1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
AIengineer
on 2019-06-07 1,133 views

スポーツ業界をAI開発で変えてみないか?

株式会社スターフォーム

株式会社スターフォーム members View more

  • 中学はサッカー部、高校ではアメリカンフットボール部に所属し部活動に取り組んだ。大学では日韓共催のW杯や阪神タイガースの優勝を生観戦するなど観るスポーツを楽しんだ。

    自身の人生に大きな影響を与えた”スポーツ”の領域で仕事をすると決意。2007年12月にスポーツチームに特化した卒業アルバムの販売を開始。2010年にはネットで簡単に作れるスポーツアルバムの販売をスタート。

    スポーツの領域で今までなかったもの、世の中の習慣が変わるようなものに心を躍らせ事業開発を行う。現在第二創業真っ只中。必ず、必ずや世界の人に喜んでもらえるサービスを作る!

  • 大学卒業後ハウスメーカーの賃貸住宅部署に営業として入社。オーナー様のニーズにお応えするため土地の適性を調査し、 税務面の観点から資金計画・経営計画のアドバイス、入居者募集から経営・管理に至るまでトータルにサポート。

    2018年3月より株式会社スターフォームに入社。
    主軸のアルバム事業の顧客拡大を主に営業を担当。

    オリンピックも近づき益々盛り上がるスポーツ業界。自分自身も経験し今の基盤となっている学生スポーツに少しでも還元できるよう学生様とコミュニケーションが取れる環境を活かし常に「新しいスポーツ文化を創造する」ことを目指す。

  • 出身は滋賀県長浜市

    幼少期はスイミングスクールに通い、小学生からサッカーを高校3年までしていました。
    塾に通ってはいたものの、なかなか学力は伸びず…。
    スポーツをしているときのほうがのびのびしていました。笑

    そのお陰もあり、高校卒業後、1年間浪人しています。

    しかし、その浪人時代も捨てたものではなく、
    結婚式に呼んでもらえるほどの友人や、今でも連絡の取り合える仲間ができました。
    その上、しっかり大学にも合格できました。

    1年間の浪人時代の後、滋賀県から兵庫県神戸市へ
    一人暮らしでの大学生活は本当に有意義に過ごしていました。
    □神戸市内の中華料理屋で深夜3時までアルバイト
    □神戸市...

  • 2018年12月より、IT業界に飛び込んだエンジニア。
    浅い経験ながらもWEB周りの何でも屋を目指して、フロントエンドからサーバーサイドまで幅広く担当し学んでいる最中。

    趣味は幅広く持ち、やりたいことが多すぎて時には困ることも。
    スポーツはするのも観るのも好む。
    将棋、チェス、麻雀などのマインドスポーツから
    旅行、芸術鑑賞、自然散策、農業、哲学、料理などまでが主な趣味の軸となっている。

    肉、魚、卵などを一切食べないヴィーガンのような食生活を続けて9年ほど経つ変わり者。

    最近はぬか漬けにはまっている。

What we do

  • 会社のエントランス
  • スポーツアルバムの商品イメージ

“新しいスポーツ文化を創造する”が会社のミッション

弊社は今まではスポーツチームの卒業アルバムの企画販売を徹底的に行ってきました。10年ほど前は、学校の卒業アルバムはあるのに部活動の卒業アルバムは存在しませんでした。学生生活の中で一番濃く過ごした部活動の記録を形にする。今では約500チーム10,000人のアスリートに商品を届けてきました。この狭い業界ではフロンティアでありパイオニアであります。

しかし、もっと広く深くスポーツ界に貢献したい。そう考えビジネスモデルを再定義することになるにあたって、AIなどの科学技術と向き合わない選択肢はなくなりました。日本ではまだまだAI企業はすくないですが、競争は世界ではもう始まっていて、日本はかなり遅れているポジションです。でもまだ間に合うと思います!

才能のある技術者が集まり、日本独自のスポーツ文化から派生するアイデアを形にすることで世界の人に喜んでもられるサービスが必ず実現できるはずです。2021年に東京五輪を迎える今こそ、スポーツ✖️科学をテーマに掲げ新規事業開発に着手するタイミングだと考えています。

そんなプロジェクトに共感しジョインしていただける力強い仲間を募集します!!

企業理念(Philosophy)
新しいスポーツ文化を創造する

企業使命(Mission)
スポーツ✖デザイン✖AIで世界の発展に貢献する

5つの信条(Values)
Have Fun 楽しんでるか?|仕事はもがくものだけど苦しむものではない。世界の誰よりも楽しんで仕事に取り組もう。
Have Passion 燃えてるか?|情熱こそ一流を目指す武器となる。情熱なくして成長なし。
Output Pride 自信あるんやろーな?|能力は大事。でも、アウトプットに誇りを持つことがもっと大切。
Follow the rules ルールは守っとこか|スポーツも組織もルールがあるから面白い。ルールに従いルールを作っていこう。
Be Star 輝いてるか?|あなた自身であれ。個性たくさんのみんなとダイバーシティーを起こそう。

