Discover companies you will love

  • AWS・GCP

AWSの設計・構築|上流工程からクラウドを扱えるインフラエンジニアへ!

AWS・GCP
Mid-career

on 2024-04-22

33 views

0 requested to visit

AWSの設計・構築|上流工程からクラウドを扱えるインフラエンジニアへ!

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Kenji Ohmori

独学でプログラムを学ぶところからエンジニアとしてスタート。 開発経験を積んだ後、営業やベンダーマネジメント、経営に関わる業務等を兼任し、 現在、イナゾウ株式会社の代表を務めています。

なぜやるのか

Kenji Ohmori's story

Shinichi SHINAGAWA

主任 得意分野:AWS環境構築

イナゾウ株式会社's members

独学でプログラムを学ぶところからエンジニアとしてスタート。 開発経験を積んだ後、営業やベンダーマネジメント、経営に関わる業務等を兼任し、 現在、イナゾウ株式会社の代表を務めています。

What we do

【WEBシステム開発を中心としたエンジニア集団です】 イナゾウは、WEBのシステム開発を中心に仕事をしています。 80%~90%程がWEB系の開発を行っています。 これまでに約400のシステム開発をしてきました。 上流工程から下流工程まで幅広く関わっており、業務もWEBから業務システムまで幅広く行っています。 主な開発実績としては、500万人が使うマッチングシステムの開発やAndroidの雑誌購読アプリの開発などがあります。(皆さんが普段手にしているシステムを開発したこともあります!) 今後はWEBのシステム開発をベースに新しい領域にも挑戦していきます。例えば、AIとの連携に関わる領域の開発やIoT関連の仕事も手掛けていく予定です。(詳細はお会いした際に色々とお話しできればと思います。)

What we do

【WEBシステム開発を中心としたエンジニア集団です】 イナゾウは、WEBのシステム開発を中心に仕事をしています。 80%~90%程がWEB系の開発を行っています。 これまでに約400のシステム開発をしてきました。 上流工程から下流工程まで幅広く関わっており、業務もWEBから業務システムまで幅広く行っています。 主な開発実績としては、500万人が使うマッチングシステムの開発やAndroidの雑誌購読アプリの開発などがあります。(皆さんが普段手にしているシステムを開発したこともあります!) 今後はWEBのシステム開発をベースに新しい領域にも挑戦していきます。例えば、AIとの連携に関わる領域の開発やIoT関連の仕事も手掛けていく予定です。(詳細はお会いした際に色々とお話しできればと思います。)

Why we do

【企業理念『情熱溢れる未来をつくる』】 ITなのに”情熱”ってちょっと変わってる?そう思った方もいるかもしれません。 「IT」という単語は冷たく感じることや無機質に感じることもあると思います。 ただ、情熱がない限りいいものや新しいものは作れません。 イナゾウでは、情熱を持ち、そしてITを活用することで、新しいサービスを開発できるように社員が日々活動しています。 【ビジョン『世の中をもっと”おもしろく”することに真剣】 世の中をもっとおもしろくするために、自社オリジナルのシステムをこれからつくっていきます。 これまでにもいくつかの自社システムを手掛けており、今後も開発をしていきます。 また物事に真剣に取り組むことで、仕事自体がどんどんおもしろくなっていくと考えています。

