1
/
5
Web・モバイルエンジニア
Mid-career
on 2022-07-08 92 views

VR/XRサービスの サーバー・モバイルエンジニアを募集しています!

カディンチェ株式会社

カディンチェ株式会社 members View more

  • 2003年に慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了後、ソニー株式会社入社。Corporate R&D A3研究所にて画像信号処理アルゴリズムの研究開発に従事。2006年に退職後、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程に進学し、2008年にカディンチェ株式会社を共同設立。翌年、同大学より博士(政策・メディア)取得。専門分野はセンサーネットワーク、ユビキタスコンピューティング、画像信号処理。

  • 東京工業大学工学部制御システム工学科を卒業後、フランス・ルノー社にて企業研修(1年間)。その後、東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム専攻修士課程を修了。ソニー株式会社に入社する(Corporate R&D A3研究所配属)。ソニー株式会社を退社後、カディンチェ株式会社を共同設立。IPA未踏『スーパークリエータ』 認定。専門分野は画像処理、深層学習、機械工学。

  • 大学卒業後、EMCジャパン株式会社に入社。カスタマーサポートエンジニアとして障害対応と機器メンテナンスに従事。2017年にカディンチェ株式会社に入社し、VR/ARおよびIoT機器のソフトウェア開発をしています。お客様が使っていて快適な体験ができるソフトウェアを開発したいと考えています。飛行機に乗って旅行するのが大好きです :)

What we do

  • ラボ
  • スタジオ

カディンチェ株式会社では2008年の会社設立当初より、一貫してVR(Virtual Reality)ソリューションの受託開発に取り組んでいます。私たちは、 現実世界の空間といった「数値化できない視覚的・感覚的なもの」をデジタルコンテンツとして再構築し、共有し合うことに価値があると考えています。VRコンテンツプラットフォームの構築を主軸に、コンテンツ制作からソフトウェア開発まで幅広いソリューションを提供しています。

〇XR Metaverse System: メタバースシステム開発
3D CGによるVRメタバースを構築し、その仮想空間内でアバターを利用して他ユーザとのインタラクションが取れるサービス開発をしています。
・「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル– Online Edition」の基盤技術開発
・「VRデビルマン展」基盤機能開発
◯360 Live Streaming:360度VR動画ライブストリーミングサービス
◯PanoPlaza Movie:360度VR動画共有サービス

〇その他XRソフトウェア開発
・各種HMDやスマホ向けのVR動画視聴アプリ
・360カメラを使用したVideo Management IoT System
・WebRTC を使った VR コミュニケーションシステム開発
・複数人参加型 VR プラットフォーム開発
・Vtuber向けモーションキャプチャシステム開発

〇VRコンテンツ制作
・バーチャルプロダクションスタジオ運営
・モーションキャプチャ:VTuber向けのモーションキャプチャ
・3D CG: フォトグラメトリを使用したVRコンテンツ開発
・360動画:報道、住宅案内、企業案内、工場案内、安全教育 等

◆今後取り組む予定の事業内容
■1,VRメタバース
■2,ARクラウド
■3,バーチャルプロダクション

Why we do

  • バーチャルプロダクション
  • VR Metaverse

私たちは、「驚き」という感覚を大切にしています。
「驚き」は、記憶されていた情報と新たな情報の間に大きなギャップがあって、初めて生まれる感情です。

不可能が可能になるときの驚き。
期待を超えた何かに触れたときの驚き。
そして、未知のものに出会ったときの驚き。

テクノロジーが飛躍的に進歩し、ありとあらゆるものが当たり前となっている今だからこそ、私たちは自分たちにしかできない「驚き」を創り出し、そして世界に貢献したいと考えています。カディンチェは技術、スピード、発想、品質、サービスで、世の中に驚きを与える会社を目指し、さらに進化し続ける努力をしています。

