1
/
5

233 views

ABOUT

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社

ドイツ/EUで稼働している既存WEBサイトとアプリをローカライズ(日本市場向けに改変)したプロジェクト。既存アプリの機能を引き継ぎつつ、日本向けにサービス自体の持つイメージを最大化させ、「Tennis-Pointアプリ」の持つ個別コンテンツが引き立たつよう工夫しています。また、PCやタブレット、スマートフォンなどさまざまなプラットフォームに応じて、文字の組み方やグラフィックの見せ方を最適化しました。ローカライズにあたっては、AWSで構築されていたインフラ基盤をヨーロッパから東京リージョンに移行し、マネージドサービスを活用して再構築しました。認証基盤についても独自実装から既存システムのSalesforceへ移行させるなど、お客様にとって保守性の高いシステム基盤を実現することをもっとも大切にして構築致しました。

【クライアントインタビュー】
https://www.i3design.jp/cases/tennispointapp