How we do

ビジョンを実現するために、2つのポイントにこだわっています。 1つ目は、社員同士のコミュニケーション量を増やすこと。 2つ目は、自主的に成長できる環境を作ること。 【社員同士のコミュニケーション量が多いです】 社員同士が力を合わせていかなければ、ビジョンは到底達成できません。 社員同士のコミュニケーションが活発になるよう、色々な取り組みを行っています。 例えば、 ・部会(月1回各部署に分かれて進捗報告や勉強会を行っています。) ※部会後には自由参加の懇親会も!懇親会の食事代は会社負担です♪ ・1on1(1‐2ヶ月に1回実施) ・部活動(ヨガ部、ゴルフ部、ダーツ/ビリヤード部、映画部、酒部などがあります。所属だけして都合の良い日程のみ参加も可。※会社補助あり) ・社員旅行(隔年1回実施予定/2023年度は北陸に行きました!) ・社内イベント(バーベキュー、お花見、ボウリング大会、納会:年末最終日、などがあります。) などなど、ここに書かれてないイベントが開催されることもよくあります! 【社員が自主的に成長する環境を作っています!】 社員が成長していくことは、ビジョンに近づくために必須であると考えています。 自ら学びたい人には資格取得の支援や研修が受講できる環境などを作っています。 例えば、 ・書籍購入費会社負担(仕事や資格に関係のある書籍は費用を会社で負担します。) ・WEB動画研修(費用は会社負担で、最新技術などを動画で学ぶことができます。) ・資格試験受験料補助(合格時:全額負担、不合格時:半額負担) これ以外にも、もくもく会や有志による社内勉強会なども開催しています。

As a new team member

「AWSをたくさん扱うことで、インフラエンジニアとして成長したい!」 「正直、AWSの案件に確実に携われるのか不安。。」 「上流工程からクラウドを構築できるスキルを身に付けたい!」 そんなインフラエンジニアの方にピッタリの会社です。 イナゾウでエンジニアとしてのステップアップをしませんか? 【 どうしてAWSプロジェクトに携われるの? 】 イナゾウは数千社以上と取引のある会社。 プロジェクトの内容はクラウド、ネットワーク、オンプレ、VM、SAPと様々ですが、 現在その中でもクラウドのプロジェクトが約半数を占めています。 そして実は、そのクラウドのプロジェクト数は年々増加しているんです。 対してイナゾウで働くAWSの設計・構築に携わるエンジニアの数は10名。 正直、とても歯がゆい状況です。エンジニアが足りません。 「もっとAWSを扱うエンジニアの方に入社いただければ、 より多くの案件を扱うことができ、サービス向上もできるのに、、、!」 そのように考えています。 だからこそ、AWSに携わりたいインフラエンジニアを本気で募集しています! エンジニア間で連携をとりながら、 必ずプロジェクトに携われる体制をつくっているので、 ご安心ください。 【 上流工程ができるとは? 】 すでにお伝えした通り、イナゾウはクラウドに携わるエンジニアを本気で求めています。 だからこそ、入社いただいた方を エンジニアとして成長できる環境を提供するつもりです! 成長できる環境とは以下の3つ ① クラウドの上流工程に携わる経験 インフラエンジニアとして成長を求める方には、 下流工程だけでなく、設計などの上流工程の仕事もお任せしていく予定です。 設計から構築・運用・保守まで全てができるインフラエンジニアへ ステップアップできる環境をご用意します! ② 先輩エンジニアによるサポート もちろん難易度の高いプロジェクトにいきなり放り出すようなことはしません。 すでにAWSの設計・構築の経験をたくさんこなしてきた 先輩エンジニア達にいつでも相談できる環境があります。 ③ 安心して働ける環境 エンジニアとして仕事に最大限集中するためには、 仕事と休息のメリハリが大切だと考えています。 だからこそイナゾウでは長時間残業ありきの仕事は受けていません。 実際にエンジニアの残業時間は平均して2~3時間となっています! エンジニアにとって一番生産性の高い環境を整えています。 ぜひイナゾウで、インフラエンジニアとして次のステージへ進みませんか? <こんな人と働きたい!> ・インフラエンジニアとして成長したいと思っている ・クラウドが扱える会社を本気で探している ・エンジニアとして技術への情熱がある 【開発環境・業務範囲】 クラウド環境保守サービス:Amazon Web Services/Google Cloud Platform サーバ構築: OS:RedHat Linux/Amazon Linux/Windows Server DB:SQL Server/MySQL/MariaDB/Oracle/PostgreSQL/MongoDB/Redis/memcached ミドルウェア:OpenStack/VMware/XenApp 少しでも興味がある方は、カジュアル面談でお話ししませんか? 『話を聞きに行きたい』よりご連絡お待ちしています!
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 04/2007

    55 members

    〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-13-5 日本橋貝新N.Y.ビル 7階