日本医師会 かかりつけ医 糖尿病データベース事業での活用

Edit

0 likes

17 views

0 members

ABOUT

当システムは糖尿病臨床効果データを改竄のないかつセキュアな環境で管理するためブロックチェーンを用いたシステムです。
ラブロック採用においては医療システムに要求されるセキュリティの実現、短期間で開発(1ヶ月で構築完了)が重視されました。

■導入されたシステムの主な特徴
・医療データの改ざん防止
・検査データは、チェーンされる
・分散台帳として管理
・参照アクセスの負荷分散

CREDITS

TAGS

0 COMMENTS

Comment