1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
UI/UXデザイナー
on 2018-06-27 1,413 views

世界中の才能をつなぐPIXTAのデザイナー募集!

ピクスタ株式会社

ピクスタ株式会社 members View more

  • 宇田川です。

    サービス企画部で活躍中のデザイナー。
    主に、PIXTA定額制サイトの立ち上げから選任担当デザイナーとして関わり、サイトデザインや、購入者向けの特集・メールマガジン運用を手がけています。

  • 大学時代は油絵を描いていました。
    父親がエンジニアで、少しだけ変わった経歴のwebデザイナー

    受託業務から事業会社へ -入社直後にデザイナーが困ったこと-
    (2017年2月の資料)
    https://speakerdeck.com/kazunoritakase/shou-tuo-ye-wu-karashi-ye-hui-she-he-ru-she-zhi-hou-nidezainagakun-tutakoto

  • デザインマネージャー/デザイナー

    制作会社でWebと紙媒体のデザインを経験した後、2013年2月にピクスタに入社し、「PIXTA」の改善に従事。2016年2月にデザイナーとして携わった「fotowa」を立ち上げ、現在は体験設計、クリエイティブディレクション、デザイナーのマネジメント、採用などを行っている。

  • 人が、よりよく働ける場をつくることをテーマに
    ピクスタの採用(ときどき総務)担当として働いています。

    私自身、Wantedlyでピクスタに出会って第二新卒で転職しました。
    年齢にかかわらず活躍できる環境があり、20代でリーダーになる人も増えています。

    迷ったらご相談ください。ご応募お待ちしています!

What we do

  • ピクスタの代表・古俣。幼い頃からマンガやアニメ、小説などのクリエイティブなものが好きでした。20代になり、人生を賭けられるビジネスを模索する中、一眼レフが大ヒットし、商用活用できるほどのクオリティの高い写真がインターネットに次々と投稿される様子をみて、2005年、PIXTAを立ち上げました。
  • 「PIXTA」は英語版サイトをはじめ、中国語(繁体字)版、中国語(簡体字)版、韓国語版があり、それぞれ各国でサービス展開しています。アジア市場全域で売れるコンテンツ制作やクリエイターへの発信に注力しています。

ピクスタは、「才能をつなぎ、世界をポジティブにする」を理念に、世の中に埋もれた才能と世界をつなげるクリエイティブ・プラットフォーム事業を展開しています。

◎今後の成長戦略について
https://pixta.co.jp/ir/strategy

◎各サービスのご紹介
・PIXTA ( https://pixta.jp )
写真・イラスト・動画・音楽のデジタル素材マーケットプレイス。2005年の誕生以来、30万人を超えるクリエイターと顧客が5,000万点を超える素材の売買を行う国内最大級のストックフォトサイトに成長し、アジア4カ国(シンガポール、台湾、ベトナム、韓国)への展開もしています。2020年6月には法人向け出張撮影サービス「PIXTAオンデマンド」もリリース。

・fotowa ( https://fotowa.com )
2016年2月にリリースした、好きな場所に好きなプロのフォトグラファーを呼ぶことができる出張撮影サービス。ユーザーにはスタジオ撮影とは違う撮影体験とオンラインで完結する利便性、フォトグラファーには柔軟な働き方と新しい仕事の機会を提供しています。

・Snapmart ( https://snapmart.jp/ )
一般ユーザーがスマホで撮影した写真を出品し、企業に広告素材として販売できるマーケットプレイス。2016年8月にピクスタが子会社化し、事業を運営しています。

・mecelo(https://mecelo.com/
2018年10月にリリースした、好きな作家を継続的に支援できる作家支援プラットフォーム。パトロンとして支援をはじめると、作家から毎月さまざまなリターンがあったり、作家やほかのパトロンと交流することもできます。

Why we do

  • 誰が言うかではなく、何を言うか。年齢や立場にとらわれず、議論することができる風土です。
  • ワンフロアで見渡すことができ、遮るものがないオフィス。円滑にコミュニケーションができます。

物質的な充足ではなく、精神的な充足が求められ、また、ソーシャルメディアが発達し、無名であっても価値あるコンテンツがシェアされる現代においては、AIやロボットにも不可能な「感動」を創造することに価値があると考えています。

写真・イラスト・動画などに限らず、無数のクリエイターの才能とニーズが出会う場(クリエイティブ・プラットフォーム)をつくり、感動の集積によって世界をポジティブにしていきたいと考えています。

How we do

  • 首都高3号線が見えるフリースペース「3号カフェ」。作業やMTG、ランチタイムやイベントなど、自由に使えるスペースです。
  • オフィスはワンフロアで「社長室」などはありません。働く環境もフラットでオープンを心がけています。フレックスタイム制(11:00〜16:00)で、メリハリのある柔軟な働き方が可能です。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在宅勤務を主とする働き方で、面談・面接・オンボーディング(受け入れ)もすべてオンラインで行っています。
https://pixta.co.jp/news/1379

