1
/
5
長期インターンシップ
Internship
on 2022-07-29 279 views

自分らしさを探求し、社会に対して活かしていきたいインターン生を募集!

Reapra Japan

Reapra Japan members View more

  • 株式会社エス・エム・エス(東証一部)の創業者であり、11年間にわたり代表取締役社長として会社を東証一部上場まで牽引。同社退任後2014年より、シンガポールにてREAPRA PTE. LTD.を創業し、アジアを中心に、産業を創るために、数多くの事業を自ら立ち上げる事業グループを形成すると同時に、ベンチャーキャピタルとして投資活動もおこなう。1977年生まれ。九州大学経済学部卒業。

  • 2002年に株式会社キーエンス入社。法人営業として従事しストレッチオペレーションを学ぶ。2007年に株式会社エス・エム・エス入社。求人広告事業のセールスマネジャーを経て、買収したメディア・出版事業のPMI・事業開発、通販事業の責任者をつとめる。2015年に独立しEC・セールスコンサルティングを行い、2017年より現職。投資先のセールスサポートを担当。南山大学法学部卒。

  • 2019年7月よりReapra Japanへ入社。
    自社の採用や人事周りのオペレーション構築を主担当とし、投資先支援も従事。

    REAPRA入社以前は株式会社SHIFT、社長室で創業社長のもと事業開発を担当。

    趣味は「健康」。
    平日休日問わず、疲れがたまったら銭湯やサウナに立ち寄ります。

    本業外ではICCサミット運営スタッフとして、過去下記サミットの運営に携わっています。
    https://industry-co-creation.com/

  • 1990年 中国内モンゴル出身
    2000年 来日
    2010年東京外国語大学にてラオス語専攻入学
    2012年 NGOIV-JAPANラオスにインターンを経て理事就任
    2013年 東京外国語大学学生団体J&Lファウンダー
    2015年 東京外国語大学卒業
    同年新卒にてIIJグローバルソリューションズ入社
    2016年 親会社インターネットイニシアティブ出向し、グローバル営業部異動
    2018年9月末IIJグローバルソリューションズ退職
    2019年1月 REAPRA ジャパンにJOIN

What we do

  • 投資先企業のポートフォリオ。毎月のように新たな起業家が生まれています。

Reapraは2015年にシンガポールにてCEO諸藤により創立されたベンチャービルダー・事業投資会社です。
「研究と実践を通じ、産業を創出し、社会に貢献する」をミッションとし、東南アジアと日本13カ国を中心に、ゼロイチフェーズのベンチャー企業の立ち上げから、非効率的で改善の余地が大きいレガシー産業への参入まで多岐にわたる支援を行っています。

Why we do

  • REAPRAグループCEO諸藤
  • 諸藤と思いを同じくし、REAPRAグループの共同創業に参画した松田

Reapra創業者である諸藤は、2003年にエス・エム・エスを創業。11年間にわたり代表取締役社長として同社の東証一部上場、アジア展開など成長を牽引しました。しかし、エス・エム・エスの成功の裏で諸藤は「何者でもない(何にも秀でたことがない)」はずの自分が上に立って経営していることに違和感を感じます。その生い立ちから元々社会の複雑さというものに興味があったこともあり、『なぜ「何者でもない」自分が成功できたのかを検証したい』『産業が生まれるまでの複雑な因果関係を構造理解したい』という動機のもと、2015年にシンガポールでReapraを立ち上げました。
ともすればお互いに断絶しがちな「研究」と「実践」をつなぎ合わせ、長期でインパクトが出る産業を育てて次世代へ渡したい。
その思いの元、私たちReapraのメンバーは日本・東南アジア一丸となって複雑な市場や人々へ向き合っています。

How we do

  • REAPRA Venturesの活動イメージ(FastGrow『超大型シリアルアントレプレナーが仕掛ける、シンガポール発・事業投資会社が日本で投資する5条件とは?』より)
  • 「REAPRA Ventures Summit」など投資先経営者向けに著名起業家の講演やメンタリングなど独自の機会を提供している

