Discover companies you will love

  • 産業看護職/保健師
  • 4 registered

健康経営に携わりながら産業看護職のキャリアをより深くしたい方募集!

産業看護職/保健師
Mid-career

on 2024-07-03

209 views

4 requested to visit

健康経営に携わりながら産業看護職のキャリアをより深くしたい方募集!

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Kana Yamamoto

大学院卒業後、一般企業で営業職として勤務した後、臨床心理士、公認心理師として、NPOでの若者就労支援/スクールカウンセラー、企業内カウンセラーとして活動して参りました。2020年8月より現職。

Yoshihiro Kinpara

サマリー クライアントニーズに応えるプロデューサー、ディレクターおよびマーケティングスペシャリストとして「社会に必要なソリューションをビジネスユーザーを通じて提供する」を信念にビジネスに取り組んできました。 現在は株式会社iCARE カスタマーサクセスマネージャー、マーケティング経験、クライアントワークの経験を活かしSMBからエンタープライズまで多くのクライアント支援の仕組み化に取り組み中。 マーケティングでは受託制作経験も強みとし、事業成果に直結するBtoBマーケティングの体制構築、運営、事業連携の実績を有し、慢性的なリソース不足状態が続くような中でもやるべき事を明確にし、打開策を展開することができます。さらにSlack、Sansan、Sales Force 、pardot 、Marketo、Hubspot、Zendeskなど多くのソリューションを積極的に導入、活用してきた経験もあり、成果を出すために業務プロセスや体制を改善する取り組みもリードしております。特にSales Forceについては「The Model」と言われるマーケティングからカスタマーサクセスまでのプロセス全体の構築を行った経験から、プロセス構築スキルも持ち合わせています。 今後もこれまで培ってきたマーケティング、カスタマーサクセスのスキルを事業グロースに役立たせることによりビジネス、社会に貢献していきたいと考えています。 活かせるスキル - クライアントニーズ理解とチームマネジメント - BtoBマーケティングの体制構築、運営、事業連携 - 受託・自社事業・制作・マーケティング・コミュニケーション - Sales ForceなどSFA、CRMツールによるスピード感のある再現性の高い業務推進 - オン・オフを問わないリード獲得施策 - 自身でもプロモートできるマーケター Marketing Director ITビジネス全般を業務領域とし、携帯電話向けコンテンツ制作会社、博報堂アイ・スタジオ、レバレジーズなどを経て、2015年12月より 株式会社うるるに参画、シュフティ事業部でディレクター、マーケティング担当を経て、入札情報速報サービスNJSS(エヌジェス)のマーケティング・ディレクターとして就業。2019年7月より弁護士ドットコム所属を経て Flow Solutions所属。2020年7月より株式会社iCARE、CSマネージャーを経てCS部長。 ストレングス/1.個別化 2.責任感 3.最上志向 4.適応性 5.戦略性 note https://note.mu/yotafer

株式会社iCARE's members

大学院卒業後、一般企業で営業職として勤務した後、臨床心理士、公認心理師として、NPOでの若者就労支援/スクールカウンセラー、企業内カウンセラーとして活動して参りました。2020年8月より現職。

What we do

働くひとの健康が損なわれるカンパニーケアの常識を変える。 それが、社会課題と向き合うiCAREからの本質的アプローチです。 企業が働くひとのために行う健康づくり。 iCAREはこの一連の活動を総称して「カンパニーケア」と名付け、そこに携わる 人事・産業医・産業保健看護職・管理監督者・上司の活躍を日々支えています。 彼らがもっと輝くことで、働くひとの健康に関する環境や仕組みが変わり、 カンパニーケアの常識が変わっていきます。 その先に目指すのは、「働くひと・組織・社会」が健康になる好循環の実現。 そんな世界観に向かって、iCAREは今日も前に進みます。

What we do

働くひとの健康が損なわれるカンパニーケアの常識を変える。 それが、社会課題と向き合うiCAREからの本質的アプローチです。 企業が働くひとのために行う健康づくり。 iCAREはこの一連の活動を総称して「カンパニーケア」と名付け、そこに携わる 人事・産業医・産業保健看護職・管理監督者・上司の活躍を日々支えています。 彼らがもっと輝くことで、働くひとの健康に関する環境や仕組みが変わり、 カンパニーケアの常識が変わっていきます。 その先に目指すのは、「働くひと・組織・社会」が健康になる好循環の実現。 そんな世界観に向かって、iCAREは今日も前に進みます。

Why we do

世界では年間約190万人の労働者が働くことによる事故や疾病で亡くなっています。 働くことによって自身が健康を損ねるとは、誰もが普段考えないことでしょう。 しかしながら、想像を超えるほどの労働関連死が世界中では現に起きています。 そういった労働にまつわるリスクは、働くひとの自助努力のみで解消するのは困難です。 だからこそ、働くひとを雇用する企業には健康で安全な労働環境を整備する責務があり、人口減少社会における不可欠な人事戦略の一つになっています。 代表の山田は、離島で予防医療の本質を学んだ後、2万人を超えるメンタルヘルス患者と向き合ってきました。「働くひとの健康」を環境や仕組みで守り創ることができないか。 企業が主体の健康づくり「カンパニーケア」のあり方を唱え、その仕組みを支援することで働くひとが健康を損ねない世界に貢献するために、iCAREを創業しました。 価値観や働き方が多様化する中で、健康を損ねる要因も一つではありません。 健康もまた一つの価値観であるがゆえ、押し付けることもできません。 ただ、明らかなのは健康を守ることは企業の責務だということ。健康を創ることが持続可能な企業経営には不可欠であるということです。 日本の労働生産人口は40年後には4割減少すると言われている中で、健康を軸にした企業戦略はますます重視されています。 iCAREはそうした時代が変化する中で10年以上にわたりテクノロジー×専門性を軸に、働くひとの健康創りの「プロ」として世の中に価値を届け、自らもまた仕事を楽しみ成長しています。 そんな「プロ」たちとパーパスの実現を本気で目指しませんか。

