1
/
5

型染めパッケージ展示中 LONG LIFE DESIGN 2 祈りのデザイン展 

Edit

452 views

ABOUT

●型染とは日本の伝統的な染色技法のひとつです。下絵から型紙を彫り、その型紙と餅米糊を用いて布や紙を染め上げます。型紙を刀で彫ったおおらかで優しい線のゆらぎと、染まる部分と紙の地色のはっきりとしたコントラストが凛として美しい作品を生み出します。

鈴廣の型染デザインは昭和30年頃から始まり、芹沢啓介、鳥居敬一ら幾人かの型染作家の方にお願いしてきましたが、現在は森川章二と鈴木結美子が手掛けています。

●LONG LIFE DESIGN 2 祈りのデザイン展
日程2020/12/4(金)~2021/2/8(月)※水曜休
時間12:00~20:00(最終入場19:30)※2020/12/31は~18:00まで(最終入場17:30)
場所d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F) Map
参加費ドネーション形式(会場受付)

d47 MUSEUMでは2012年の開館以来、伝統工芸から若い世代によるクリエイション、観光や食文化まで、様々なテーマで47都道府県の個性を紹介してきました。
この「LONG LIFE DESIGN」展は2年毎に企画する、これからの未来のデザインを考える展覧会シリーズです。第一回は「健やかなデザイン」をキーワードに2018年に開催しました。