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インターンから入社する人もいれば、Web系に限らず大手企業や公務員から中途入社するメンバーもおり、バックグラウンドはさまざま。やりたいことと、ピクスタで提供できる環境がマッチし、入社に至るという点では共通しています。

また、社風はひとことで言うと「フラットでオープン」。年齢や社歴、役職にとらわれず意見・提案が歓迎されるボトムアップな雰囲気で、Chatwork(社内コミュニケーションツール)では経営会議などの議事録ルームや、経営陣が考えていることの発信ルーム、ワイガヤチャット(仕事には直接関係ないが気になる情報をシェアする)などがあり、誰が何を考え、どう動いているかが分かりやすくなっています。

また、評価制度はMBO(目標管理制度)を取り入れています。個人の目標を組織の目標と関連づけた上で、上司と共に個人の目標を設定し、その達成度合いを半年に1度評価しています(3ヶ月で中期振り返り・状況に応じた変更をします)。トップダウンではなく、メンバー自らがまず目標を設定したり評価した上で、上司と綿密にすり合わせて決定するという、双方の納得感を大切にした運用を行っています。

評価制度の後に行うアンケート結果について公開した記事もご覧ください。

ボスの日に問う「部下と上司の良い関係」とは?
https://plus.pixta.co.jp/entry/2018/10/16/120000

As a new team member

クリエイティブ・プラットフォーム「PIXTA」において、表面上のビジュアルデザインだけではなく、ユーザー視点で情報設計を行いデザインに落とし込み、ディレクターやエンジニアと議論しながらUI/UXを実装していきます。ユーザーの反応を分析し、チームでサービス改善を行っていただきます。

【具体的な職務内容】
・UI/UXデザイン
・HTML/CSSマークアップ
コーディングに関してはできる方であれば、コーディングもお願いできればと考えています。

【ツール/環境】
・デザイン:Sketch、Photoshop、Illustrator
・デザインレビュー:InVision
・コーディング:HTML / CSS (Sass)
・コードレビュー:GitHub
・分析:Google Analytics

【必要な経験】
・Web・アプリ・紙媒体いずれかのデザイン実務経験

【歓迎するスキル・経験】
・HTML、CSSの知識および実装経験
・Sassの知識および実装経験
・Sketchの知識および実務経験
・プロトタイピングツールを活用したデザイン実務経験
・データ分析の経験

【こんな方と働きたい】
・サービスを利用するユーザーへの意識を常に持って行動できる方
・自分のデザインを論理的に説明できる方
・さまざまな職種のメンバーと協働して仕事を進めることができる方

【任せたい役割と範囲】
PO・エンジニア・他職種と同じプロジェクトに入り、「PIXTA」をより良くする改善や新規開発を行っていただきます。ひとつのプロジェクトに開発メンバーが揃っているので、デザイナーとしての価値を発揮してもらうことを期待しています。体験設計・インタラクション・インターフェースデザインをはじめ、関係者との共創を推進する役割までお任せします。

※最初からすべての内容に経験があることを望んでいるわけではなく、まずはできることからお任せし、徐々にその範囲を増やしていただければと考えています。

【プロダクトのフェーズと課題】
弊社を支える基幹事業において、ユーザー基盤の再拡大などより大きな成長が求められるフェーズに差し掛かっています。
成長を実現していくためには、デザインの力で課題解決を行える人材が必要となりますが、そのデザイナーが不足しているのが現状の大きな課題です。

【成長環境とキャリアパス】
デザインチームリーダーが週一でメンバーのスキルを磨くための勉強会を開催したり、1on1でメンタリングを行なっており、メンバーの仮説構築力、課題設定力、分析力、情報設計力、構造化する力を育成しています。
デザイナーはユーザー体験を考慮してサービスを成長させるためであれば動き方の制限はなく、施策立案から情報設計、サイト分析、UIデザイン、フロントエンドまで、自分のキャリアを踏まえ様々なチャレンジが可能です。どんなことをできるようになりたいかを本人と話し合いながら、そのスキルを習得するために適切なプロジェクトアサインや社内メンバーとのマッチングなど、体制と環境作りで個人のスキルアップを支援する方針です。

【合わせてご覧ください】
デザインの役割についてデザイナーが考えていること(デザインマネージャー小川のインタビュー)
https://plus.pixta.co.jp/entry/2020/04/10/150000

「PIXTA」を通じて、価値を生む人とそれを活かす人を最大多数結びつけ、よりよい世界を作る。 私たちのミッションに、デザイナーとして一緒に取り組んでいきませんか。

Highlighted stories

祝! フルリモート入社第1号!
新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務体制の強化のお知らせ
インターネットを使って誰かをハッピーにしたい〜CS福本とピクスタの運命の出会い〜

Portfolio

Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
ピクスタ株式会社
  • Founded on 2005/08
  • 130 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル(本館)5F
  • 世界中の才能をつなぐPIXTAのデザイナー募集!
    ピクスタ株式会社