Keigo Kimpara

Keigo Kimpara

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

Connect to learn more

You'll be able to see their introduction and other information once they have accepted your connection request.

自動車製造業のサプライチェーンリスク管理サービスの作成

自動車製造業のサプライチェーンのリスク可視化サービスの開発を行いました。このシステムはクライアントの直接の仕入情報だけでなく、さらにその先の小さなパーツの仕入情報を取り込んで、データをリストやツリー状に可視化してリスク管理を行うことができます。また、地震の情報をリアルタイムに取り込みGoogle Mapに各生産工場と震度情報を表示することで影響を分析できるシステムを開発しました。 新卒1年目の夏に、フィジビリティスタディとなるプロトタイプの開発から参加し、最初の3週間でC#・SliverlightでGoogle Map上に仕入先の生産拠点とハザード情報を表示するデモ版の機能の開発を行いました。 プロトタイプ開発後の本格対応の際、技術スタックの選定やチームの開発プロセスの構築に貢献しました。Play frameworkやnginx、Bootstrapなどの将来性があり、学習コストが低く、開発効率の良い技術スタックの提案を行いました。また、Git・Redmineによるチケット駆動開発の開発プロセスの整備を行いました。 技術的に難易度の高い部分の担当もしました。サプライチェーン情報はある品目と、それを作るために必要な複数の品目で再帰的に定義される情報であり、ひとつのサプライチェーンのデータが数万件になることもあるため、保存方法や効率的な取得方法が難しい点でした。それを解決するために入れ子集合モデルによるサプライチェーン情報のキャッシングを提案・実装し、プロダクトの基礎部分を作成しました。 また、サプライチェーン情報をツリー状に画面に表示する機能の作成も行いました。IE8にも対応し、2000〜3000ノードのツリーを高速にレンダリングするためには既存のライブラリでは難しかったため、0から設計・実装をしました。また、Backbone.jsを導入し、SPAページとして構造的で変更をしやすい設計を行いました。 アクセスログ解析基盤の構築を行いました。fluentd・elasticsearch・kibanaによるアクセスデータ分析の結果からクライアントへの開発の提案を行いました。ユーザーの利用頻度の高い機能で、検索やExcel帳票の生成が遅くなっていることがわかったので、パフォーマンスチューニングの提案を行い、改善開発を行いました。 2015/8からサブリーダーとして、クライアントとの打ち合わせ、要件定義や進捗の管理、チームメンバーの成果物の品質チェックなども行いました。この頃には追加開発の規模が縮小していたこともあり、まだ固まっていない要件からプロトタイプを作成して要件を詰めたり、見積もりの精度を上げるなどアジャイルな開発方法をとっていました。


Skills and qualities

Ruby

0

Git

0

JavaScript

0

SCSS

0

Rails

0

Accomplishments/Portfolio

休み登録ボタン

自動車製造業のサプライチェーンリスク管理サービスの作成

trelloのエクスポート機能