で、組織エンゲージメントの向上を促進しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ TUNAGの事業成長スピードについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スタメンは、ピッチや資金調達をあまりしていないのと、名古屋発ということもありそれほど、知られてはいませんが、直近3年間の売上高成長率は 約6,000%を超える順調な成長をして今す。

"エンゲージメント経営支援" という新しいマーケットで、生産高に軸足を置いた組織体制を取ることで、高い事業成長率を実現してきました。

加えて、事業立上げの草創期からカスタマーサクセスに力を入れ、顧客満足度を重要な指標としたサービス運営を行なってきたことで、アップセル・クロスセルが業績をさらに引き上げるドライバーとなっています。

業種・業態・規模を問わず、幅広い企業さまへの導入の可能性があるため、今後もさらなる新規導入社数の積み上げを行っていきます。

Why we do

  • 経営理念である「一人でも多くの人に、感動を届け、幸せを広める。」ことを実現するために、最初の創業事業として、世の中の働く人たち全体の幸福感や働きがい、企業の業績などを向上させる組織エンゲージメントの領域でTUNAGをはじめました。
  • 会社の源泉は人であり、「Star」が集まる会社にしたい。一人ひとりが「Star」のように光り輝く存在でありたい。 そんな想いからStar Membersを省略した形で、「スタメン」と名付けました。

代表 加藤の想い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼「人と組織」の強さが、企業・事業の成長を左右する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は35歳でスタメンを設立するまでに、マスコミやITベンチャーにおいて、人事や新規事業の立上げ、そして役員としての東証一部上場など様々な経験をしてきました。

その過程で強く感じたことは、事業の成否における「人と組織」の圧倒的な重要性です。

テクノロジーの進化や働き方に対する価値観の変化が急激に進む現代において、ある意味で逆説的ではありますが、他の何よりも「人と組織」の強さが、事業の成否はもちろんのこと、会社の長期的な成長を左右すると確信したのです。

そんな「人と組織」を強くするために"組織エンゲージメント"を高めることが出来るサービスが『TUNAG』です。

ITツールのご提供だけでも、コンサルティングだけでもなく、その両側面からのご支援をしている点が我々の大きな特徴であり、強みでもあります。

How we do

  • 6つの行動指針「Star Way」の中でも一番上に掲げている『Focus Results』 成果にこだわり、最後まで結果を追う を最も大切にしています
  • 「生産高」を第一主義としながらも、チームとして最大成果を出すためにオンオフのメリハリのついたコミュニケーションが活発です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 行動指針 〜 Star Way 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全メンバーが、目標達成に向けて一丸となって取り組み、永続的な成長を実現していくために、全員で話し合い、スタメンメンバーとしてのあるべき姿を6つの言葉で定めました。

それが行動指針であるStar Wayです。スタメンで働くメンバーは必ずこの6つのStar Wayを意識しながら、業務に臨んでいます。

生産高に応じて報酬を得るプロ意識と、ベンチャーマインドを合わせ持った集団でありたいと考えています。

☆ Focus Results 成果にこだわり、最後まで結果を追う
☆ Work Bravely 大胆に攻め、挑戦や失敗を讃える
☆ Far Beyond 細部までやりきり、期待を超える
☆ Talk Straight 端的に本音で話し、素直に表から受け取る
☆ Take Ownership 当事者意識を持って、自らが率先する
☆ Enjoy Together ワクワクを大事に、一体感を楽しむ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ プロ意識とベンチャーマインドを合わせ持った集団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時間的制約を設けながら〔生産高〕にこだわることこそが、会社と従業員の長期的な成長に繋がると考えて、スタメン・ワークスタイル8という働き方の指針となるものを、全員の意見を基に策定しました。

働きやすさやワークライフバランス自体を目的としたものではなく、あくまで〔生産高〕に応じて報酬を得るプロ意識とベンチャーマインドを合わせ持った集団だからこそ成り立つ仕組みとして定めています。

それぞれのワークスタイルの詳細については、以下をご覧ください。
https://stmn.co.jp/culture

このワークスタイルを浸透させ、役員を含めた全従業員が日々の業務で妥協なく実践を続けることで「生産高」と「チーム貢献」を第一とした、メリハリのあるスタメンらしい働き方を推進していきます。

As a new team member

管理部門・コーポレート部門、どんなイメージをもつでしょうか。
かたそう・難しそう、そんなイメージもあるかと思います。

しかし、決してそうではありません。
多くの方の経験が活きる仕事だと思っています。

私は普通の総合職として仕事をしてきました。
転職を考え、自分の仕事を振り返ったとき、
これまでやってきたことの共通点に気づきました。

どんな部署でも、仕組みをつくることが仕事だったのだと。

仕組みをつくり、それを管理・運用していく。
自分がつくった仕組みが現場に力を与え、会社の成長につながる。
そんな喜びを感じるために仕事をしてきました。

しかしその中で思うことがありました。
 「この仕組みは本当に現場に届いているのだろうか」
 「会社の成長につながっているのだろうか。」
手触り感が薄れてしまうと喜びが不安に変わります。

その時に出会ったのが、スタートアップのコーポレートという仕事です。

事業も組織もできあがっていない環境、
どうしたら会社が成長できるのだろうか、
この仕組みでメンバーの動きがどう変わるのだろうか。
すべてが目の前で起こっています。

スタメンに入社するとき、
前職の役員にこんな想いを伝えました。
「私は会社が成長する仕組みをつくりたい。」

すると役員は私にこう言いました。
『君は【経営】がやりたいんだね、』
その時、私ははじめて経営という言葉を意識しました。

スタメンはこの3年で、事業が全国に広がり、
社員数が倍になり、拠点も4か所になりました。

スタートアップという成長環境で一緒に経営の基礎を学びませんか?
コーポレート部門にキャリアチェンジする方を私たちは待っています。

▼ 具体的な仕事内容
・経理・総務・労務などなど、「ヒト」「モノ」「カネ」
 すべての観点から一緒に会社づくりをしていきましょう。
・最初は、仕訳や帳票管理などの経理を中心に、
 とにかく現場を知り、そこから領域を広げていってほしいです。
・経験は問いません。現在の3名も全員未経験からスタートしました。

▼ こんな人と一緒に働きたいです
・考えながら走りたい方
・誰かのためなら一生懸命頑張れるという方
・専門家よりオールマイティーになりたい方
・スタメンの企業理念・行動指針に共感できる人(参考:https://stmn.co.jp/philosophy

▼コーポレート部マネージャーのインタビュー
 https://www.wantedly.com/companies/stmn_inc/post_articles/124343

Highlighted stories

創業4年で「働きがいのある会社」ランキング1位を受賞。最高の組織づくりのための取り組み採用とは?
“チームを引き上げていける存在へ” 誰でも着実に成果を挙げられるような「滑走路」を用意したい。
エンジニア集団を技術でリードするSRE「必要とするのは、自ら解決していける自走力と飽くなき探究心」
Other users cannot see whether or not you're interested.
13 recommendations
Company info
株式会社スタメン
  • Founded on 2016/01
  • 66 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 名古屋市中村区井深町1-1
  • 会社をつくるコーポレート部門にキャリアチェンジしませんか?
    株式会社スタメン