1
/
5
Engineering
Mid-career
on 2022-09-05 77 views

一緒に仕事をして本当に気持ちの良い人ばかりとお客様から言われる仲間がいます

ユナイトアンドグロウ株式会社

ユナイトアンドグロウ株式会社 members View more

  • tomoyoshi saito
    執行役員 IS事業本部長

  • 圭 藤田
    Engineer/programmer

  • Tomoki Tatano
    ユニットリーダー

  • 「まず、やれよ」と悩んだ時に自分に言ってます。

What we do

私たちは「人と組織を強くする」というミッションのもと、50-1000名の成長企業のコーポレートIT課題に対して、お客様企業の方と伴走をしながら取り組む「シェアード社員」事業に取り組んでいます。
「社員よりも社員らしく」をモットーに、お客様企業の社員の方と同じ目線でその会社にとっての最適な選択は何なのか、お客様とともに考え、実行します。

Why we do

「中堅・中小企業を元気にしたい」という想いを持ち続けて、15年間事業を続けてきました。

中堅・中小企業は毎日が必死です。変化の早い市場の中で、社会のために何ができるか、それをどうビジネスとして成長させるのか、さまざまな困難に直面しながら取り組んでいます。

そのなかでも最も困っている企業が多く、かつ重要度が高いのが「コーポレートIT」の活用です。
成長企業ではあらゆる業務にITが使われており、その活用が会社の成長に最も影響力のあるもののひとつであると私たちは考えます。

How we do

私たちのお客様である50-1000名の成長企業が抱える課題は多様で複雑です。

それをご支援する私たちは困ったときにお互いを助けあえることが大切です。普段は別々の場所で仕事をしている私たちは、つながり、助けあわなければいけません。
私たちはつながりを大切にし、互いに経験やノウハウをシェアしながら、各々が独自に成長することができる組織を目指しています。

また、そのためには尊敬・尊重の社風、フラットな組織であることが大切です。
そういった組織を作るために、素直に人と接し、企業における人や組織の課題に興味を持ち、自ら考え、自ら動き、自ら成長できる人を求めています。

As a new team member

業務内容】
・お客様企業の一員になりきって「お客様の社員よりも社員らしく」業務を遂行します
・今まさに成長中の企業や業界の内部に入り、成長を加速させる一端を担うことができます
・企画や提案、未経験分野へのチャレンジなど、自らのキャリアを決めるのは自分次第です
・「仕事を通して成長し続ける」ことを大切にしています
・コーポレートエンジニアでありながらお客様支援で売上に貢献ができます
・当社は完全ベンダーフリーのため、特定の製品やサービスに縛られずにお客様社員と同じ目線で取り組めます

お客様先はそれぞれの業界、規模、状況や経営方針などにより様々な課題を抱えています。日常の業務改善や生産性向上から経営課題の解決まで、お客様先で発見した課題に対して積極的に提案を行い、変化に対して柔軟に対応しながらお客様企業に真剣に向き合って支援しています。

<業務例>
・ヘルプデスク、PCキッティング
・入退社管理、IT資産情報の管理
・業務ツールの作成・メンテナンス(Excelマクロ等)
・社内インフラ(ネットワーク/サーバ)の設計・構築・管理・運用
・プロジェクト企画・推進(ITシステム、クラウドサービスの導入やリプレイス)
・セキュリティインシデント対応、リスク分析・対策(ユーザとベンダーとの橋渡しなど)
・情報セキュリティポリシー・規程の策定および改定
・IT戦略・システム企画(IT予算の策定等)
・企業全体のITシステム・サービスの最適化

Highlighted stories

3年ぶりに対面で開催!ユナイトアンドグロウ2023新卒内定式

スキルは縦にも横にも広がる!仕事を通じて成長し続ける私の成長記録

入社当初は迷子になりまくっていました!

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
About ユナイトアンドグロウ株式会社
ユナイトアンドグロウ株式会社
  • Founded on 2005/02
  • 209 members
  • 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング3階
  • About ユナイトアンドグロウ株式会社
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us