Discover companies you will love

  • バックエンドエンジニア
  • 6 registered

自然言語処理を用いたレビュー分析サービスの開発・運用を担うエンジニア募集!

バックエンドエンジニア
Mid-career

on 2024-03-21

55 views

6 requested to visit

自然言語処理を用いたレビュー分析サービスの開発・運用を担うエンジニア募集!

Mid-career
Use foreign languages
Mid-career
Use foreign languages

Share this post via...

Satoshi Kato

フィーチャフォンサイトの開発からキャリアスタートをしており、デバイスや市場の変化に応じたECのサイト構築やゲームのバックエンド開発、キャンペーンサイト構築も担当。業種・領域問わず設計・開発・運用を行っており、課金システムやペイメントシステムの連携構築については多数経験してきました。 ASPサービスとの連携はもちろん、スクラッチでの開発も行っていたため様々な機関システムの開発も担当していました。2017年6月にVMLに入社。 VML参画後は、ディレクターとして運用案件(主に制作面)を担当しつつ、これまでの開発の経験を活かしニーズに合わせたデータ取得基盤の開発設計や取得データ活用にも領域を拡大しています。 ▼テクニカルディレクターインタビュー記事 https://www.venect.jp/careers/technicaldirector_interview/

Isamu Yoda

デザイン会社、eCRM支援会社を経て、2013年からVENECT(旧:VML TOKYO)にて様々なクライアントに対してデジタル領域のマーケティング支援を行っています。現在はクライアントの課題に対して最適な解決策の提案から実行までを時に責任者として、時には担当者として推進しています。

Cana Owaki

ファッションPR・ブランディング会社、eCRM支援会社を経て、2013年VMLに入社。シニアプロデューサーとして様々な領域のデジタル戦略案件を主導。ビジネス案件ヒアリング・ロードマップ・サイト相関図・KPI設計を担当。2017年よりVENECT(旧:VML TOKYO)CEO。

ヴェネクト株式会社's members

フィーチャフォンサイトの開発からキャリアスタートをしており、デバイスや市場の変化に応じたECのサイト構築やゲームのバックエンド開発、キャンペーンサイト構築も担当。業種・領域問わず設計・開発・運用を行っており、課金システムやペイメントシステムの連携構築については多数経験してきました。 ASPサービスとの連携はもちろん、スクラッチでの開発も行っていたため様々な機関システムの開発も担当していました。2017年6月にVMLに入社。 VML参画後は、ディレクターとして運用案件(主に制作面)を担当しつつ、これまでの開発の経験を活かしニーズに合わせたデータ取得基盤の開発設計や取得データ活用にも領域を拡大し...

What we do

2013年1月に設立されたVENECT(旧名:ヴィーエムエル株式会社)は、クライアントのビジネス課題を解決する為に、ビジネスの交通整理を行っています。 データを軸にしながら、クライアントの現状を理解する「調査・分析」、明らかになった事実を基に立案する「戦略」、立案だけで終わらせない「施策実行」を一気通貫で行う事で、クライアントの事業成長に伴走するマーケティング支援を提供しています。 デジタルの進化により、変化が激しいマーケティング環境に適応し、最先端の手法を取り入れながら、大手ナショナルクライアントを始めとする、多くの企業のマーケティング課題を解決しています。 メンバーの平均年齢は32歳で、活気のある職場です!
お取り引きしているブランド一部
定期的に行うワークショップの様子
社内勉強会の様子

What we do

お取り引きしているブランド一部

2013年1月に設立されたVENECT(旧名:ヴィーエムエル株式会社)は、クライアントのビジネス課題を解決する為に、ビジネスの交通整理を行っています。 データを軸にしながら、クライアントの現状を理解する「調査・分析」、明らかになった事実を基に立案する「戦略」、立案だけで終わらせない「施策実行」を一気通貫で行う事で、クライアントの事業成長に伴走するマーケティング支援を提供しています。 デジタルの進化により、変化が激しいマーケティング環境に適応し、最先端の手法を取り入れながら、大手ナショナルクライアントを始めとする、多くの企業のマーケティング課題を解決しています。 メンバーの平均年齢は32歳で、活気のある職場です!

