1
/
5
動画配信・撮影・編集
on 2018-08-03 2,997 views

動画の生配信を行うオペレーター/撮影/映像編集メンバー募集

アンター株式会社

アンター株式会社 members View more

  • メディカル領域の医師プラットフォーム企業であるAntaaがメディアグロース責任者候補を募集します!!


    アンター株式会社 代表取締役医師
    鹿児島県生まれ、鹿児島大学医学部卒業
    東京医療センター初期研修医
    整形外科医として翠明会山王病院勤務
    2016年6月アンター株式会社創業

  • 前職のデロイトから転職して3年目
    アンターにjoinする前と今も変わらないことは、ユーザーである医師がAntaaのサービスを使うと「医師になってよかった」と思えるものを作っていきたいということ。

    会社の中での役割は何でもやる。
    出来ないことももちろんたくさんあるけど、それでも「やらない」というわけにはいかない。
    人に力を借りながらここまでやってきた。

    それは社内だけでなく、関わる先生方も。
    先生方に支えられていつも元気と勇気をもらってる。先生方の惜しみないgiveの精神に毎回感動し、その知見が他の先生に伝わることでどれだけ医療が前に進むだろう。

    これからもつながりを大切に。

    スタ...

  • アンター株式会社で動画・配信の責任者をしています。
    1児の父です。

    高校卒業後、アルバイト、海外旅行を経てアトリエ系建築設計事務所に入社。
    住宅、店舗などを担当。

    上京後はインターネットサービスの電話営業と並行して映像制作を開始。
    フリーランスとして映画、ダイレクトマーケティング、企業VP、ウェディング、Adobeのテクニカルサポートなど幅広く映像に携わる。

    2015年にはKIGEKI株式会社の立ち上げに参画。
    法人として映像の幅をさらに拡げながら、新規事業のアプリ担当を兼務。
    日本とタイの音楽レーベル及びアーティストと共に、約50種類のアプリをリリース。

    株式会社FiNC Te...

What we do

  • -Antaa QA- 医師専用, 実名制の相談アプリを提供しています. 医師同士が現場(救急外来, 病棟業務、研究)の疑問を互いに聞き合い, 必要な情報を素早く入手できるようになることで, 医師の生産性を高めます. 現場の疑問を蓄積し, 自動応答を目指しています.

Antaa(アンター)は、現役の医師たちが創業した医療系スタートアップです。提供するのは、医療の現場を“つなぐ”プラットフォーム。医師同士が知識や技術を提供し協力しあえれば、患者の命を“つなぐ”力は医師1人で立ち向かうよりも必ず大きくなる。その想いを、私たちはサービスとして形にしました。

【提供しているサービス】
◆医師同士のオンライン医療相談プラットフォーム「Antaa QA」
◆学会や研究レポート・勉強会の発表資料をシェアする「Antaa Slide」
◆医師・医学生に学びを提供する動画サービス「Antaa Channel」
◆医師・医学生向けセミナーイベントの企画
◆医師向けWebメディア
◆医学書籍企画・制作

◎成長を続けるAntaaのコミュニティ
事業の柱となっているのは、医師と医師がオンラインでつながり、治療に関する疑問や医療現場の課題について相談しあえる「Antaa QA」。投稿された質問への回答率は98%、しかも平均15分で回答が来るというスピード感、また“実名制”であるという点から信頼性も高く、医療現場の悩みに応えています。他にも医療知識のアップデートに役立つ多彩なサービスを展開し、弊社のコミュニティに参加する医師の人数は3万5000人を超え、全国の医療現場へ急速に普及するプラットフォームとなっています。

【直近のトピック】
◆医療ビッグデータ業界のパイオニア、JMDCグループに参画(2021年8月)
https://corp.antaa.jp/news/20210831
◆千葉県「難病医療提供体制整備事業」の一環で「AntaaQA」利用開始(2021年1月)
https://corp.antaa.jp/news/antaaqa-1
◆三重県の「クリ“ミエ”イティブ実証サポート事業」に採択(2020年11月)
https://corp.antaa.jp/news/mie
◆京都市「スタートアップによる新型コロナ課題解決事業」に採択(2020年8月)
https://corp.antaa.jp/news/af5zxpxc2hajwry7xkfblda7k8p72p
◆2.3億円の資金調達を実施(2020年5月)
https://corp.antaa.jp/news/bg8lbww4st8wjzwnfalslkj37x9znz

【受賞歴】
◆スタートアップビジネスコンテストいしかわ2019 最優秀賞
◆未来2019 IT融合部門 最優秀賞/ III GAPグラント“MIRAI”
◆ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2019 優秀賞
◆青山スタートアップアクセラレーション 優勝
◆TECH LAB PAAK第11期 オーディエンス賞 Tech Crunch Japan賞
◆IBM Bluehub 第3期 DemoDay 最優秀賞 SoftBank賞

【メディア掲載歴】
◆テレ東プラス/ワールドビジネスサテライト
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/017579.html
◆日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2018/05/22/07393673.html
◆Startup Times
https://startuptimes.jp/2018/03/27/82099/
◆coFFee doctors
http://coffeedoctors.jp/doctors/3639/

Why we do

  • WBS出演
  • 2016年創業

【医療の現場がどうしても抱えている課題】
一人の医師の能力には、限界があります。
当直中の夜間に急患が来院した場合や、診療科別の医師が不足している現場など、専門外の症状に対応しなければならないシーンも多々あります。

