1
/
5

「Swing-By」創業前後の起業家のためのプログラム&コミュニティ

Edit

590 views

ABOUT

▼Swing-By 事業概要▼
起業前夜(超初期、サイドプロジェクト段階)の大人起業家が挑戦するためのプログラム。事業アイディアやプロジェクトを軌道に乗せるための支援を1年間行います。

2019年に開始した独自プログラムにより、ビジネスアイディアをブラッシュアップし、優れたスタートアップを輩出してきました。
2021年12月現在14チームが活動しています。
随時、メンバーの募集をしています。

・Dinner MTG(月に2回)
チームの仮説検証状況の発表を通じて、メンターや先輩起業家、同期起業家との交流を行います。
サイドプロジェクトを進めていくために必要な環境を提供します。

・Gear Change Day(月に1回、希望者のみ)
VCやCVC等投資家の前でピッチ&メンタリングを行う機会の提供をします。

※プログラムやコミュニティ参加費などは一切いただいておりません
※三井不動産と協業しておりますので法人登記場所に指定があります

▼Swing-Byの特徴▼
優秀な大人が「起業」という選択肢を取れるようになるための方法として、起業せずに「サイドプロジェクト」としてスタートする、という方法があります。事業として軌道に乗りそうな段階(シードファイナンス完了段階)で起業が選択できるようになる、そのためのプログラムがSwing-Byです。

また、Swing-Byは単なるプログラムではなく、コミュニティです。プログラム採択期間中はもちろん、卒業後も繋がりがあります。

環境① メンタリング
月に1度、仮説検証等の進捗状況を発表し、メンターにフィードバックをもらう機会を提供。最短でゴールに向かうための環境を手に入れることができます。

環境② 同期や先輩起業家との交流
審査を通過した起業前後のスタートアップ同士、切磋琢磨する環境を通じて、モチベーション高くサイドプロジェクトに取り組むことができます。卒業生や先輩起業家との交流もあります。

環境③ ピッチ機会、ビジネスマッチング機会の提供
Gear Change Dayピッチに優先的に登壇できます。ピッチした相手からメンタリングをその場で直接受けることができます。事業推進のための外部機会がSwing-Byにはあります。

▼実績▼
“フィンテック×超高齢社会”KAERUのビジネス創成期を支えた「Swing-By」の存在
https://www.theprotostar.co/works/211115