Why we do

現在、多くの企業で起きているマーケティング課題の一つとして、 ”企業として提供できる価値を提供するための必要な連携が取れておらず、目的や役割が分断化されている” ことが挙げられます。価値を届けるために必要な連携がとれていないことから、行き詰まりが生じてしまっているのです。 私たちは、沢山の企業様と共創・連携をさせていただくことで、企業内で発生している様々な行き詰まりを打破し、可能性を広げていきます。 さらにこれから先は生活者がブランドの価値を手に入れるまでに、さらに多くのタッチポイントに接触することとなるでしょう。そのためにも多くの視点を持ち、広い視野で創案し、必要な連携において共創する会社でありたいと考えています。 またVENECTの環境として、一人ひとりの意見やアプローチ方法を尊重し「可能性があれば、どんなことでもやってみよう」と新しい意見が通りやすい文化があります。 『失敗から何かを学び、成功に結びつけるのが真のマーケティングである。』と世界的経済学者フィリップ・コトラーの言葉がメンバー内に浸透しているため、たとえ、上手くいかず失敗をしても、そこから得られるスキルとノウハウがあり、それらが今後のかけがえのない財産になるという考えを、VENECTの社員全員が持っています。

How we do

定期的に行うワークショップの様子

社内勉強会の様子

VENECTでは、施策の成功確率、再現性を高めていくために 大きく分けて、次の3ステップで業務を行っています。 Step1:徹底したインサイトリサーチ 戦略を作る上で大事にしているのは、インサイトリサーチです。マーケティング戦略を立案していくうえで、生活者インサイトを徹底して理解するために、ソーシャルリスニングやオンライン調査を用いたインサイトリサーチを行います。 Step2:戦略立案 / 実行 インサイトリサーチで理解したインサイト結果を基に豊富なデータを取捨選択し、 マーケティングに関する戦略の設計、施策実行、データ計測まで行います。 Step3:レポーティング(分析) 施策実行、データ計測から視えた結果より、成功の再現、失敗の改善を行いマーケティングナレッジとして蓄積できるレポートティングをまとめております。 また、変化が激しいマーケティング環境の中、常にクライアントに対してベストなサポートができるよう、外部講師を招いての最新手法のレクチャーを受けたり、社内のメンバーの強みを活かした社内セミナーも積極的に行い、社内全体のリテラシー向上ができる環境となっています。

As a new team member

社内エンジニアチームとして、自社サービス/ツールの開発・運用を行っていただきます。 [どのような業務か] <レビュー分析サービス開発プロジェクト> レビューや口コミ、アンケートのフリーアンサーなどの日本語文章に対して、形態素解析(Python✕MeCab)によるキーワード抽出や自然言語解析(Google Natural Language API)による感情分析処理を用いてデータ分析(定性情報の定量化)するサービスの開発・運用のお仕事です。 [特に担っていただきたい内容] ・日本語文章に対しての形態素解析(Python✕MeCab)を用いてキーワード抽出する処理の開発・運用 ・日本語文章に対しての自然言語解析(Google Natural Language API)による感情分析処理の開発・運用 ・抽出したキーワード郡をChatGPTにカテゴライズさせるプロンプトの動的生成処理、およびChatGPT APIの開発・運用 ・感情分析スコアからポジティブ/ネガティブの判別をする処理(機械学習を検討中)の開発・運用と処理の精度検証 少しでも興味を持っていただいた方は、まずはカジュアルにお互いのことや、キャリアについてお話しできると嬉しいです。ご応募お待ちしております!
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 01/2013

    30 members

    東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビル 4F