Reapraは、私たちが今後伸びゆく、次世代を跨ぐ社会課題があると考えているターゲット領域に対して、起業家が強く動機づき長期的にコミットしていくこと、自分と向き合い続けることを可能にするための方法論を、メンバー・起業家と共に試行錯誤しながら生み出し、研究と実践とサイクルを回し続けます。最終的にはReapra独自の方法論を、再現性があるものにまで一般化していくことを目指します。
上記の達成を目指すにあたり、リープラでは「社会と共創する熟達」という理念を掲げています。
社会と共創する熟達とは、「社会と共創する」と「熟達」という概念で構成されており、それぞれの定義は以下のようになります。
共創:当事者(自分や自分の組織)とは異なる価値観や能力を有している他者や他組織と、それぞれの目的を持ちながら、ある同じ目的に向かって協働していくこと
熟達(学習):ライフミッション(人生をかけてエネルギーを費やし続けられると信じられ、かつ社会性を帯びたテーマ)に向かって前進していくために、自我を変容させながら必要な価値観や能力を獲得していくこと
リープラは「社会と共創する熟達」に共感する人々が共に学び合うコミュニティであり、インターン生もその一員として、「社会と共創する熟達」にコミットすることが求められます。
※「社会と共創する熟達」に関する詳細は Reapra book ver.2021 をご覧ください。

As a new team member

【今回の募集内容】
Reapraでは、「社会と共創する熟達」の全社的な実行のため、全メンバーに対して「FD(ファウンデーションデザイン)」を実施しています。ReapraではFDを「『らしさ』を深く理解した上で、ありたい姿に向けて学習を進めていく土台づくり」と定義しており、FDによって形成した長期のキャリアプランに沿って、日々の業務を設計します。

インターン生においても、選考時および入社後、FD面談を集中的に行います。FD面談を通じて自身の過去及び形成されてきた「らしさ」を理解し、将来のありたい姿を設定したうえで、インターンとしての業務内容を決定します。

現在配属される可能性がある主な業務やチームについては、以下の通りになります。ただし、下記に記載のない業務であっても、入社後のFD面談の結果に応じて、柔軟に調整させていただきます。

●RAC!(学生コミュニティ)
・らしさ探求を実践する学生コミュニティの運営企画
●HRチーム
・インターン採用や中途採用
・社内のHR関連の業務の遂行や仕組み化など
●ソーシングチーム
・起業家候補者のソーシング活動
●内部監査
●Secretary

FD面談や業務の詳細については応募後、面談の場などでお伝えいたしますので、遠慮なくご質問下さい。
※チームの活動詳細については応募後、面談の場などでお伝えいたします。

【求める人物像】
先に述べたように、Reapraでは、「社会と共創する熟達」に強い意欲を持って取り組むメンバーを募集しています。Reapraとの相性が良いと思われる方の条件としては、以下が上げられます。

・自分自身の「らしさ」を知り、その変容に向き合い続けられる
・既存の社会に対する「生きづらさ」を持ったうえで、「生きづらさ」を社会課題解決へのエネルギーとし、学び続けられる

【その他情報】
・現在ほかの業務に携わるインターン生も20名程勤務しています。
・稼働時間は、応相談です。目安として、週10-15時間程度の稼働があれば問題ないと考えています。
・勤務は原則フルリモートになっております。
・その他、弊社を理解いただくのに参考になりそうな記事も下記に記載します。関心がありましたらご覧ください。
「生きづらさ」が未来の社会課題を解決する――REAPRAグループCEO 諸藤周平氏の内面に向き合う起業家支援とは
https://zapass.co/being/zapass-reapra

少しでも興味を持っていただけたら、ぜひお話しましょう。

ご応募お待ちしております!

Highlighted stories

突撃!RAC!運営メンバー~見城貴大さん編:自分らしさに向き合う~

Rasisa Action Community! ー自分らしく生きたいと願う大学生のためのコミュニティ

4社合同!Reapra投資先企業とのMeet upイベントを実施します!

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About Reapra Japan
Reapra Japan
  • Founded on 2016/12
  • 47 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都新宿区西新宿1丁目25−1 新宿センタービル49階
  • About Reapra Japan
    Reapra Japan wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us