How we do

パーパスに向かって組織が一丸となって事業を推進していくため、わたしたちはクレドとバリューを大切にしています。 ■ クレド- 楽しまなければプロじゃない クレドは、iCAREに所属するプロフェッショナルとしての在り方(to be)を表しています。 ・自分にフタをしていないか? ・仲間に愛はあるか? ・家族に誇れるか? ■ バリュー -満足したらプロじゃない バリューは、iCAREに所属するプロフェッショナルとしての仕事の進め方(to do)を表しています。 ・スピードは上がらないか? ・クオリティは上がらないか? ・視座は上がらないか? 社内の雰囲気やメンバーについては、是非Twitterで「iCARE」と検索してみてください。 こちらからも雰囲気を掴んでいただけます! ・iCARE Official note https://note.icare-carely.co.jp/ ・iCARE BOOK(カルチャーデック) https://www.docswell.com/s/iCARE/54QVM1-icare_culturedeck

As a new team member

【事業内容】 「働くひとの健康を世界中に創る」をパーパス(存在意義)に掲げ、現役の産業医が代表を務める法人向けヘルスケアサービスを提供する会社です。企業に眠る健康データを組織課題解決に活かす健康管理システムCarelyを開発・提供しています。 Carelyとは、企業が働くひとの健康を創る際に発生する様々な問題をクラウドサービスであるテクノロジーと専門家からのノウハウである人の2つを組み合わせたシステムです。 【募集背景】 働き方改革、健康経営、ウェルビーイング、ESG/SDGsと時代は大きく変化をし続けており、働くひとと企業との関係においても、大企業を中心にこれまで以上に意識が高まっています。産業保健看護職は、企業の健康管理のみに携わるだけでなく、様々な領域で働くひとの健康づくりをリードしていく存在であることは間違いありません。そのような背景から、iCAREのパーパスを一緒に体現していくメンバーを募集しています。 【仕事内容】 契約企業に対して、一般的な健康管理業務から産業保健体制の構築支援まで、幅広くご担当いただきます。また、健康経営の推進に関するサポート等も担当していただく場合があります。契約企業に対するサポートは、原則オンラインで行っています。 <主な業務> ①契約企業における健康管理業務全般  ・健康診断  ・長時間労働  ・ストレスチェック  ・健康相談  ・衛生委員会の参加  ・健康講話  ・健康教育等の実施(オンライン・オフライン研修含む) ②企業の産業保健体制構築に関する支援  ・契約企業の産業保健体制構築に関するサポート  ・組織アセスメント  ・業務フロー等の立案と運用支援  ・健康情報の企画・作成・配信 ③健康経営推進に関する支援 ・健康経営推進に関するコンサルティング ④社内の他部門との共同でのプロジェクト業務 ・健康管理システムCarelyに関わるプロジェクト等 変更の範囲:ご本人の適正により当社業務全般に変更の可能性があります。 【配属部署】 Employee Success部 現在10名(非常勤含む)で、契約企業に向けた健康づくりのサービスを提供しています。 保健師、心理士といった有資格者が在籍するプロフェッショナルな集団です。 【iCAREで産業保健看護職として働くことのメリット】 ・様々な業種・事業規模の顧客企業の産業保健活動支援に携わることができ、経験できる業務も産業保健体制の構築、健康相談、研修講師等と様々であることから、1つの事業会社で働くよりも幅広い経験を積むことが可能です。 ・有資格者のチームで定期的な事例検討会を実施しており、自身の担当企業を超えて企業事例を豊富に知ることができます。 ・産業保健スキルだけではなく、事業会社におけるビジネス全般に関するスキルを、成長する企業において学ぶことが出来ます。 ・産業保健に対する意識の高い顧客企業担当者と共に、健康管理の仕組みづくり等を一緒に考えられる環境にあります。 ・オフィス出社とリモートワークのハイブリットで勤務することが可能です。 【必須スキル】 ・看護師、保健師の有資格者 ・企業内保健師経験(1年以上) ・Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)の一般的な利用経験 ・業務において、オンライン会議やチャットなどのITツール(Zoom、Google meet、Slack等 )を使用した経験 【歓迎スキル】 ・産業カウンセラー、公認心理師資格等の資格保持者(優遇) ・健康管理室等の立ち上げ業務に携わったことがある方 ・健康経営の推進を人事とともに推進した経験がある方 【求める人物像】 ・iCAREのCREDO、Valueを体現できる方 ・予防分野に興味があり、働くひとと組織の健康を創りたい方 ・企業の産業保健体制づくりや健康経営推進に戦略的に関わりたい方 ・様々な業務に好奇心を持ち、チームワークを大事に出来る方 ・ICT等を活用した健康づくりに興味がある方(ITツール等の使用に抵抗がない方) ※従業員の健康維持と企業イメージの観点で、タバコを吸っている方は入社前に禁煙していただいております 【採用資料】 https://www.docswell.com/s/iCARE/54QVM1-icare_culturedeck メンバーの日常はこちらから! https://note.icare-carely.co.jp/
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 06/2011

    141 members

    • Funded more than $300,000/
    • Funded more than $1,000,000/

    東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23 恵比寿スクエア 5階{変更の範囲:本社オフィス及び従業員の自宅又は自宅に準じる場所(会社が指定した就業場所)}