Why we do

スポーツは無条件に人を夢中にさせます。それはスポーツに取り組んでいる人も応援する人も同じです。

一昨年シアトルマリナーズのイチロー選手が引退しましたが、その反響は凄まじいもので世界中からコメントが寄せらていました。私が高校生の頃にイチロー選手はメジャーリーグに挑戦しました。部活終わりに携帯を見て、今日は何本ヒット打った?みたいなことを毎日気にしていたことを昨日のことのように覚えています。そしてメジャーリーグでMVPに輝いたり安打記録を更新したときは、なんだか日本人として自分も誇らしく感じたように思います。

そこからずっと今まで同じ夢をみさせていただきました。お金がなくても観にいったり行ったりは自由にできる。そして全世界が共通のルールで行われるのもスポーツの魅力です。そんなスポーツからたくさんの刺激や感動をもらってきたので、これからは自分たちが日本のスポーツの未来の環境を整えたいというのが本音です。

またAIなどの技術の台頭により、人々が労働にかける時間が少なくなることが予想されます。健康管理やスポーツ観戦などに多くの時間を費やす未来も想像できます。

目まぐるしく変わる時代の中で、これからもたくさんの人がスポーツに真剣に取り組めるように。またスポーツに夢中になれるようにといった気持ちで事業展開をしていきます。

How we do

  • 会社風景
  • 代表の山下

会社はまさに第二創業期に突入しました。ほとんどが入社2〜3年の人材ばかりで風通しが良くフラットな組織です。また商品作りや運営に定評があり、顧客満足やリピート率の高いサービスを展開を実現してきました。

上は49歳のハーバード大学卒のエンジニア(25年のキャリア)、代表は36歳(創業12年のキャリア)、25歳のセールス(営業3年目)、一番の若手は23歳(フロントエンジニア)のと少人数ではありますがバランスの取れた組織になってきます。また京都大学や大阪大学。海外の大学の学生のアルバイト・インターンの受け入れも行ってきました。

チーム組織編成
弊社は部活動の卒業アルバムの販売事業を中枢においてきたので、そのチームがアルバイト含めて6〜8人ぐらいの規模です。またWEBの事業チームとAIの新規事業チームが存在します。

働く環境
WLBやテレワークの対応はもちろん実施しておりますが、快適さのみを追求する働き方改革ではなく、“働くこと改革”を重視し実施していきます。何の為に働くのか?なぜ働くのか?を主体で考え、従業員一人一人が自立し協調し未来の仕組みづくりに歩んでいく生産性の高い組織作りを行ってまいります。

As a new team member

第二創業はスポーツ×AIで世界を穫りにいく

弊社はまだ10-20人程の小さい会社です。だからこそ身動き自由。会社は遠回りしながらもたくさんの経験を積んで今に至りました。幸い最近は頼もしい仲間が続々と弊社にジョイン中です。まさにこれからが第二創業期!!

現在は情報革命のまっただ中です。インターネットや携帯電話の普及からはじまり、スマホによってソフト中心になったのは大きな変化でした。そしてこれからはAIで大きな波がきます。

ワクワクしませんか??急激に変わっていくこの時代に、好きなスポーツで、新しいメンバーと今までにないサービスを開発できるチャンスがあることを…。少なからず僕たちはワクワクが止まらないです!

スポーツ産業はまだまだ未開の領域。10年前はスポーツではご飯を食べていけないので、ベンチャー企業の参入なんてほとんどありませんでした。しかし最近はスポーツ庁の指針であったり、ラグビーW杯や東京五輪が行われるので活況になってきましたね。盛り上がりはじめている、今こそがチャンス!

ちょうど今これからが新規サービスを開発していていくタイミングです。0➡︎1は色々と未知な部分があり大変ですが、自分たちで作ったサービスが世の中の当たり前になっていく瞬間は興奮ものです。

AIの開発は難しく高い技術力とチームワークが必要です。弊社の開発チームの参加要件は少し高めです。以下、どれかを満たしている方のご応募お待ちしております。現在、開発メンバーはハーバード大博士出身の多原が1人で牽引しています。トップエンジニアと働くことで学びも多いはずです。必ず2人目、3人目のAIエンジニアと出会えると信じています。

参加要件例
– 機械学習分野での研究開発の経験
– ソフトウェア開発経験 (C/C++言語, Python, R, MATLAB, Juliaなど数値計算言語のいずれか)
– コンピュータサイエンス、数学、物理学、工学の学位、業績、またはそれに類する業績
– Top-tierやIEEEの国際会議やジャーナルに受理された論文を書いたことがあること
–メジャーな国際学会IEEE,NIPS、ICML、COLT、CVPR、ICCV、ECCV、IJCAI、AAAI、UAI、KDD、SIGIR、WWW、ACL、PAMI、IJCV、JMLR、AIJに継続的に(年2本以上)論文を通していること

まずは目先の一つのプロジェクトを必ず成功させる。小さいベンチャー企業なので当然のごとく熱量とコミットメントと向上心を求めます。まずはコンタクトから、よろしくお願いします。あなたの才能が必要です!

Highlighted stories

今までにない自由なデザインを|Gain the unprecedented freedom on design
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社スターフォーム
  • Founded on 2007/12
  • 15 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
  • 大阪府大阪市北区中津3丁目7番3号 ビルコ6F
  • スポーツ業界をAI開発で変えてみないか?
    株式会社スターフォーム