自分の専門外の領域を調べるのに時間がかかってしまえば、刻一刻と本来提供できたはずの医療が提供できなくなっていくでしょう。しかも日本は、世界に先がけて超高齢化社会となった国。2012年の文献によると65歳以上の高齢者のうち2人に1人は複数の病気を抱えています。医師個人の力が及ばないというケースは、ますます増えていくことでしょう。

【「目の前の患者さんを救いたい」という医師の想いに応えるために】
どんな時でも現場の医師は、目の前の患者さんに常に全力で向き合っています。全力でこの患者さんを助けたいと思っています。ただ、一人の能力だけでは限界があります。どうしても、経験やリソースが足りず最善の治療を施せないこともあるのです。

これらの課題を解決するため、弊社では「医師が疑問に思った時に、知りたい情報へ素早くたどりつける」ようサポートするサービスが必要だと考えました。

その答えの一つが、医師同士のコミュニティを生み出すこと。一人だけでは力が及ばずとも、多くの医師が協力しあえれば確実に、今よりも多くのケースで命を救えるようになります。ICTの力を活用することで、「医療をつなぎ、いのちをつなぐ」。それが、私たちのミッションです。

How we do

  • -UNITED MEDICAL LEADERS- UMLは「同世代の医師と出会える場所, つくります」を合言葉とする医師医学生セミナー/交流会です. 出身大学や診療科, 地域の枠を超えて同じ場所, 時間を共有し, 医師医学生から医療の現場を変えるべく, 可能性を広げることを目指しています.
  • 外部のイベントや学会などでもAntaaの活動を発表しています。

【医療そのものを発展させるサービスへ】
単純に、システムやプラットフォームを用意したというだけではありません。現場へ普及させるために何より大切にしているのが、ユーザーの視点。開発やCSのメンバーが連携しながらユーザーの声を集めてサービスや機能をブラッシュアップし、またスムーズなコミュニケーションをサポートするために工夫を凝らし、さまざまな取り組みを続けています。

◎取り組みの例
・相談する医師が質問しやすくなるように質問テンプレートを作成
・質問が投稿された時に、該当の診療科の先生への通知機能
・回答を投稿してくださった医師へのお礼メール送信
・質問とやり取りを多くの医師に診てもらうため、オンライン配信等での紹介
 …など

医師が診療時間で何か知りたいと思った時に「Antaa」を想起してもらえるように、またスライド・動画・相談を通した知見やつながりによって医療が発展するように、チーム一丸となっています。

【Antaaの“これまで”と“これから”】
■これまでの歩み
・2016年4月
整形外科医だった創業者2名が、「現場だけでなく他の医師の力になれないか」という考えから、LINEを使ったプライマリケア医向けの相談を開始。24時間365日、骨折の対応や外傷の相談などを受けつけたところ、休日や夜間を中心に多くの相談が寄せられ、悩みを抱える医師の多さを実感しました。

・2017年3月
仲間の医師30人の協力のもと、互いに相談しあえる『Antaa QA』のサービスをスタート。

・2020年5月
『Antaa QA』に参加する医師が1万2000人を突破。

・2021年10月(現在)
医師の参加人数は3万5000人以上へ拡大。
JMDCグループに参画し、次なるステージに向けたサービスの向上、組織としての拡大を目指しています。

■これからの計画
・2024年
全国の研修病院や中核病院、離島で働く医師が利用するプラットフォームとしての普及を目指します。また、大学にも導入され、「医師を目指すならAntaa」という存在となるべく、更なる認知度向上に努めます。

・2026年
日本中の医師が勤務時間に“当たり前に使うサービス”への成長を目指します。

・2031年
海外でも展開し、様々なネットワークがつながる世界の実現を目指します。

As a new team member

【募集職種】
(1)動画配信
動画の生配信準備・オペレーション・テロップ作成・収録・編集

医師に向けた動画の配信を配信責任者と一緒に行っていただける方を募集しています。
幅広いスキルを身につけれることができ、スキルに応じて配信画面の構成やテロップ、収録動画の編集業務などもお任せしていきます。
配信の日程を元にその都度スケジュール相談するので、可能な日だけの勤務で問題ないです。
また1日拘束ばかりではなく、夕方から夜にかけて数時間だけなどもお願いしたいので、まずはご応募お待ちしています。

【歓迎条件】
・一眼レフカメラの基礎知識
・動画配信に関する基礎的な知識
・Blackmagic Designのスイッチャー(ATEM)使用経験
・Adobe Premiere, After Effects, Photoshop, illustratorを使用したことがある方

Highlighted stories

LINK-J 主催イベント「中高生による中高生のためのライフサイエンスイベント~科学技術って本当に役立っているの?~」に代表の中山が登壇しました

第3回 勤務医に対する情報発信に関する作業部会に代表の中山が参加しました

医療・ヘルスケア分野における最新テクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例を紹介するグローバルカンファレンスHealthtech/SUMにCOOの西山が登壇しました - アンターの2021年

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
10 recommendations
Company info
About アンター株式会社
アンター株式会社
  • Founded on 2016/06
  • 20 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都中央区日本橋室町1-5-2 東洋ビル10階
  • About アンター株式会社
    アンター株式会社 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us