How we do

  • Members
  • 360 Cameras & Laser Scanner

■社員構成
現在は約20名のチームで、創業者2名は過去にソニー研究所にて映像処理に取り組んでいた技術者です。その他にもIT企業やメーカーの出身者、新卒社員など多様なバックグラウンドを持つ仲間が集まっています。特にエンジニアが半数以上を占める開発中心の会社です。また複数名の外国籍社員が在籍しており、多様性を重視しています。

■機材構成
東急東横線代官山駅徒歩5分に位置するオフィスでは、Hololens 2、Magic Leap 1、Oculus Quest、Oculus Rift S, HTC VIVE などの各種HMD、HoloLense, RoboMaster S1, Azure Kinect DK, RealSense, Looking Glass, zSpace などの最新ガジェットに囲まれながら日々業務に取り組んでいます。またKadinche XR Labでは光学式モーションキャプチャシステムを稼働させております。

■社内ルール
・信頼関係が構築された上でのリモートワーク制度
・各個人がそれぞれの判断で使用可能な個人予算制度
その他、チームとしてのアウトプット最大化・生産性アップを目指して、随時社内ルールの改善改良に取り組んでおります。

As a new team member

[業務内容]
- Web もしくはモバイルアプリの設計から開発、保守運用までを担当する仕事です
-- 希望に応じて自分の担当外の開発を行うことも可能です
- サービスや仕様、機能を決める段階から関わっていきます
- xR 領域に関わる Web・モバイルアプリケーション開発

[必要なスキル・経験]
- Web もしくはモバイルアプリケーションの開発経験 (3年程度)
- ソフトウェアの設計から開発、保守運用までの経験
- Git を利用した開発経験

[歓迎するスキル・経験]
- Node.js を使用したサーバーサイドの開発経験
- Unity を用いた xR 関連のアプリケーションの開発経験
- Unity アプリケーション向けのネイティブプラグインの開発経験 (Android/iOS)
- クラウドネイティブな Web アプリケーションの開発経験

[求める人物像]
- HRT(謙遜、尊敬、信頼)を実践してコミュニケーションが円滑に取れる
- 興味のある技術領域について積極的に学ぶことが出来る
- 自主的に業務や自学習等で得られた知見を社内で共有できる

■選考について
面接:より多くの社員に会っていただき、弊社の雰囲気や一緒に働くイメージを持っていただきたく面接を2回程度設けることを想定しています。
インターン:双方で抱いている働き方等に齟齬が無いか確認を行うため、インターン期間を設けています。

============================================================
Web 開発では、AWS を用いたサーバーサイドの開発及び、
React や Vue.js を用いたフロントエンドの開発、
Docker で構築されたインフラの保守運用を行っております。

実際に取り組んだ内容として、
Lambda を用いた 360度動画向けの動画コンバーターや、
ECS を利用したクラウドネイティブな VR の CMS 開発、
AWS IoT を用いた監視システムの開発等を行いました。

モバイルアプリ開発では、
サーバサイドと連携して動くモバイルアプリケーションの開発や、
VR コンテンツを扱う Unity を用いたモバイルアプリケーションの受託開発と保守運用までを行います。
最近では WebRTC を利用した リアルタイム VR コミュニケーションシステムの開発も行っています。

また、
VRアプリケーション向けの ARCore や ARKit 等を利用した
アプリケーション試作なども手掛けています。

かなり幅の広い技術領域を手掛けていることから、
広い分野に興味のある方にはとてもオススメの環境です。

Highlighted stories

松竹の「MR歌舞伎」のシステム開発を担当

JST CREST「基礎理論とシステム基盤技術の融合によるSociety 5.0のための基盤ソフトウェアの創出」に採択

Mixed Realityデバイスを用いた空間体験「妖怪めがねの異界案内」を 水木しげる記念館にて実証実験

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About カディンチェ株式会社
カディンチェ株式会社
  • Founded on 2008/08
  • 20 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
  • 東京都渋谷区代官山町14−23 セントラル代官山 5階
  • About カディンチェ株式会社
    カディンチェ株式会社 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us