1
/
5
サポートスタッフ
on 2019-06-06 5,473 views

能力次第で多様な働き方が可能!今話題の資産運用の塾のサポートスタッフを募集

株式会社ファイナンシャルインテリジェンス

株式会社ファイナンシャルインテリジェンス members View more

  • 株式会社ファイナンシャルインテリジェンスのサポート事業部所属。
    事務局へのお問い合わせ対応などを担当。
    明治学院大学卒業後、明治安田生命保険相互会社に就職。
    明治安田生命を退社後、2018年5月株式会社ファイナンシャルインテリジェンスに入社。

Why we do

◆未来のお金の悩み
70歳まで勤めて働き、90歳まで生きるとします。このとき、1年間で400万円かかる普通の生活をするとしても、この20年間で8000万円が必要になります。

僕たちが70歳になるその時、日本は超高齢化社会となっているので、年金が毎月いくらもらえるのか、全く想像は付きませんし、それで生活が成り立つのか保証はされません。仮に毎月10万円もらえたとしても、1年で120万円、20年で2400万円にしかなりません。

◆一般的な解決策
では、足りないお金はどうするのか。どうすれば、残りの5600万は70歳までに作れるのか。もし、企業に勤めて稼ぐとしても今30歳の人は、70歳までの残り40年で5600万円、1年で140万円貯め続けないとなりません。起業して稼ごうにも40年間続くビジネスを作り続けようとも、需要の変化、精神面、身体面などにおいて、不安を持つ人がほとんどでしょう。

1年で140万円ということは、毎月11.6万円、来月から滞りなく70歳まで貯めなければ5600万円の預貯金は作れないのです。

やりたいことが沢山ある僕らが、人生を充実させながら、毎月11.6万円を40年間滞りなく貯めることなんて、現実的ではありませんが、数字上は、かなり厳しいんです。

◆僕たちの選んだ解決策
では、どうやってその分のお金を手に入れるのかという答えこそ、「お金でお金を増やす」という投資の教養になるのです。

昔は、郵便貯金をしていれば年利6%と高い金利が受け取れ、積み立てをしておくことで老後の資金は十分にできましたが、今は、そんなに高い金利で運用できる「破綻や詐欺などではない信頼できる投資先」は日本にはほぼ、ありません。

僕たちには、お金に対する教養が欠落しています。もう海外では子供の時からお金を運用して将来の生活を賄うことが前提とした教育がなされているのに、日本はまだ、お金の教育をギャンブルだとか、怪しいとか言っています。

確かに、怪しい投資は数えきれないほどあります。でも、だからこそ僕らが、先頭を切って、日本人に正しい投資の教養と学びの場を提供しないとなりません。それが、僕らがこの仕事をやる意味です。

Highlighted stories

withコロナ?仕事において何が変わるか。
コロナ禍の正体と、これから必要になる力
FI、リモートワークはじめました
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
  • Founded on 2013/10
  • 12 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都新宿区新宿6-7-22 エルプリメント新宿353
  • 能力次第で多様な働き方が可能!今話題の資産運用の塾のサポートスタッフを募集
    株式会社ファイナンシャルインテリジェンス